松茸と広島牛を味わう!秋の味覚 「松茸弁当」 販売開始 呉阪急ホテル日本料理「音戸(おんど)」<限定200食> 2017年10月16日(月)より

呉阪急ホテル(広島県呉市中央1-1-1 総支配人 頃末 佳治)日本料理「音戸」では、10月16日(月)より松茸弁当の予約販売を開始いたします。松茸ご飯に加え広島牛と松茸のすき焼きなど季節の味覚がお楽しみいただけます。秋の行楽、紅葉狩りのお供に是非お召しあがりくださいませ。

≪概要≫
【商品名】
秋の味覚「松茸弁当」
【販売期間】
2017年10月16日(月)~10月31日(火)
【お渡し場所】
呉阪急ホテル 1階 日本料理「音戸」
【お渡し時間】
11:30~18:00
【料金】
1,800円(税込)<限定200食>※要予約
【特徴】
ご飯には広島県産こしひかりを使用。刻んだ松茸を混ぜ込みふっくらと炊き上げ、松茸、栗を添えて香り豊かに仕上げました。おかずには、甘辛く炊いた広島牛と松茸のすき焼きをご用意。この時期だけ味わえる料理長こだわりのお弁当です。

≪お問い合わせ・ご予約≫ TEL:0823-20-1111(代表)

 ※写真はイメージです

本件についてお問い合わせは
呉阪急ホテル 総支配人室 営業企画/神垣篤史(かみがきあつし)
TEL:0823-20-1117 FAX:0823-20-1122
HP:http://bit.ly/2bIbBA4

リリース http://bit.ly/2gdCiT0

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社阪急阪神ホテルズ >
  3. 松茸と広島牛を味わう!秋の味覚 「松茸弁当」 販売開始 呉阪急ホテル日本料理「音戸(おんど)」<限定200食> 2017年10月16日(月)より