プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社グローバルインフォメーション
会社概要

データセンターコロケーション市場、2021年から2026年の間に14.3%のCAGRで成長見込み

GII

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「データセンターコロケーションの世界市場 (2021-2026年):産業動向・市場シェア・市場規模・成長予測・市場機会」(IMARC Services Private Limited)の販売を11月25日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/imarc1029195-data-center-colocation-market-global-industry.html
市場の概要
世界のデータセンターコロケーション市場は、2020年に453億米ドルの規模に達しました。今後、市場は2021年から2026年の間に14.3%のCAGRで成長すると予測されています。データセンターコロケーションとは、企業が既存のデータセンター内の物理的スペース、ネットワーク帯域幅、その他のコンピューティングリソースを借りることができるサービスのことです。これらのデータセンターには、ネットワークコンポーネント、電源バックアップ設備、情報プロトコル(IP)システム、冷却装置などが組み込まれており、通常、小売店や卸売店で購入することができます。コロケーションデータセンターは、従来のデータセンターと比較して、費用対効果に優れ、信頼性が高く、拡張性が高く、ユーザーの近くに設置でき、技術スタッフも最小限で済みます。そのため、銀行、金融サービス、保険(BFSI)、医療、情報技術(IT)、製造、エネルギー、政府、小売など、さまざまな産業分野で幅広く利用されています。

市場の動向と推進要因
データセンターコロケーション市場の成長を促進する主な要因の一つは、産業界全体の急速なデジタル化と、ハイブリッドクラウドコンピューティングや仮想化システムの利用の増加です。データセンターコロケーション施設は、ユーザーの構内から離れた場所に設置され、災害時には遠隔操作でデータを保護することができます。さらに、効率的なデータリカバリーや事業継続のために、信頼性、拡張性、安全性の高いインフラが広く普及していることも、市場の成長を後押ししています。特に発展途上国では、中小企業の数が増加しており、ネットワークの複雑化に対応するために、モジュール型データセンターの導入が大幅に増加しています。また、電子商取引業界におけるデータストレージへの需要の高まりや、ITインフラの大幅な改善など、その他の要因も市場をさらに押し上げる要因となることが予想されます。

主要な市場区分
世界のデータセンターコロケーション市場は、地域、タイプ、組織規模、最終利用産業に基づいて分類されています。

市場の競合状況
世界のデータセンターコロケーション市場における主要な企業としては、AT&T Inc.、CenturyLink Inc.、China Telecom Corporation Limited、Coresite Realty Corporation、Cyrusone Inc.、Cyxtera Technologies Inc.、Digital Realty Trust Inc.、Equinix Inc.、Global Switch Limited、Internap Corporation、KDDI Corporation、NTT Communications Corporation、日本電信電話株式会社、Verizon Enterprise Solutions Inc.などが挙げられます。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/imarc1029195-data-center-colocation-market-global-industry.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
調査レポート
関連リンク
https://www.gii.co.jp/report/imarc1029195-data-center-colocation-market-global-industry.html
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社グローバルインフォメーション

33フォロワー

RSS
URL
https://corporate.gii.co.jp/corporate/
業種
サービス業
本社所在地
神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
電話番号
044-952-0102
代表者名
樋口 荘祐
上場
JASDAQスタンダード
資本金
1億6249万円
設立
1995年01月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード