耐火材料の市場規模、2026年に15億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「耐火材料の世界市場 (~2026年):塗装タイプ (発泡性耐火塗料 (薄膜タイプ・圧膜タイプ)・セメント系塗料 (セメントベース・石膏ベース))・エンドユーズ (商業・産業・住宅)・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を12月2日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1029977-fireproofing-materials-market-by-coating-type.html


耐火材料の市場規模は、2021年の9億米ドルからCAGR9.8%で成長し、2026年には15億米ドルに達すると予測されています。同市場は主に、商業、工業、住宅などの最終用途産業における耐火材料の需要の高まりによって牽引されています。防火規制や厳しい建築基準法の増加、火災事故の増加などが、耐火材料市場の需要を支えています。耐火材市場は、北米が主要地域で、APAC(アジア太平洋)と中東・アフリカは、最も成長している地域です。


COVID-19が耐火材市場に与える影響

耐火材市場は、パンデミックによるサプライチェーンの混乱や原材料価格の変動の影響を受け、マイナス成長となりました。これは、建設業界の需要が減少したことに起因しています。同市場は、商業、工業、住宅の各産業に大きく依存しています。

北米は常に強力な耐火材市場であり、品質や製品開発をリードしてきた国の一つです。北米市場の主要国は、最大市場シェアを占める米国と、カナダおよびメキシコがあります。耐火材市場は、建設業界における先進的な材料の需要が増加しているため、大きな成長を遂げています。北米市場は規制が厳しく、いくつかの協会により耐火材の監視や商品化を行っています。

耐火材市場は、この地域の厳しい規制の影響を強く受けており、FPA、NFPA、CFPAなどの様々な規制団体が、この地域の建築基準法を遵守しています。建設業者や請負業者はこれらの基準を遵守しています。また、北米は高度に工業化された地域であり、商業・産業インフラが市場の成長に重要な役割を果たしています。

牽引要因:火災安全規制の増加

耐火材市場は、特に欧州や北米地域における厳しい法的枠組みや業界の基準・規制に強く影響を受けています。これらの規制により、革新的な耐火材料の開発が進んでいます。また、これらの規制は、健康や環境保全に関する各国の規制に応じて、地域ごとに異なります。NFPA(米国)、VFDB(ドイツ)、FPA(英国)、FPAA(オーストラリア)など、各国の規制機関が定める厳格な防火規制は、建築材料における膨張性コーティングやセメント系コーティングなどの耐火材料の需要を促進しています。



【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1029977-fireproofing-materials-market-by-coating-type.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 耐火材料の市場規模、2026年に15億米ドル到達予測