のん Ribbon展 不気味で、可愛いもの。 東京 渋谷PARCO開催のご案内

株式会社パルコ(本部:東京都渋谷区、以下パルコ)は、女優・創作あーちすと‘のん’による個展「のん Ribbon展 不気味で、可愛いもの。」を開催いたします。

2018年。‘のん’の初個展となる、「‘のん’ひとり展 -女の子たちは牙をむく- 」が、GALLERY X BY PARCO にて開催されました。展覧会は、東京をはじめ、大阪、広島、仙台と地方を巡回し、展覧会と同タイトルの書籍も同 時リリースし、大きな反響を得ました。それから4年が経ち、’のん’は、役者、モデル、ミュージシャン、映画監督と、表現の手法や役割にとらわれることなく、ボーダレスに、シームレスに、様々なアイディアを実現しました。

そして、2022年。創作活動の幅を大きく広げた‘のん’が、脚本・監督・主演を手掛けける映画「Ribbon」の公開(2月25日)を記念して、GALLERY Xで2度目となる個展「のん Ribbon展 不気味で、可愛いもの。」を開催することになりました。本展覧会では、長年自身の作品のモチーフにしている「リボン」を使った立体作品やドローイングに加えて、映画「Ribbon」の中にも登場し印象的な役割を持つ衣装や小道具、作品などを展示します。さらに、本展覧会のために“拡張する創作意欲”をテーマに撮り下ろしをした写真を初お披露目。(モデル:のん、撮影:嶌村吉祥丸)その他、会場では、‘のん’のドローイング作品や、オリジナルグッズも販売いたします。

小さなスペースに詰め込まれた、たくさんの、”不気味で、可愛いもの。”‘のん’の、止まることのない創作意欲とそのきらめきを、是非、体感していただければと思います。

3月3日(木)は、‘のん’本人が登場し、マスコミ向け内覧会を開催します。是非、貴媒体でのご掲載のほどよろしくお願いいたします。
 
  • 【開催概要】
●タイトル:のん Ribbon展 不気味で、可愛いもの。
●会期:2022年3月4日(金)~14日(月)
●会場:GALLERY X (渋谷PARCO B1F)
●営業時間:11:00~20:00
●入場料:500円(税込)※事前入場予約優先
●展覧会公式HP URL: https://art.parco.jp/galleryx/detail/?id=931
●主催:パルコ
●企画制作:パルコ、チームのん
●特別協力:「Ribbon」フィルムパートナーズ、東京リボン、speedy
 
  • オリジナル グッズ

Tシャツ Tシャツ 

ポスター風 マグネットポスター風 マグネット

マグカップ マグカップ 

Long Sleave  Tシャツ Long Sleave Tシャツ 

 

トートバッグA トートバッグA 

トートバッグB  トートバッグB  

※画像はイメージです。実物とデザインが異なる場合があります。 ※商品価格は追って公式HPにてご案内します。※販売商品は数に限りがございます。
 
  • 【プロフィール】
のん
女優、創作あーちすと。1993年兵庫県生まれ。2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すず の声を演じ、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」および「作品賞」、第40回日本アカデミー賞では最優秀ア ニメーション作品賞を受賞。2019年、映画製作ドキュメンタリーYouTube Originals『のんたれ(IAM NON)』と初監督映画「おちをつけなんせ」公開。2020年春にはヒロインを演じた映画「星屑の町」、2020年 12月主演映画「私をくいとめて」(第33回東京国際映画祭TOKYOプレミア2020部門観客賞/東京都知事賞受賞、第30回日本映画批評家大賞 主演女優賞受賞)。2022年2月25日には自身が脚本、監督、主演の映画作品「Ribbon」(第24回上海国際映画祭GALA部門公式招待)の公開を予定。創作あーちすととしても活動を行い、2018年自身初の展覧会『‘のん’ひとり展‐女の子は牙をむく‐』に続き、今回2度目となる個展を開催する。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. のん Ribbon展 不気味で、可愛いもの。 東京 渋谷PARCO開催のご案内