2020年12月12日(土)やついいちろうさんが「神戸学校」に登壇 「自分もおもしろく。人もおもしろく」

「神戸学校online」でも同時配信します

株式会社フェリシモ(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:矢崎和彦)は、各界の第一線でご活躍中の方をゲストに「経験と言葉の贈りもの」というコンセプトで、1997年より毎月1回メッセージライブを開催しています。12月は芸人・DJの他にも多彩な活躍をされているやついいちろうさんがゲストです。
会場ご参加希望の方はこちら>> https://feli.jp/s/pr2012022/1/
動画配信「神戸学校online」でのご参加はこちら>> https://feli.jp/s/pr2012022/2/

 

やついいちろうさんやついいちろうさん

◆開催概要
第280回 フェリシモ「神戸学校」
・ゲスト:やついいちろうさん〈芸人・DJ〉
・テーマ:「自分もおもしろく。人もおもしろく」
・日 時:2020年12月12日(土)13:30~16:00 *13:00開場
・場 所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)2階 STAGE FELISSIMO
(神戸市中央区小野浜町1-4) 地図はこちら>>http://kiito.jp/access/
・交 通:阪神神戸三宮駅、阪急神戸三宮駅、JR三ノ宮駅より徒歩約20分 ポートライナー「貿易センター駅」より徒歩約10分
・参加料:おひとり 一般 1,200円(学生 1,000円)
   ペ ア:おふたり 一般 2,000円(学生 1,600円)
  *中学生以下の方は無料。    
動画配信「神戸学校online」のご参加料:おひとり 500円
 *参加料は、全額「あしなが育英会」を通じて、東日本大震災遺児への支援に活用されています。
・定員:80名(会場参加/定員になり次第締め切り)

*会場では、マスクの着用と検温へのご協力をお願いしています。

やついいちろうさんは、お笑いコンビ・エレキコミックの台本・演出・ボケに加え、ある時は、音楽好きが高じてDJに、ある時は音楽フェスの主催者など、一貫して人を楽しませ、おもしろがらせるコトのプロデューサーとして活躍しておられます。

ご自身の名を冠した「YATSUI FESTIVAL!」は、2012年から毎年やついさんが主催をしているイベントで、何百人ものミュージシャンを招き、2日間で約1万人の人々が集まる音楽イベントです。今年の夏は、ニコ生、ツイキャスなど約10のプラットフォームを横断して幅広い世代や趣味をもつ人たち向けに配信を行ったり、全国の飲食店からフェス飯や特産品を集めた「オンラインやついフェスフードコート」、全国のライブハウスをつなぐなどコロナ禍だからこそできる企画に参加者は湧き、クラウドファンディングは達成率471%と大成功となりました。
やついさんはその才能を、お笑い芸人として、お客さまひとりひとりをどう笑わせるかを緻密に考えることにはじまり、ほかの人の才能に光を当て、人を感動させたり、アイデアや人と人との掛け合わせ(コンビネーション)によってマジックを起こすところにもいかんなく発揮されています。

神戸学校ではご自身も芸人でありながら、プロデューサー的な立場で常に「人」を見続けてこられたやついさんのマルチな活躍についてうかがいながら、場をつくり、人のおもしろさ(魅力)を引き出し、人と人とをつなぐことで、おもしろいコトを仕掛け続ける極意や、やついさんの人間観・仕事観・人生哲学についてうかがいます。

◆ゲストプロフィール
やついいちろうさん〈芸人・DJ〉
お笑いコンビ・エレキコミックの台本・演出・ボケ担当。音楽好きとしても知られ、DJとして日本全国のフェスに出演。自身の名前を冠した都市型周遊フェス「YATSUI FESTIVAL!」は、 1日の出演者が300組越える日本最大級の音楽フェスに成長。ドラマ・舞台出演、エッセイ執筆など幅広い活動を行なっている。著書に『それこそ青春というやつなのだろうな』(PARCO出版)、『エレキコミックやついいちろうの三国志くん』(産業編集センター)などがある。

◆「神戸学校」とは
「神戸学校」は、阪神・淡路大震災をきっかけにスタートしたメッセージライブです。2004年に、メセナアワードの『文化庁長官賞』を受賞しました。豊かな人生を送ることを目指した「生活デザイン学校」として、毎月1回、各界でご活躍のオーソリティーを神戸にお招きして開催しています。

これまでのゲスト(2020年11月まで。YouTubeが開きます)

 

「神戸学校」ウェブサイト>>  https://feli.jp/s/pr2012022/4/
Twitter>>  https://feli.jp/s/pr2012022/5/


◆「神戸学校online」と「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトについて
新型コロナウィルスは社会全体を巻き込み各方面に大きな影響を与え続けています。その中でフェリシモは、新たに全社横断プロジェクトを立ち上げて、さまざまな取り組みをスタートさせました。名付けて「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクト。いつもの暮らしを取り戻し、また新しい未来を目指し、「ともにしあわせになるしあわせ」という企業理念のもと、継続的な支援を長い視点で続けていきます。そのために私たちだからこそできる、さまざまなプロジェクトを実行します。「神戸学校online」は、毎月神戸で開催される「神戸学校」をインターネットで配信する取り組みで、フェリシモが"新しい日常"の中で今できる活動、「ともにしあわせになるしあわせ wish with」プロジェクトのひとつです。

「ともにしあわせになるしあわせwish with」ウェブサイト >> https://feli.jp/s/pr2012022/6/

 

 


「神戸学校online」>> https://feli.jp/s/pr2012022/2/


◆お問い合わせ
神戸学校事務局 TEL:078-325-5727
(平日10:00~17:00)
eメールアドレス: kobe@felissimo.co.jp

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO [フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性”“独創性”“社会性”の3つが交わる領域での事業活動を行っています。

― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0035 神戸市中央区浪花町59番地
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェリシモ >
  3. 2020年12月12日(土)やついいちろうさんが「神戸学校」に登壇 「自分もおもしろく。人もおもしろく」