グラフィックデザイン講座 開講記念イベント『現役のグラフィックデザイナーが語る!仕事にもプライベートにも使える《デザインセンス》の磨き方!』|デジタルハリウッドSTUDIO

2021年3月14日(日)13:00-14:00|オンライン開催(ZOOM)

 IT関連及びデジタルコンテンツの人材育成スクール、デジタルハリウッド(運営会社:デジタルハリウッド株式会社 本社/本校:東京都千代田区 学長:杉山知之)が運営をする、新しい学びのスタイルを通して多様なライフスタイルを支援し全国へ展開している、Webと動画について学べるラーニングスタジオ『デジタルハリウッドSTUDIO』では、全国で多数のWebデザイナー、映像クリエイターを輩出しています。

 この度、デジタルハリウッドSTUDIOでは、2021年2月末に新たに開講した「グラフィックデザイン講座」の開講記念イベントをオンラインにて開催いたします。
 


 本イベントでは、普段の仕事でもプライベートでも使えるデザインセンスの磨き方、デザイナーとしての働き方などを現役で活躍する2名のグラフィックデザイナーに語っていただきます。

 当日までに頂いた質問は、イベントにて回答させていただきます。
 
 オンライン開催ですので、場所を問わずご参加可能です。全国各地にお住まいのデザインやデザイナーの仕事に興味を持っている皆様のご参加をお待ちしております。


【こんな方におすすめ】
  • 20歳以上の社会人、またはWスクールを検討している方(経験不問)
  • デザインの知識を活かして表現の幅を広げたい方
  • デザイン業界に興味がある方
  • デザイン基礎を学び仕事に活かしたい方
  • ロジカルにデザインについてプレゼンテーション力をつけたい方
  • 資料作りを上達させたい方
  • デザインを副業に考えている方

▼イベント開催概要

本イベントは、『仕事でもプライベートでも使えるデザインセンスの磨き方』をテーマに開催いたします。

ゲストは、現役のグラフィックデザイナーであり、デジタルハリウッドSTUDIOでもグラフィックデザイン講座・Webデザイナー専攻超実践型就職・転職プランにて教鞭を受け持つ2名のデザイナーです。

海外でもデザイナー経験のある松尾氏、フリーランスデザイナーの下田氏より、お二人のデザイナーとしての経験、そしてコロナ禍においてデザイナーとしてどのように働かれているのかなどといった、デザイナーとしてのバックグラウンドが異なるお二人だからこそ語れる内容となっております。

普段からどのようにデザインセンスを磨いているのか、これからデザインを学び今後デザインを副業/仕事にすることはできるのか、など現在のデザイン業界を知る現役グラフィックデザイナーだからこそ語れるコンテンツとなっております。

ノンデザイナーからデザインスキルを身に着け仕事やプライベートに活かしたいと思っている方から、グラフィックデザイナーを目指す方まで様々な方に、本イベントを通して、デザインの楽しさ・面白さを感じていただき、イベント翌日からデザインスキルを日常に取り入れていただくことで、周りから「センスが良い!」と思ってもらえるきっかけ作りになればと思っております。
 
  • 日程:2021年3月14日(日)13:00~14:00
  • 参加費:無料
  • 参加方法:オンラインミーティングシステム「ZOOM」を使用します。入退室は自由です。
  • 顔出しなしでのご参加も可能です。
  • *参加者の方には当日にオンライン参加URLを送付いたします。

イベント詳細・参加申し込みについて:下記URLよりご確認ください。

参加申し込みの際に質問を受け付けます。当日、回答させていただきますのでお気軽にご質問ください。
当日回答しきれない質問は、後日Twitterにて回答させていただきます。

イベント予約フォームはこちら:https://school.dhw.co.jp/school/shibuya/event/studio_event0314.html


▼登壇者(ゲスト)

松尾 信吾 | グラフィックデザイナー



外資系大手通販サービス デザイナー/外資系インテリア アートディレクター /広告会社 アートディレクター / ロンドン大学 ゴールドスミス校 MAデザインフューチャーズ卒
大学院を卒業後、外資系企業、広告代理店でデザイナーやアートディレクターを経験。
過去には大手インテリアメーカーでグラフィックディレクションや企業ブランディングで貢献し、現在は外資系大手通販会社でデザインをする傍ら、デジタルハリウッドで教鞭を振るう。

 
下田 裕美| グラフィックデザイナー



大学卒業後、オンデマンド印刷会社にてグラフィックデザイナーとして、紙媒体を主としたデザインに携わる。
在職中にデジタルハリウッド渋谷校に入学。クリエイターズオーディションをきっかけにWeb制作会社へWebディレクターとして転職。
2012年、家族の転勤に伴い新潟県への引っ越しを機に、広告デザインをメインとしたフリーランスへ。
2017年に東京へ戻り、デジタルハリウッドSTUDIOでトレーナー・講師を務める。


■2021年2月末新開講!グラフィックデザイン講座について

コロナ禍において、デジタルハリウッドを検討いただく方の中でも、社会に出てなお手に職をつけたい方、スキルを身に着けるためにデザインの学びを検討している方、学校・スクールへのWスクールをされている方が増加しております。

グラフィックデザイン講座では、デザインに興味がある方、未経験の方やノンデザイナーの方もすぐに使える知識を得ることができ、短期間でお仕事と両立しやすい学習カリキュラムを提供しています。

本講座は、グラフィックデザイン制作スキルを習得したい方、デザイン思考を活用してお仕事をしたい方におすすめの講座で、未経験・ノンデザイナーの方など、どなたでもご受講が可能です。グラフィックデザインを思考・企画・発想から学び、illustrator / Photoshopを使った制作物のアウトプットを行います。

【グラフィックデザイン講座のPOINT3つ】


デジタルハリウッドSTUDIOを検討される皆様へ

デジタルハリウッドでは新型コロナウイルス感染症対策を行い、校舎での学習とオンラインでの学習を併用した学習サポートを行っております。説明会につきましても、校舎への直接のご来校とオンラインをご選択いただける形式をとっています。

●説明会は下記より通学しやすい校舎を選択の上、ご予約ください。
(予約フォーム内で校舎・オンラインのご選択が可能です)

https://school.dhw.co.jp/form/counseling/

●デジタルハリウッドSTUDIOの開館・休館情報はWebサイトよりご確認ください

https://school.dhw.co.jp/


【デジタルハリウッドSTUDIOとは】


『デジタルハリウッド STUDIO』とは、「好きなことを、好きな時間で、好きな場所で、自分らしく学ぶ。」今までにない"ラーニングスタジオ"をコンセプトにした、目的や地域に特化した学習スタイルを提供するプラットフォームです。デジタルハリウッド設立より25年以上もの間、多くの実績を生んできた教育ノウハウとメソッドを集約し、確実にスキルが身につくカリキュラムを提供しています。

「ワーク・シフト」が注目されはじめ、働き方が大きく変わる中、併せて生活スタイルも時間の使い方そのものが変化をしはじめ、必然的に"学びのスタイル"も変化をしている流れをいち早く察知し、デジタルハリウッドでは2012年より、この「新しい学びのスタイル」を提供し始めております。

デジタルハリウッド拠点一覧: https://school.dhw.co.jp/school/index.html 
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デジタルハリウッド株式会社 >
  3. グラフィックデザイン講座 開講記念イベント『現役のグラフィックデザイナーが語る!仕事にもプライベートにも使える《デザインセンス》の磨き方!』|デジタルハリウッドSTUDIO