『タワー オブ アイオン』【ライブサービス】最新大型アップデート「アプサランタ:聖戦」が本日実装!新規フィールド「アプサランタ」や新規インスタンスダンジョンなどが登場!

PC向けオンラインゲーム『The Tower of AION(以下、タワー オブ アイオン)』をサービス、運営しているエヌ・シー・ジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:金 澤憲(キム テクホン))は、2021年9月8日(水)に「ライブサービス」にて最新大型アップデート「アプサランタ:聖戦」の実装をお知らせいたします。

<ライブサービス>
■最新アップデート「アプサランタ:聖戦」が実装!

【実装日程】
2021年9月8日(水)定期メンテナンス後
【概要】
本日、最新アップデート「アプサランタ:聖戦」が実装されました。
本アップデートでは、新規フィールド「アプサランタ」を舞台に繰り広げられる、天族・魔族・龍族が三つ巴で激突する「作戦地占領戦」を始めとして、アプサランタ地域で進行される「軍団クエスト」「派遣クエスト」、アプサランタ全域に影響を及ぼす「ワールドレイドモンスター」の出現、パーティー内の連携が要となる新たなインスタンスダンジョン、装備にスキルを付与できる「誓約」システムなど、やりこみ要素が盛り沢山となっております。
詳しくは「アプサランタ:聖戦」特設サイトにてご確認ください。

≪最新アップデート「アプサランタ:聖戦」 アップデート特設サイトはこちら≫
https://event2.ncsoft.jp/1.0/aion/2109update

また機能面の改善も行われました。乗り物をまとめて管理できる「乗り物キューブ」が追加され快適なプレイを行うことができます。

≪「乗り物キューブ」の詳細はこちら≫
https://press.ncsoft.jp/notice/aion/MountsCube/

最新大型アップデートでやりこみ要素が増えた『タワー オブ アイオン ライブサービス』をお楽しみ下さい。

【ゲーム概要】

2009年7月に正式サービスの始まったMMORPG(※)でアジア、北米、ヨーロッパなど全世界60カ国で楽しまれています。
天族と魔族そして龍族、3つの種族が「飛行」によって、「縦×横」だけでなく、「高さ」の要素が加わった、360°の空間で飛翔を体感できます。醍醐味の一つである「要塞戦」は、天族と魔族の種族間で陣地をめぐった戦争であり、地上だけではなく空中でも繰り広げられます。プレイヤーが空を飛行しながら敵と戦う光景は、他のオンラインゲームでは決して体験することができません。
※Massively Multiplayer Online Role-Playing Gameの略称で大勢の人が同時に参加できる。

タイトル The Tower of AION(タワー オブ アイオン)
ジャンル MMORPG
タワー オブ アイオン公式サイト https://www.ncsoft.jp/aion
公式Twitter https://twitter.com/Aion_PR
NCJapan公式YouTube https://www.youtube.com/user/NCsoftJP
公式Facebook https://www.facebook.com/NCSOFT.Japan

(C) NCSOFT Corporation. Licensed to NC Japan K.K. All Rights Reserved.
 

 

※当プレスリリースの内容は2021年9月8日現在のものです。諸般の事情により予定を変更する場合がございます
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エヌ・シー・ジャパン株式会社 >
  3. 『タワー オブ アイオン』【ライブサービス】最新大型アップデート「アプサランタ:聖戦」が本日実装!新規フィールド「アプサランタ」や新規インスタンスダンジョンなどが登場!