サッポロビール群馬工場尾島事業所が緑化優良工場として関東経済産業局長賞を受賞

サッポロホールディングスのグループ企業である、サッポロビール群馬工場尾島事業所は、工場の緑化を積極的に推進し、工場内外の環境整備に顕著な功績があった工場として「緑化優良工場等関東経済産業局長賞」(注1)の受賞が決定しました。



群馬工場尾島事業所は、1996年に操業開始し、今年で25周年を迎えました。地域との調和を考慮した緑化維持や、環境保全の推進、地域との共生を意識した環境整備への積極的な取り組みなどが評価されたもので、当工場の受賞は、2012年の「緑化優良工場等一般財団法人日本緑化センター会長賞」以来の受賞となります。

当社はこの受賞を励みとして、地球環境に配慮した主体的な環境活動を通じて社会に貢献できる工場を目指していきます。

(注1)工場立地法の精神を踏まえ、工場緑化を積極的に推進し、工場内外の環境の向上に顕著な功績のあった工場等を表彰することにより、工場緑化の一層の推進を図ることを目的としており、2021年の関東経済産業局長賞は当社を含めた2社が受賞。

1.受賞名
緑化優良工場等関東経済産業局長賞

2.主催
経済産業省関東経済産業局

3.受賞日
2021年10月28日

4.受賞理由
地域との調和を考慮し、玄関正面の芝生やシンボルツリーを丁寧に手入れし、緑化維持に努めるとともに、工程で発生した廃棄物の再資源化100%を継続する他、清掃活動など環境保全を推進している。また、県の特産品である白加賀の梅木を植栽するなど地域との共生を意識した環境整備に積極的に取り組んでいる。

以上

<消費者の方からのお問い合わせ先>
サッポロビール(株)お客様センター
℡ 0120-207-800
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サッポロホールディングス >
  3. サッポロビール群馬工場尾島事業所が緑化優良工場として関東経済産業局長賞を受賞