電子マネー「横浜DeNAベイスターズWAON」誕生

横浜DeNAベイスターズをお客さまとともに応援!8月23日(金)より販売開始

イオンリテール株式会社は8月23日(金)より順次、イオンの電子マネー「横浜DeNAベイスターズWAON」を神奈川・東京・千葉・山梨の「イオン」「イオンスタイル」77店舗にて販売します。
 

横浜DeNAベイスターズWAON横浜DeNAベイスターズWAON


昨今、キャッシュレス化が加速する中、当社は経済産業省が推進する「キャッシュレス2020活動」の一環として、お買物の支払い時に紙幣や硬貨を使う手間がはぶけ、ポイントも貯まるイオンの電子マネー「WAON」の利用拡大によるキャッシュレス推進を行っています。

このたび、特に神奈川県、横浜で熱烈なファンが多い「横浜DeNAベイスターズ」をファンの皆さまとともに応援することを目的に、「横浜DeNAベイスターズWAON」を発行します。

「WAON」は、「横浜DeNAベイスターズ」の本拠地である横浜スタジアム内の売店やショップの43箇所でもご利用いただけます。ファンの皆さまへ、便利でお得なお買物を楽しんでいただける「WAON」をグッズの一つとしてご提案します。

当社は地域に根ざした企業として、これからも「横浜DeNAベイスターズ」を地域の皆さまとともに全力で応援します。


【横浜DeNAベイスターズWAONの概要】
販売期間:2019年8月23日(金)~2019年12月31日(火)
販売店舗:8月23日(金)より神奈川の「イオン」「イオンスタイル」22店舗
8月29日(木)より東京・千葉・山梨の「イオン」「イオンスタイル」55店舗
販売目標:10,000枚
発行手数料:1枚 300円(税込)
チャージ可能金額:上限5万円(1回あたりのチャージ金額の上限は4万9,000円)

【横浜スタジアム出展ブースでの販売】
日時:8月29日(木) 15:00~18:30(予定)
場所:横浜スタジアム1番ゲート横 PRブース
内容:①横浜DeNAベイスターズWAON販売 ②横浜DeNAベイスターズWAONのチャージ

【「WAON」の概要について】
イオンの電子マネー「WAON」はあらかじめチャージ(入金)してご利用いただく電子マネーで、お買物の際、ご利用金額200円(税込)につき、1WAONポイントが貯まり、貯まったポイントはWAONチャージしてお買物にご利用いただけます。

2007年4月の誕生以来、「いつでも・どこでも・誰でも」気軽にご利用いただける生活者の電子マネーというコンセプトのもと、利用できる加盟店を増やしています。

累計発行枚数:約7,723万枚(2019年7月末時点)
利用可能箇所:全国で約495,000箇所
(自動販売機・タクシー・ドライバー端末約272,000箇所含む)

【「WAON」いつでもポイント2倍サービスについて】
概要:あらかじめ会員登録が必要となります。会員登録済の「WAON」でお支払いいただくと、ご利用金額200円(税込)ごとに2ポイントを付与します。
貯まったポイントは1ポイントごとに、1円分の電子マネーWAONに 交換してお買物にご利用いただけます。

対象カード:WAONカード、ご当地WAON各種、サッカー大好きWAON各種、G.GWAON、イオンカード(WAON一体型)、モバイルWAON、イオンバンクカードなど

 会員登録の方法:WAON公式サイト(https://www.waon.net/)にて電子マネーWAON会員(所有者情報登録)の登録をすることができます。
または、店舗に設置の申込書(郵送)でも登録可能となります。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 電子マネー「横浜DeNAベイスターズWAON」誕生