粘着テープの市場規模、2028年に894億4,092万米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「粘着テープの世界市場予測(2028年まで): COVID-19の影響と市場分析(樹脂タイプ・技術・テープ基材・アプリケーション別)」(The Insight Partners)の販売を12月1日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tip1033002-adhesive-tapes-market-forecast-covid-impact-global.html


粘着テープの市場規模は、2020年の609億2,261万米ドルから、2028年には894億4,092万米ドルに達し、2021年から2028年にかけてCAGR 5.1%で成長すると予想されています。粘着テープには、スペシャリティテープとコモディティテープの2種類があり、そのコーティング技術には、水性、溶剤系、ホットメルトがあります。近年、技術の進歩に伴い、軽量な基材の需要が高まっています。粘着テープは、包装、自動車、ヘルスケアなど幅広い分野で使用されています。

2020年の粘着テープ市場は、アジア太平洋地域が最大シェアを占めました。また、今後も、同地域が最高のCAGRを記録すると推定されています。ここでは、巨大な人口基盤、可処分所得の増加、生活水準の向上などの要因により、粘着テープの需要が増加することが予想されます。また、自動車市場の成長もアジア太平洋地域の粘着テープの需要を促進しており、海外企業のアジア太平洋地域での事業拡大を促進しています。さらに、アジア太平洋地域の急速な成長は、同地域の建設業界の成長に起因しています。中国は世界最大の建設市場であり、今後数年間で高い成長が見込まれています。さらに、インドなどの経済圏も、国内の製造業活動の活性化に力を入れており、驚異的な成長が見込まれています。

COVID-19パンデミックが世界の粘着テープ市場に与える影響は様々です。自動車、建設、電子・電気などの多くの業界の成長が減速しました。一方、ヘルスケア産業は、PPEキットや医療機器の需要により、パンデミック発生後に成長を見せました。この景気回復の状況を受けて、いくつかの産業や経済がヘルスケア分野への投資を戦略的に計画しています。このことが粘着テープ市場の成長に拍車をかけると期待されています。医療関連の取り組みとしては、専門的な医療機器や個人用保護具(PPE)の購入、研究能力の拡大、スタッフの増員や福利厚生の充実、病院や地方自治体への支援、ワクチン製造の寄付などが挙げられます。また、3M社、Tesa S.E.社、日東電工社など多くの企業が、顧客層の拡大やビジネスへの影響を軽減するために、積極的な販売活動を開始しています。

粘着テープの多様な用途

粘着テープとは、材料と粘着フィルムを組み合わせたもので、ねじやファスナー、溶接の代わりに対象物の接着や接合に使用されます。テープは、表面を保護するためにファスナーやネジを必要としないため、パッケージング、ヘルスケア、自動車、電気・電子、建築・建設などの業界における様々な用途に役立ちます。液体接着剤は、接着する前に表面にスプレーしたり転がしたりしなければならないため、面倒で時間がかかります。粘着テープは、パッケージング、ヘルスケア、自動車、電気・電子、建築・建設などの業界で需要があります。




【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/tip1033002-adhesive-tapes-market-forecast-covid-impact-global.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 粘着テープの市場規模、2028年に894億4,092万米ドル到達予測