阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2021の全員参加型プログラム 「描いてみよう!オリジナルSDGsポスター」で集まった作品をSDGsトレイン内に掲出します!

~小学生のみなさんから、339点の作品が集まりました!~

阪急阪神ホールディングスグループでは、夏休み期間中に小学生のチャレンジを応援する体験学習プログラム「阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊(※1)」を、2010年度から開催しています。

今年度は、希望者全員が参加できるプログラム「描いてみよう!オリジナルSDGsポスター」を新たに実施し、「SDGsを達成するために自分ができること」をテーマに描いたポスターを募集しました。

そこで集まった339点の作品を、阪急電鉄・阪神電気鉄道で運行している「SDGsトレイン 未来のゆめ・まち号(※2)」内の中吊りポスターと車内ディスプレイで、12月8日(水)より掲出します。また、阪急・阪神の駅に設置しているデジタルサイネージで放映するほか、阪急大阪梅田駅1階の中央コンコースでパネル展示も行います。

阪急阪神ホールディングスグループでは、これからもより多くの子どもたちに学びや体験の機会を提供することにより、未来の地域社会を担う子どもたちの健やかな成長を応援してまいります。

(※1)阪急阪神沿線が「未来にわたり住みたいまち」となるよう、グループを挙げて取り組む社会貢献活動「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」の一環として実施しており、当社グループのさまざまな事業や施設・人材を活かして、夏休みの小学生に多彩な“お仕事体験”や“学び”の機会を提供しています。

(※2)「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」が10周年を迎えるのを機に、2019年5月から運行を開始し、SDGsの達成に向けた多様なメッセージを発信しています。阪急電鉄・阪神電気鉄道の最新の省エネ車両を使用するとともに、走行にかかる電力をすべて(実質的に100%)再生可能エネルギーで賄っています。

■掲出媒体・掲出期間

このほか、「阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト」のホームページでも掲出します。
https://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/sdgstrain/event.html

■お客様からのお問合せ先
阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト事務局
(阪急阪神ホールディングス株式会社 人事総務室 サステナビリティ推進部 社会貢献担当)
TEL:06-6373-5086(月~金、9時~12時、13時~17時)


阪急阪神ホールディングス株式会社 https://www.hankyu-hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/526c4e09d4533adb8f9ece361331b2a7f3876f34.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪急阪神ホールディングス株式会社 >
  3. 阪急阪神 ゆめ・まちチャレンジ隊2021の全員参加型プログラム 「描いてみよう!オリジナルSDGsポスター」で集まった作品をSDGsトレイン内に掲出します!