秋の夜長に、ユーミンが極上の音楽空間へ誘う『JET STREAM』松任谷由実が番組内コーナー「サウンド・グラフィティ」で選曲を担当!

9月16日(月)~20日(金) 24:00-24:55

 TOKYO FMをはじめとするJFN38局で放送中の、FM史上最長番組『JET STREAM』(月-金 24時~24時55分)では、9月16日(月・祝)から20日(金)までの5日間、フライト中の機内エンタテインメントを楽しむように、心地よい音楽をセレクトしてお届けしているコーナー「サウンド・グラフィティ」を新曲『深海の街』のリリースを記念し、松任谷由実が担当します。「秋の夜長」、「秋の旅」、「夢の中」など日替わりの5つのテーマをもとに、ユーミンはいったいどんな選曲を披露してくれるのでしょうか?
◆ユーミンが夜間飛行を彩るミュージック・セレクターに。
日替わり5つのテーマで極上の音楽空間をお届けします。


 番組内コーナー「サウンド・グラフィティ」は“翼ある旅人の折節の思いを散りばめた音楽の星空”をコンセプトに、夜の静寂を彩る心地良い音楽を紹介しています。今回、松任谷由実は日替わりの5つのテーマをもとに選曲を担当。テーマは、9月16日(月)「秋の夜長」、9月17日(火)「秋の旅」、9月18日(水)「夜間飛行」、9月19日(木)「夢の中」、9月20日(金)「リゾート・アイランド」です。また、選曲にまつわる松任谷由実本人のコメントもお届けします。
 9月18日には、配信シングル『深海の街』をリリース。荒井由実・松任谷由実の両名義で発表してきた全楽曲432曲のハイレゾ配信も決定しているユーミンが、「JET STREAM」の世界観の中でどんな選曲を披露するのか、スペシャルな5日間をどうぞお楽しみに。
 

『JET STREAM』番組概要

 


【放送日時】  毎週月曜日~金曜日 24:00~24:55
【放送エリア】 TOKYO FMをはじめとするJFN38局ネット
【パーソナリティ】 大沢たかお
【提供者】 日本航空
【内  容】  TOKYO FM(1970年4月26日開局)の前身「FM東海」時代の1967年7月3から放送を開始したFM界の長寿番組。2017年7月3日には、FM史上最長となる放送開始50周年を迎えた。良質な音楽と、旅をめぐる新たなイマジネーションを喚起させる世界を提供し、深夜にラジオを楽しむ、想像力に富んだ多くの大人のリスナーを楽しませている。


【リリース情報】


松任谷由実 配信リリース 『深海の街』
9月18日発売
2019年のユーミンによる最新の“ネオ・シティ・ポップ”とも言えよう『深海の街』。昨年、ベルリンを訪れた際に浮かんだ “脳内リゾート” というアイデアと、70年代後半から80年代初頭にフュージョン、AORというアプローチで楽曲制作をしたキャリアをハイブリットさせた、どこまでも続くような深い余韻と不思議なカタルシスを湛えた最新曲。テレビ東京系「WBS(ワールドビジネスサテライト)」エンディングテーマ曲
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. 秋の夜長に、ユーミンが極上の音楽空間へ誘う『JET STREAM』松任谷由実が番組内コーナー「サウンド・グラフィティ」で選曲を担当!