【JAF高知】ドライバーの安全を支援するシステムを搭載したASV(先進安全自動車)を体験!~『シニアドライバーズスクール』を開催します~

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)高知支部(支部長 西山 忠利)は、10月21日(土)に高知県運転免許センター(吾川郡いの町)にて「シニアドライバーズスクール」を開催します。

本講習は運転免許取得後1年以上の運転経験を持つ50歳以上のドライバーを対象に、運転特性の留意点に応じたカリキュラムを通じて、自らの運転を振り返る一助とし、安全運転を考えるきっかけとしていただくことを目的としています。
当日は、駐車時、低速取り回し時における衝突回避、または衝突被害の軽減に寄与するシステム「駐車時踏み間違いフォロー機能(ICS:インテリフェントクリアランスソナー)」や「衝突被害軽減ブレーキ」「ペダル踏み間違い時加速抑制装置」など先進技術を利用してドライバーの安全運転を支援するシステムを搭載した「ASV(先進安全自動車)」の体験を予定しています。


また、冠水した道路などで車両が水没し、外からの水圧によってドアを開けることができなくなった場合、ウインドガラスを「緊急脱出用ハンマー」で割って脱出する方法を体験します。

 


【開催日時】
 日 時:10月21日(土) 9:30~12:30
 場 所:高知県運転免許センター(高知県吾川郡いの町枝川200)
 詳 細:JAFホームページご当地情報  http://jafevent.jp/event/1707_39_005_0.html
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF高知】ドライバーの安全を支援するシステムを搭載したASV(先進安全自動車)を体験!~『シニアドライバーズスクール』を開催します~