国民的絵本『100万回生きたねこ』の主人公とらねこくんが11月9日(金)発売の別冊少年マガジン12月号に登場!さらにコラボQUOカードのプレゼントあります。

『100万回生きたねこ』と『100万の命の上に俺は立っている』がコラボ!

別冊少年マガジン12月号の『100万の命の上に俺は立っている』のどこかにとらねこくんが登場します!
何ページの何コマめにいるのか当ててみよう!
正解者の中から抽選で
100名様にコラボQUOカードプレゼント!!

(プレゼントは紙版のご購入者を対象とし、電子版のご購入者は申し込みができません。
また当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます)

「100万」という言葉をタイトルに持つ2作品がコラボすれば、何か面白くなりそう! そんな短絡的な発想から実現したこの企画。
とらねこくんも四谷も、何度も生き返るという設定を持ち、少し斜に構えて生きているところも似ている。もはや、彼らは同志と言っても過言ではない!!(たぶん。)
決して『100万回生きたねこ』の知名度や人気にあやかりたいとか、そんな打算的な気持ちが……もしかしたらほんの少しだけあるのかもしれないが、それでも楽しんでいただけたら幸いです。

『100万回生きたねこ』とは
1977年の出版以来、長く愛され続けている国民的絵本。発行部数は220万部を超えている。(なんと『100万の命』の3倍!)
一匹のとらねこが100万回も生まれ変わるお話。様々な人間に飼われながら、大事なものを見つけていくねこの姿は、幅広い世代に愛されている。


(作・絵 佐野洋子)
©JIROCHO, Inc. / 講談社
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. 国民的絵本『100万回生きたねこ』の主人公とらねこくんが11月9日(金)発売の別冊少年マガジン12月号に登場!さらにコラボQUOカードのプレゼントあります。