~今、わたしに できること~ 7月は「愛の血液助け合い運動」月間です!

 東京都では、7月1日から7月31日までの期間、「愛の血液助け合い運動」を実施します。
 現在、新型コロナウイルス感染症の影響で、企業や大学での集団献血実施が難しい状況が続いています。
 血液は人工的に造ることができず、長期間保存することもできません。病気やけがで輸血を必要としている方々への治療には、献血でご提供いただいた血液から造る血液製剤が必要です。
 安全な血液製剤を安定的に届けるために、皆様の一層のご協力をお願いいたします。
 ※この運動は厚生労働省、都道府県及び日本赤十字社により全国一斉に行われます。
1 区市町村や学校を通じた普及啓発等
○献血キャンペーン周知用ポスターを掲出します。
 (掲出先:区市町村及び学校等、都営地下鉄全線車内広告)
〇動画「知ってほしい、献血のこと」を作成しました。
 献血の手順や、血液製剤の製造所の様子などを動画で分かりやすく紹介します。
 東京都公式動画チャンネル「東京動画」からもご覧いただけます。
 (URL:https://tokyodouga.jp/dxui6ark5s4.html
○献血功労者へ贈呈する「厚生労働大臣表彰状及び感謝状」及び「知事感謝状」の受賞者を決定します。
〇東京都職員献血を実施します。(今年度は9月実施予定)



2 献血へのご協力をお願いします!
 〇都内13か所の常設の献血ルーム、献血バス等で献血できます。
 〇事前予約にご協力をお願いいたします。ご予約は、ウェブ会員予約サイト「ラブラッド」や各献血ルームへの   
  電話で行うことができます。詳細は、東京都赤十字血液センターホームページをご覧ください。
 【東京都赤十字血液センターホームページ】 https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/tokyo/
 〇平日の献血者数が減少しています。輸血に使用する血液は長期保存することができないため、可能な方は平日
  のご来場をお願いします。
 〇各会場では、新型コロナウイルス感染症対策を行っています。詳細は上記ホームページをご覧ください。

(別添チラシ:https://prtimes.jp/a/?f=d52467-20210622-7228.pdf

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京都 >
  3. ~今、わたしに できること~ 7月は「愛の血液助け合い運動」月間です!