みきとP・majiko・キタニタツヤ、豪華ネット発アーティストが渋谷で “とびっきりの夏”の終わりを彩る!PERRIER✕TOKYO FM これなに?GREEN HOUSE LIVE

この模様は9月11日(水)の『高橋みなみの「これから、何する?』でオンエア!

 TOKYO FMで放送中のレギュラーワイド番組『高橋みなみの「これから、何する?」』(月-木13:00-14:55)では、9月9日(月)にSHIBUYA CLUB QUATTROでみきとP、majiko、キタニタツヤらが出演するライブイベント『PERRIER✕TOKYO FM これなに?GREEN HOUSE LIVE』を開催しました。3アーティストのライブのほか、高橋みなみと出演者によるトークではリスナーからの質問に答える場面もあり、さらにみきとPがmajikoとコラボレーションした「歌ってみた」動画が話題を呼んだ楽曲「ロキ」がライブで披露され会場を大いに盛り上げました。この模様は9月11日(水)13時00分からの『高橋みなみの「これから、何する?』で“アフターパーティ”と題して、オンエアします。
◆みきとP本人書き下ろし・キャンペーンテーマソング『Green Shower』ライブ初披露も!


 会場となったSHIBUYA CLUB QUATTROはPERRIERのイメージカラーでもある緑色の装飾があしらわれた。オープニングで当イベントのLIVE MC・高橋みなみが登場し、元気よく会場を盛り上げ、オープニングムービーでさらに会場全体の期待を高めた後に、1人目のアーティスト・キタニタツヤが登場。
ギターを歪ませ「芥の部屋は錆色に沈む」の前奏が流れると観客から熱い歓声が起き、自らベースを弾き語り、またハンドマイクに持ち替え躍動感を増す迫力の歌唱に、フロアのボルテージが一気に上がりました。さらに9月25日(水)にリリースされる1stミニアルバム『Seven Girls’ H(e)avens』に収録されている新曲「Stoned Child」、そして人気曲「悪魔の踊り方」では観客は体を揺らしてノリノリになり、激しい歌唱にはフロアも手を上げて応えました。
 ライブ後のトークでは、初披露の新曲について「酔っぱらいの曲です、お酒好きなので!」と語りました。リスナーからの質問コーナーでは、「この夏やり残したことは?」という質問に対し、「花火です!今年はMV撮影で行けなかったので」と語り、「手持ち花火がやりたい、特にさみしい線香花火がやりたいです。一応、アーティストなので」と会場を笑顔にしました。


 続いて2人目のmajikoが登場。1曲目の「パラノイア」で特徴的な武器である持ち前のハイトーンボイスをいかした迫力ある歌声で会場の熱気を一気に高め、「ワンダーランド」では、観客と一体になって大きく手を振りました。ライブMCでは「最高の夏の終わりにしようぜ!」と呼びかけると、会場からは大きな歓声があがり、「声」をさわやかに歌い上げました。手を挙げたり、体を揺らしたりと、観客が思い思いに楽しんでいました。「名残惜しい」と漏らし、6月19日(水)にリリースしたフルアルバム『寂しい人が一番偉いんだ』の収録曲「エミリーと15の約束」を披露すると、会場から大きな拍手が沸き起こりました。

 トークでは、「普段はすごくシャイだけど、ステージに上がると格好いい」と高橋から絶賛されたmajikoは照れながらも「競演する2人に負けない攻めのセットリストで挑みました」とパフォーマンスを振り返り、リスナーからの「普段は可愛らしいのに歌うと迫力がある。どうやって化けているのですか?」という質問には、「自分が世界一格好いいと思うようにしています」と語りました。
また、夏の思い出を尋ねられたmajikoが「部屋にゴキブリが7匹くらい出たこと」と答え、「もっとポップな思い出にしてください!」と高橋が思わず突っ込みをいれる場面もあり、迫力ある歌唱とのギャップを見せました。最後に、開催中のツアー『majiko PRESENTS “寂しい人が一番偉いんだ” RELEASE TOUR ~ SALUTE YOUR LONELINESS~ 寂夏2019』と今年12月15日(日)に恵比寿LIQUIDROOMで行われるワンマンライブ『majiko ONE MAN LIVE “MAJIROOM”』について紹介し、「ぜひ遊びに来てください!」と呼びかけステージを後にしました。


 このライブのトリをつとめたのは、みきとP。人気曲「バレリーコ」からフロアの観客は曲に合わせてジャンプし、会場を一体にする圧巻のパフォーマンスを見せ、「今日は時間の限り沢山曲をやります!ボカロ曲も含めてやります!」と宣言し、さらに観客を湧かせた。ボーカロイド・初音ミクのボーカルとみきとP演奏のギターによる幻想的な「さよならはきえない」の後、「少女レイ」では会場の雰囲気が一変し、夏らしい明るい空気感を作ると、間奏では「今年の夏はどうでしたか?」と問いかけるシーンも。さらに「次の曲は一人で歌うのも何なので…」と先ほどパフォーマンスを終えたmajikoを再びステージに呼び込み、「ロキ」が披露されると、会場のテンションは最高潮に。2人の掛け合い競い歌い上げられた曲を終え、この日ラストを締めくくった曲は、このイベントのためにみきとP本人が書き下ろした、本人歌唱のキャンペーンソング『Green Shower』。ミラーボールが回る中、とびっきりの夏の終わりを彩った歌唱で会場全体を優しく揺らしたみきとPは、「楽しかったです。また会いましょう!」と残しました。


 イベントのエンディングでみきとPは、「終わっていく夏が名残惜しいような、まだ続いていく夏を楽しめるようなライブでした」と感想を語りました。その後10月1日(火)から『Green Shower』が楽曲配信主要サイト(iTunes、Apple Music、Spotify、Google Play Music、LINE MUSIC等)からの楽曲配信とJOYSOUND、LIVE DAMシリーズでのカラオケ配信の開始決定が告知されると、会場からは再び大きな拍手が沸きました。
最後に、この日パフォーマンスをしたキタニタツヤ・majikoもステージに登壇し、互いのパフォーマンスを称賛しあい、来場した観客も入っての記念写真撮影が行われました。


 この模様は9月11日(水)の『高橋みなみの「これから、何する?』内で、「PERRIER TOKYO FM これなに?GREEN HOUSE LIVE~アフターパーティ」としてオンエアされます。

 
 
【イベント概要】 
◇タイトル: 『PERRIER✕TOKYO FM これなに? GREEN HOUSE LIVE』
◇開催日時: 2019年9月9日(月) 19時00分~(予定) 
◇開催場所 : SHIBUYA CLUB QUATTRO
◇出演 : みきとP majiko キタニタツヤ
◇MC : 高橋みなみ
◇特設ホームページ: https://www.tfm.co.jp/korenani/ghl

【番組新コーナー概要】 
◇タイトル: 『PERRIER Sparkling Summer Song』
◇放送日時: 2019年7月8日(月) ~ 月~木 14時00分~14時10分 
◇放送局 : TOKYO FM 80.0MHz
◇パーソナリティ : 高橋みなみ
◇提供社:ネスレ日本
◇番組ホームページ: https://www.tfm.co.jp/korenani/

■PERRIER
南フランス産の炭酸入りナチュラルミネラルウォーター。水源は、南フランスに位置するヴェルジェーズ。はるか昔、ピレネー山脈の造山活動による大きな地殻変動が起こり、そのときにできた断層や亀裂により、天然ガスを含む地層と地下水の層が偶然に出会い、誕生した炭酸水である。濃密で強く、刺激的な泡がもたらす爽快な飲み口は、リフレッシュメントにぴったり。アイコニックなグリーンボトルとともに、世界140カ国以上の人々に愛され続けている。 https://perrier.jp/



【番組概要】 


◇タイトル: 高橋みなみの「これから何する?」 
◇放送日時: 毎週月~木 13:00-14:55放送  
◇放送局 : TOKYO FM 80.0MHz
◇パーソナリティ : 高橋みなみ
◇番組ホームページ: http://www.tfm.co.jp/korenani/
◇ラジオの聴き方: http://www.tfm.co.jp/listen/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. みきとP・majiko・キタニタツヤ、豪華ネット発アーティストが渋谷で “とびっきりの夏”の終わりを彩る!PERRIER✕TOKYO FM これなに?GREEN HOUSE LIVE