<ファンタシースター感謝祭2017 決勝会場 レポート>「PSO2 STATION!」「コスプレコンテスト」「アークスバトルトーナメント2017 決勝大会」などを実施!

8月12日(土)に、東京都江東区「有明コロシアム」で「ファンタシースター感謝祭2017」が開催されました。
午前中は不安定な空模様でしたが、午後からは夏らしい天気になり、多くのファンやユーザーの皆さんが来場しました。
メインステージでは「PSO2 STATION!」「コスプレコンテスト」「クラフトコンテスト」「「アークスバトルトーナメント2017決勝大会」などを実施いたしました。

 

<会場の様子>

東京、札幌、福岡、名古屋、大阪と続いてきましたが、最後となる有明コロシアム決勝会場でもやはり「エンペ・ラッピー」がひときわ人気を集めていました。ARスタンプラリーも好評で、多くの人が集まっておりました。
また、フォトスポットエリアで仲間と一緒に記念撮影をする方や、SHIPコミュニケーションエリアでも多くの方が寄せ書きやイラストを楽しみ、友好を深めていました。

会場内に設置された『PSO2』ミニミュージアムでは、多くの方が設定画や展示物の前で記念撮影などを楽しんでいました。また、特別展示品「月の光」に目を奪われている方もたくさんいました。

飲食コーナーでは、決勝会場でも「ピザーラ」のコラボビザが大人気。もちろんそのほかのお店にも行列ができ、多くの方が食事も楽しんでいました。

<ステージイベント in 決勝会場>

決勝会場のステージ第2部は、総合MCの郡 正夫さんの元気な呼びかけから始まり登壇者の紹介の後、コスプレコンテストが幕を開けました。
有明会場で力作揃いの33組のエントリー。その中には配信されたばかりの「EPISODE5」のコスプレも登場。変形機構つきの「キャスト・飛行形態」や、実物大の「AISセイバー」、金色に輝く「アラトロン」登場には大きな歓声が起こりました。最優秀賞はロゼさんの「キャスト・飛行形態」に決定しました。

続いて「PSO2 STATION!」PART1。MCの諏訪 彩花さんとなすなかにしさん、アークス広報隊-NT齊藤 夢愛さん、清水あいりさん、長谷川 唯さん、そして酒井シリーズプロデューサーと木村シリーズディレクター、濱﨑EPISODE5ディレクターが登場。
最新アップデート情報をどこよりも早くお送りする「アップデートEXPRESS」ではEPISODE5の大型アップデートの第2弾となる「荒野に舞う戦火 Part1」の詳細が発表されました。新ストーリー「滅び行く国」では銀河万丈さん、森久保祥太郎さん、飛田展男さん、坂本真綾さん等、豪華声優陣の起用が発表されました。
続いて「サテライトINFORMATION」では、現在放映中の「PSO2」「PSO2es」最新CMの紹介。思わずプレイしたくなる様な素敵な出来映えでした。更に「PSO2スター名鑑」では1月に実施したキャラクター総選挙1位「アラトロン」役のチョーさんが登壇。アラトロンの声で自己紹介すると場内から大きなどよめきが!その後のトークも大いに盛り上がりました。

「ABT2017」準決勝に続いて再び「PSO2 STATION!」のPART2
こちらでは驚きのコラボレーション「PSO2」×「スカルプD」の発表がありました。実施は2018年冬に予定との事。「スカルプD擬人化計画」の担当者が現役アークスだったことから実現したそうです。「アークス」の繋がりは強い!また自分のキャラクターデータを元に世界に一つだけの3Dクリスタルフィギュアを作り上げる「マイキャラフィギュア化計画」の発表もありました。こちらは数量限定での販売予定となります!
本日2回目の「PSO2スター名鑑」のゲストは「シオン」「シャオ」役の緒方恵美さんが登場。「シオン」の不思議キャラに関するぶっちゃけトークで盛り上がりました。緒方さん本人のキャラクターも楽しかったです。
「アップデートEXPRESS」その2では「PSO2es」のアップデート「ストーリークエスト season2『塞がれた世界』」の情報、「東京ゲームショウ開催記念 セガコラボスクラッチ」の情報が発表されました。コラボスクラッチでは「龍が如く」の「桐生一馬」チップの登場に会場からどよめきがおこりました。
また、最後に特別情報として2018年3月24日にファンタシースターシリーズ30周年記念企画である有料ライブイベント「ライブシンパシー2018」の開催が発表されました。
「クーナ」役の喜多村英梨さんの出演も楽しみですね!

さらに続いて「クラフトコンテスト」が行われました。28件の応募の中から書類選考を通過した18名の方が登壇しました。
武器やアイテム、フィギュアから指輪等のアクセサリーまで様々なクラフトが紹介されました。
精細、精緻な作品の数々に観客からもため息が漏れていました。
最優秀賞は床松屋さんの「レイライフルとニクスベル」に決定しました。


<「アークスバトルトーナメント」決勝会場 大会レポート>

●セミファイナル
「アークスバトルトーナメント2017」これ迄開催された5会場の大会を勝ち抜き、決勝大会に進出した10チームから決勝会場での予選を勝ち抜いた「quell」「Bream」「Period」「ZodiacSign」の4チームが準決勝に進出。準決勝からはステージが「VRアリーナ(東京)」に変更。
セミファイナル第1試合は、「Bream」(ブルーユニオン)と「quell」(レッドユニオン)の対戦です。
序盤の攻防をしのいだ「戦略を重視する」と対戦前にコメントした「quell」が優勢を維持し終盤「Bream」の必
死の反撃をかわしてそのまま、「quell」が勝利しました。
セミファイナル第2試合は、「ZodiacSign」(ブルーユニオン)と「Period」(レッドユニオン)が対戦。
「Period」が序盤から中央を制圧して優勢でしたが「一番試合をしているチーム」と評されている「ZodiacSign」が中盤逆転して以降、優勢に戦いを進めて「Period」の反撃を封じた「ZodiacSign」が勝利。ファイナル進出を決めました。

● ファイナル
決勝大会のファイナルは、「ZodiacSign」(ブルーユニオン)と「quell」(レッドユニオン)の対決となりました。期せずし名古屋会場の決勝の再現です
決勝戦のステージは「VRアリーナ(火山)」に変更。両チームともにハイレベルな戦いを序盤から繰り広げます。
中盤以降は「quell」がリードを保ちこのまま逃げ切るかと見えましたが、残り1分を切ろうとしところから脅威の追い上げを見せた「ZodiacSign」が残り10数秒で逆転して見事優勝を決めました。

<「アークスバトルトーナメント」決勝会場 結果>

↑画像左から4人が「ZodiacSign」右から4人が「quell」

● 優勝
チーム名:ZodiacSign
プレイヤー名:アストレア、しるしる、Keyta、NINJA
●準優勝
チーム名:quell
プレイヤー名:xecus、eita、エリック・ニコラス、ふぃる

決勝戦にふさわしい激闘の末に優勝を勝ち取った「ZodiacSign」さん、おめでとうございます。
あと一歩のところで勝利を逃した「quell」さんはこの悔しさを次に生かせるでしょう。
そして、素晴らしいプレイと熱戦を繰り広げてくれたすべての参加チームの皆さんも本当にありがとうございました!

<エンディング>  
締めくくりは『PSO2』サウンドチームによるライブ!
ボーカリストのフローレンス マックネアーさん、Rublebeeさん、「SONIC」の音楽でもおなじみの瀬上 純さんもギターで参加、他にもサウンドクリエーターの光吉 猛修さん、小林 秀聡さん、福山 光晴さん、堀田 英邦さんの総勢7人が登場!
「Zero G」「Neon Days」「Neon Nights」「Superluminal」「Borderless」「Realization」、アンコールを含めた全6曲をすばらしい生演奏で披露し、会場を大いに盛り上げました。


決勝会場には約12,000人の方々にお越しいただいたことで開催されたすべての催しがそれぞれ非常に盛り上がり、締めくくりにふさわしいイベントを開催することができました。

また『PSO2』初となる対戦コンテンツ「バトルアリーナ」を採用した全国大会「アークスバトルトーナメント」も大変盛り上がりました。「お互いにカバーしよう」という意識が強く,仲間同士で声を掛け合う様子が見られたり以前までのタイムアタックの大会とは違った雰囲気が見られました。仲間と協力する楽しさが伝わって見ている側も非常に楽しめる大会となりました。決勝大会では準決勝、決勝とステージを変更した事で各参加チームの実力がより発揮される事になった事でさらなる盛り上がりをみせた事は見逃せません。来年以降の大会も楽しみです。

「ファンタシースター感謝祭2017」は、有明コロシアムで行われた決勝大会をもって終了となりましたが、
今年6会場で開催された「ファンタシースター感謝祭2017」の総入場者数が3万人を超えました。ご来場いただいた皆さんの応援で大盛況の感謝祭を開催することができました。
スタッフ一同感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。
『PSO2』をよりお客様に楽しんでいただけるようなアップデートを続けてまいりますので、今後も『PSO2』をよろしくお願いいたします。

これまでの感謝祭会場で開されたEP5関連ムービーは以下のページで見る事が可能です。
http://pso2.jp/ep5/#updateMovie


決勝会場のバトルトーナメントの動画は以下のページで閲覧可能です。
http://pso2.jp/players/news/20244/

 
【商品概要】
商品名      : ファンタシースターオンライン2
対応機種     : PlayStation®4、Windows PC、PlayStation®Vita
サービス時期   : サービス中
(PC:2012 年7 月4 日、PS Vita:2013 年2 月28 日、PS4:2016 年4 月20 日)
価格       : 基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
ジャンル     : オンラインRPG
プレイ人数    : 1 人(最大12 人協力プレイ)
C E R O 表記   : C(15 歳以上対象)
著作権表記    : ©SEGA
公式Web サイト : PC:http://pso2.jp/ PS Vita:http://pso2.jp/vita/  PS4:http://pso2.jp/ps4/

【スマートフォン版 商品概要】
商品名          : ファンタシースターオンライン2 es
対応機種         : Android/iOS
サービス時期       : サービス中(Android 版:2014 年4 月7 日、iOS 版:2014 年5 月14 日)
価格           : 基本プレイ無料(一部有料アイテムあり)
ジャンル         : RPG
著作権表記        : ©SEGA
公式Web サイト     : http://pso2.jp/es/
「Android 版」DL サイト:
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.PhantasyStarOnline2es
「ios 版」DL サイト   : https://itunes.apple.com/jp/app/id847216485

■  記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社セガゲームス >
  3. <ファンタシースター感謝祭2017 決勝会場 レポート>「PSO2 STATION!」「コスプレコンテスト」「アークスバトルトーナメント2017 決勝大会」などを実施!