【ザ・キャピトルホテル 東急】高知県食材フェア

希少な褐毛(あかげ)和種の土佐あかうしを楽しめるランチ・ディナーコース

詳細はこちらからもご覧いただけます→https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/hoshigaoka/plan/55240/index.html

ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町、総支配人:末吉 孝弘)では、2階 中国料理「星ヶ岡」にて2019年11月1日(金)から12月20日(金)までの平日を対象に、高知県の食材をふんだんに使った「高知県食材フェア」を開催いたします。

2ヶ月毎に1つの都道府県を取り上げ、その土地の旬の素材を使った料理を取り揃えたフェアが好評を博している中国料理「星ヶ岡」。11・12月は温暖な気候と四万十川や仁淀川など美しい清流に恵まれた高知県に焦点をあてます。多彩な食材を駆使し、熟練の技で仕上げた逸品の数々をぜひご賞味ください。

今回のフェア開催にあたり、中国料理「星ヶ岡」料理長 小林が高知県の食材生産者のもとへ視察に訪れました。足袋のような形が特長のタビエビは、ぷりっとした弾力と濃厚な甘味が魅力です。四万十川の清流で獲られた香り豊かでなめらかな舌触りの青海苔を絡めてさっぱりと塩炒めにしました(写真左)。肉料理には、高知のみで飼育され年間数百頭しか出荷されていない希少性の高い和牛“土佐あかうし”を使用。モモ肉を低温調理で3時間じっくりと火入れした後さっと揚げることで、旨味を閉じ込めサクサクの衣の中から溢れるジューシーな味わいをお楽しみいただけます(写真右)。

ランチタイムには土佐あかうしのローストビーフをたっぷりと乗せたチャーハンセットをご用意。細かなサシが入った赤身はしっとりときめ細かく、噛むほどに肉本来の旨味が広がります。高知の味覚を余すところなく満喫いただける高知県食材フェアにぜひご期待ください。

 ■高知県食材フェア
[場 所] 2階 中国料理「星ヶ岡」
[期 間] 2019年11月1日(金)~12月20日(金) ※土・日・祝日を除く
[時 間] ランチ 午前 11時30分~午後 3時 (ラストオーダー午後 2時30分) / ディナー 午後 5時30分~午後 10時 (ラストオーダー午後 9時30分)

◇高知県食材フェア ディナーコース 14,000円(16,940円)~
高知産食材を取り入れた前菜七種盛り合わせ
ふかひれの姿醤油煮込み 高知県産米「かおり米」添え
須崎漁港水揚げ タビエビの四万十海苔炒め よさこいハニー添え
土佐あかうしの低温調理揚げ 四万十町産里芋と芹添え
高知産うつぼと四方竹のピリ辛煮込み
四万十ポークの叉焼麺
水晶文旦入り杏仁豆腐
高知産食材の甘味菓子

◇土佐あかうしのローストビーフチャーハン ランチセット 3,500円(4,235円)
三種前菜の盛り合わせ
土佐あかうしのローストビーフチャーハン
デザート

※食材の入荷状況により、メニューが変更になる場合がございます。
※カッコ内の表示料金にはサービス料10%・消費税10%が含まれております。
※写真はイメージです。
 

◇◆お客さまのお問合せはこちら◆◇
ザ・キャピトルホテル 東急
2階 中国料理「星ヶ岡」
Tel. 03-3503-0871(星ヶ岡直通) 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社東急ホテルズ >
  3. 【ザ・キャピトルホテル 東急】高知県食材フェア