ジョン・ウィリアムズ 祝90歳記念!「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート開催決定!

「スター・ウォーズ」をはじめ、「ジョーズ」「スーパーマン」「インディ・ジョーンズ」「E.T.」「ハリー・ポッター」など数え切れないほどの作品の音楽を生み出したジョン・ウィリアムズは、本日2月8日、90歳のお誕生日を迎えました。作品の代名詞となるような映画音楽を60年以上に渡って作り続けてきたジョン・ウィリアムズは、アカデミー作曲賞においては、今までに52度のノミネート、5度の受賞を誇り、グラミー賞は驚異の25回獲得。
映画音楽以外でも、4つのオリンピック(1983夏ロサンゼルス、1988夏ソウル、1996夏アトランタ、2002冬ソルトレークシティ)のテーマ曲、2つの交響曲、協奏曲を作曲、ボストン・ポップス・オーケストラの音楽監督を14シーズン務め、ボストン・ポップス日本ツアーに際し、当時皇太子だった徳仁天皇陛下の結婚の儀(1993年)のために『雅の鐘』(Sound the Bells!) を作曲するなど、記憶にも記録にも残る数多くの功績を残しています。

その偉大なジョン・ウィリアムズの90歳を祝し、「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート2022を8月13日にサントリーホールにて開催いたします。(兵庫公演は5月4日開催)「スター・ウォーズ」「ハリー・ポッター」「インディ・ジョーンズ」などジョン・ウィリアムズの代表曲を一気に楽しめるコンサート構成で、本日正午より、東京公演のチケット先着先行販売を開始いたします。


ジョン・ウィリアムズとスティーヴン・スピルバーグのタッグが手がけた映画コンサートが今春連続上演!
『ジュラシック・パーク』inコンサート(3月開催)/ 『E.T.』 in コンサート (4月開催)   

また、ジョン・ウィリアムズは、映画監督スティーヴン・スピルバーグと『続・激突!カ-ジャック』(1974)でタッグを組んで以来、数多くのヒット作品を世に送り出していますが、その二人が手がけた代表映画全編を大スクリーンで上映し、舞台上の80名超のフルオーケストラが音楽部分を映画に合わせて生演奏するというシネマオーケストラ(通称:シネオケ ®)が、この春に開催されます。
3月は東京と大阪にて『ジュラシック・パーク』 in コンサート、4月は東京にて『E.T.』inコンサートを予定しており、ジョン・ウィリアムズの映画全編を通したスコアを生演奏で堪能できる贅沢な機会となります。名作を再び大スクリーンにてフルオーケストラの生演奏付きで観る超映画体験です。

ジョン・ウィリアムズの90歳のアニバーサリーイヤーとなる2022年。
壮大で美しい音楽の宇宙を体感できるこの機会をぜひお見逃しなく!


「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート2022  
※先行販売開始日 2月8日(火)正午12:00(一般発売日 5月4日(水・祝)10:00)   
チケット料金:S席6,300円 A席5,300円 B席4,300円 P席3,300円(税込・全席指定)

<東京公演>
2022年8月13日(土)  14:00開演(13:00開場)  
サントリーホール 大ホール
指揮:西村友 吹奏楽:東京佼成ウインドオーケストラ
お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799(平日11:00〜18:00/土日祝10:00〜18:00)
https://tickets.kyodotokyo.com/jwwo2022/

<兵庫公演>
2022年5月4日(水・祝) 14:00開演(13:00開場)
兵庫県立芸術文化センターKOBELCO 大ホール
指揮:西村友 吹奏楽:播磨国吹奏楽団
お問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888(月~土11時〜16時、日・祝は休み)
https://kyodo-osaka.co.jp/search/detail/3638

<注意事項>
※未就学児入場不可。チケットはお一人様1枚必要です。 ※上演時間・・・約2時間(休憩20分含む)   
※映像による演出はございません。 ※ジョン・ウィリアムズ本人の出演はございません。


「ジュラシック・パーク」 in コンサート   公式HP▶︎ https://cineoke.info/on/jurassic-park/ 
 チケット好評発売中! 


<大阪公演>
2022年3月6日(日) 17:00開演(16:00開場)
フェスティバルホール(大阪)
指揮:佐々木新平  
管弦楽:大阪交響楽団

<東京公演>
2022年3月20日(日) 17:00開演(16:00開場)
東京国際フォーラム・ホールA(東京・有楽町)
指揮:佐々木新平  
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

音楽:ジョン・ウィリアムズ
監督:スティーヴン・スピルバーグ
出演:リチャード・アッテンボロー/サム・ニール/ローラ・ダーン 他

上演時間:約2時間30分予定(休憩1回含む) 英語上映・日本語字幕あり

<東京公演>キョードー東京 0570-550-799(平日11時〜18時/土日祝10時〜18時)
<大阪公演>キョードーインフォメーション 0570-200-888(月~土11時〜16時、日・祝は休み)


『E.T.』 in コンサート    公式HP▶︎ https://cineoke.info/on/et      
​チケット先行販売受付中!
    
 

2022年4月30日 (土) 15:00開演(14:00開場)
東京国際フォーラム・ホールA(東京・有楽町)

指揮:齊藤一郎  
管弦楽:神奈川フィルハーモニー管弦楽団

上映作品:『E.T.』
音楽:ジョン・ウィリアムズ
監督:スティーヴン・スピルバーグ
上演時間:約2時間20分予定(休憩1回含む) 英語上映・日本語字幕あり          

キョードー東京チケットオンライン https://tickets.kyodotokyo.com/et2022  その他プレイガイドにて
予約・お問い合わせ:キョードー東京 0570-550-799(平日11時〜18時/土日祝10時〜18時)

 

ジョン・ウィリアムズ(作曲家)
ジョン・ウイリアムズは、60年近くもの間、活躍しているアメリカで最も成功している映画作曲家。「スター・ウォーズ」全9作、「ハリー・ポッター」の最初の3作、「スーパーマン」「SAYURI」「ホーム・アローン」「やさしい本泥棒」などを含む100作以上の映画の音楽を作曲している。映画監督スティーヴン・スピルバーグとの45年に渡る芸術においての関係は、「シンドラーのリスト」「E.T.」「ジョーズ」「ジュラシック・パーク」「未知との遭遇」「インディ・ジョーンズ」「プライベート・ライアン」「リンカーン」「BFG」「ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書」などハリウッドを代表するたくさんの映画を世に送り出した。
映画音楽以外の作曲も多く行っており、4つのオリンピック(1983夏ロサンゼルス、1988夏ソウル、1996夏アトランタ、2002冬ソルトレークシティ)のテーマ曲、2つの交響曲、協奏曲を作曲、ボストン・ポップス・オーケストラの音楽監督を14シーズン務め、現在も名誉指揮者として名を連ねる。アカデミー作曲賞においては、今までに52度のノミネート、5度の受賞を誇り、7度のイギリスのアカデミー賞、25度のグラミー賞、4度のゴールデン・グローブ賞、そして3度のエミー賞を獲得。2003年、国際オリンピック委員会(IOC)から、ジョンのオリンピック運動への貢献に対して最も名誉なオリンピック 功労賞が贈られた。
2009年にはアメリカ政府から全米芸術勲章を授与、2016年には、アメリカ映画協会(AFI)より44回生涯功労賞を授与。作曲家として、初めての受賞となった。
                   

 

 

 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社キョードーメディアス >
  3. ジョン・ウィリアムズ 祝90歳記念!「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート開催決定!