漫画家と編集者のマッチングサービス「DAYS NEO」に「別フレ」「デザート」の2編集部が新たに参加!

少女マンガ編集部も加わりより一層パワーアップ!


「これからは、漫画家が編集者を選ぶ時代」という考えのもと、4月2日に正式オープンした“逆指名型”マンガ投稿サイト「DAYS NEO(デイズネオ)」( https://daysneo.com )は、本日6月27日から「別冊フレンド」と「デザート」の2誌が加わり、“講談社11誌150人超の編集者と出逢える場所”にパワーアップします。

「別冊フレンド」と「デザート」は、『PとJK』や『黒崎くんの言いなりになんてならない』、『春待つ僕ら』など、映像化もされた大ヒット少女マンガを連載する少女誌です。そんな日々”恋する少女の気持ち“と真剣に向き合う2誌の編集者の加入により、これまでDAYS NEOがカバーしきれなかった少女誌での連載を目指すクリエイターにも存分にお使いいただける投稿サイトとなりました。恋する少女を描きたい方、大歓迎です。

オープンからわずか数カ月ですでに数々のクリエイターと編集者のマッチングを成立させ、さらには連載が決定した作品まで出ているDAYS NEO。デビューを目指すすべてのクリエイターの皆さまにとって最高の場でありつづけるため、これからも進化をやめません。

 どんな編集者がいて、どうやって編集者を選び、どうしたらマッチングするのか。ここでもう一度、DAYS NEOの基本的な使い方を紹介します。


~~DAYS NEOとは~~

▼どんな編集者がいる?
「ヤングマガジン」「モーニング」「イブニング」「アフタヌーン」「KISS」「BE・LOVE」「月刊少年マガジン」「月刊少年シリウス」「コミックDAYS」「別冊フレンド」「デザート」の各編集部に所属する150人超の編集者が皆さまからの投稿作をお待ちしています。編集者はプロフィールや担当作、投稿作へのメッセージを公開。その編集者の”人となり“を事前に見ることができるので、より安心なマッチングが実現します。
 


▼投稿からマッチングまでの流れ
①クリエイターの皆さまから作品が投稿されます。
 スマホからでも簡単に投稿できます。また、縦読み/横読みの選択ができたり、「WEBTOON」(カラー縦読み)形式の作品にも対応しています。
②投稿作品を読んだ有志の編集者が「メッセージ」や「担当希望」を送ります。
③「担当希望」がきたら、その編集者のメッセージやプロフィールを見たうえで、担当希望を受けるかどうかを投稿者ご自身が決定します。
④気に入った編集者がいて「担当希望」を受ければマッチング成立。編集者と直接連絡を取り合い、目標を立てて、11誌が運営する各媒体での連載を目指します。
 


▼どれぐらい投稿されてるの?
β版オープンから3か月間で投稿されたマンガはおよそ2000作品。マッチング成立数は150を超え、各媒体で連載が決定したクリエイターが早くも6人出ています。
 



講談社が誇る少年、少女、青年、女性の4ジャンル11誌の編集者が、本気で、クリエイターの皆さまをサポートしてまいります。ぜひサイトにアクセスしてみてください。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 漫画家と編集者のマッチングサービス「DAYS NEO」に「別フレ」「デザート」の2編集部が新たに参加!