濱田岳主演の新感覚ドラマ「お先にどうぞ」のレギュラー放送7月7日より開始!究極に緊張する中で最高の食べ方を提案。

main image

WOWOWがオリジナルエンターテインメント番組のレギュラー化を賭け、視聴者投票を開催し話題になった「大人番組リーグ」。バラエティに富んだ12番組の中から4番組が勝ち残り、いよいよ今月からレギュラー放送が始まる。その第1弾は7月7日より“最高の食べ方”を提案する新感覚ドラマ「お先にどうぞ」。主演の濱田岳は「視聴者投票というのが新鮮で、選ばれて嬉しかったです。お腹いっぱいに頑張っています」と意気込んでいる。

同ドラマは、食べ物の魅力を最大限に引き出す“最高の食べ方”、誰もが知りたいおいしい料理の食べ方を、主人公・大石壮(濱田)が、毎回食通との食事を経て、料理の魅力を最大限に引き出す技術を発見していく姿がコミカルに描かれる。おいしい食べ方とは、歯ざわり、食べ順、後追いの調味料、はたまた注文の仕方(?)から始まっていることも。
第1話のメニューは「カツカレー」。大石が恋人の父親へ挨拶に行き、一緒にカツカレーを食べることに。「カツカレーの食べ方を見れば、その人の人生設計が透けて見える」と娘の恋人としての資質を試される。究極に緊張する中で、果たして「カツカレー」の最高の食べ方を見つけ、交際を認めてもらうことができるのか……。

普段は料理をするのも食べるのも大好きという濱田だが、カツカレーには「食べごたえがあるし、すぐにセリフを言わないといけないので、あまり噛まないまま飲み込むのは勇気と根性でした」と笑いながら撮影の苦労を振り返った。若手実力派俳優として多くの映画やドラマを経験してきた濱田だが、食事のシーンには「食べる瞬間、大きく開いた口を寄りで撮られるのは初めて経験で恥ずかしかったですね」と苦笑い。食事のシーンがメインなだけに撮影では1日中お店に籠りきりで、「視聴者の方に美味しそうに見えたり、納得いただけるような食べ方をしなくては」と奮闘中だ。

昨年11月に放送された時には、餃子に胡椒(こしょう)を混ぜたお酢を付ける食べ方を放送したところ、周囲から「自分もやってみた!」と大きな反響があったという。ドラマでは、今後も「冷やし中華」など身近な料理で、思わず試したくなる食通たちの技が展開する。濱田自身も「知らない発見があるので面白いです」と驚きの連続で、「ぜひぜひ試してみてください」と軽快に呼びかけていた。

「大人番組リーグ Presents お先にどうぞ」 
7月7日(日)夜11:00スタート WOWOWプライム 毎月第1日曜夜11:00 [第1回無料放送]

<関連番組>
大人番組リーグ Presents
・KAZEOKE 7月14日(日)スタート 毎月第2日曜夜11:00 [第1回無料放送]
・The Evangelist プレゼンター チャンピオンシップ 7月21日(日)スタート 毎月第3日曜夜11:00 [第1回無料放送]
・TV Bros.TV 7月28日(日)スタート 毎月第4日曜夜11:00 [第1回無料放送]

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社WOWOW >
  3. 濱田岳主演の新感覚ドラマ「お先にどうぞ」のレギュラー放送7月7日より開始!究極に緊張する中で最高の食べ方を提案。