厚生労働省の依頼に伴い、空港検疫所での海外帰国者の検疫サポート業務を行う看護師緊急募集に協力

クリーク・アンド・リバー社の医療分野の子会社株式会社メディカル・プリンシプル社(以下MP社)は、海外からの帰国者の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染リスクが高まっていることから、厚生労働省の緊急依頼を受け、羽田・成田空港検疫所などでの検疫業務の募集に協力し、4月2日(木)、MP社の「Nurse partners」登録の対象会員へメールにて看護師募集を案内いたしました。

今回のMP社からの紹介につきましては、広報費、仲介手数料や紹介料、原稿データ作成や会員へのメール送付などの諸経費全てを無償にて提供いたしました。

 ※看護師募集のメール送付した後、多くの方よりお問い合わせをいただき、本件の募集は現在、一旦申し込みを終了しております。

 

【ご案内した募集情報詳細】

■勤務地
羽田空港検疫所、成田空港検疫所
(※中部空港検疫所・関西空港検疫所でも募集の可能性あり)
 
■勤務日
2020年4月3日~5月初旬(予定)
※希望日をお知らせください/スポット勤務可
 
■勤務時間
6:00~15:00または13:00~22:00
1日7時間45分<休憩1時間、休息15分>
 
■給与
時給2,900円
 
■業務内容
帰国者に対する検疫サポート業務
質問票の内容と帰国者の健康状態の確認、検体採取と梱包
 
■補足情報
万が一、新型コロナウイルスに感染した場合、国からの補償があります。
 
※多くの方よりお問い合わせをいただき、募集は一旦終了となりました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

MP社では、新型コロナウイルス感染症の1日でも早い収束を願い、独自のネットワークを最大限活用して、日々医療の現場で懸命に取り組む医師・看護師、医療施設の皆様のお役に立てるよう、今後も社員一同、誠心誠意取り組んでまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社クリーク・アンド・リバー社 >
  3. 厚生労働省の依頼に伴い、空港検疫所での海外帰国者の検疫サポート業務を行う看護師緊急募集に協力