百貨店初のサステナビリティを軸にしたワイン催事世界各国のワイン400種類以上が伊勢丹浦和店に集結!「第12回 浦和店ワインフェスティバル ワインからサステナビリティを考える#think good」

■2021年10月20日(水)~10月25日(月) ■伊勢丹浦和店 7階アートホール ■午前10時30分~午後7時 ※最終日は午後5時閉場

今回で12回目を迎える伊勢丹浦和店のワインフェスティバルは、「ワインからサステナビリティを考える」をテーマにしています。「環境」「栽培」「醸造」「社会」の4つの切り口に基づき、150以上のブランド、世界10か国から400種類以上のワインやシャンパンが集結。
 2021年4月から、三越伊勢丹は、彩りある豊かな未来へ向けて「想像力を働かせ、真摯に考えることからスタートする」という想いを込めた合言葉「think good」のもと、サステナビリティ活動に取組んでいます。取組の一つとしてお客さまにワインを通じて、新たな価値提供を目指してまいります。

 


 

  • 取り組みの独自ポイント

 

それぞれの配慮から造られている商品を 分かりやすく表現するためのアイコンそれぞれの配慮から造られている商品を 分かりやすく表現するためのアイコン


三越伊勢丹オリジナル
「#think goodチェックシート」によるワイン選定


・三越伊勢丹グループ独自のthink goodチェックシートを作成し、お取組先さまにも商品選定の際に利用いただき、双方での目線合わせを行う。

・展開する全商品に右記4つの切り口をわかりやすく表示し、お客さまにワインを通じての新たな購買基準をご提案。

 

  • 三越伊勢丹が考えるサステナビリティ活動とは

 
三越伊勢丹は、2021年4月から、“think good”という合言葉のもと、サステナビリティ活動に取り組んでいます。
 これは、お客さま、お取組先さま、地域社会など、あらゆるステークホルダーの皆さまとともに、企業として、持続可能な社会の実現のためにできることを考え、アクションするムーブメントを起こしていきたいというもの。
 具体的には、①商品、②サービス、③コミュニケーションの3つの手段を通じて、地域産業支援・環境保全を大切にした品揃え、4R(Refuse、Reduce、Reuse、Recycle)の推進、文化継承のための文化・技術・感性の発信を行っていきます。

https://www.mistore.jp/shopping/feature/shops_f2/sustainable_sp.html

 
  • 今回のワインフェスでの注目コンテンツ

 

① 簡単に捨てないための再利用コーナー

※イメージ画像※イメージ画像


・ご自由にお持ちいただける、ワインが入っていた木箱や段ボールを約200箱用意。

・DIYやインテリアとしての再利用を促進し、本来捨ててしまう物を必要な人に差しあげる取り組みを通じて、循環型社会を考えるきっかけに。

・浦和店常駐ソムリエ佐々木雄旗朗氏が手掛けた、簡単に作れる再利用アイデアグッズの展示も。

 

 

② 県内地球温暖化対策推進工場で作られた‘’お酒と愉しむ、大人のポッキー‘’をご紹介
 

「ポッキー大人の琥珀」「ポッキー女神のルビー」 各998円 ※会期終了後は、浦和店地下1階 和洋酒ワインにて取扱「ポッキー大人の琥珀」「ポッキー女神のルビー」 各998円 ※会期終了後は、浦和店地下1階 和洋酒ワインにて取扱


・地球温暖化対策の推進に優れている「優良大規模事業所(トップレベル事業所)」として埼玉県に認定された「グリコマニュファクチャリングジャパン(株)北本工場(旧社名:関東グリコ株式会社)」で作られる「ポッキー大人の琥珀」「ポッキー女神のルビー」の2商品をご紹介。

・会場内各ブースの販売員がワインとのベストマリアージュをご提案する。




③ ワインからフードロスについて考える、MOTTAINAIワインコーナー

・品質には全く問題がないが、ラベル不良(汚れや破れ)をはじめとした、正規での展開が難しいワインを会場のみで特別価格にてご提供。

・ワインからフードロス削減を考えるひとつのきっかけとして展開。

 
  • 展開商品一例


三越伊勢丹初登場、17世紀より家族で運営しているRMシャンパーニュ

<マリーセシル>
キュヴェ イナトンデュ ブリュット
24点限り 6,380円
(白発泡/750ml/フランス製)


・2014年にフランス農水省の基準としてHVE認証(環境価値重視認証)を取得し、現在も環境に配慮したシャンパーニュ作りを進めている生産者。

・特にこのスタンダードキュヴェはムニエ100%のシャンパーニュで、フレッシュな果実味と、酸味のバランスが取れた、三越伊勢丹初登場のRM*シャンパーニュ。
*RM(レコルタン・マニピュラン=小規模メゾン)


伝統と格式あるボルドー地方で環境負荷軽減を目指して造られたワイン

<ベリー・ブラザーズ&ラッド>
ベリーズ・マルゴー/シャトー・デュ・テルトル
24点限り 7,180円(赤/750ml/フランス製)


・英国最古1698年創業の英国王室御用達のワイン商「ベリー・ブラザーズ&ラッド」が展開しているプライベートラベルのボルドーワイン。

・ふくよかさと緻密さを兼ね備えたマルゴー村ならではの素晴らしい味わい。

・現在ボルドー地方では、産地を上げて環境負荷低減を目指したワイン造りが進んでおり、農薬の使用削減等の取組が実施されております。


本気の家飲み!造り手の情熱とこだわりが凝縮、日本に120本だけのワイン

<バンフィ>
ポッジョアッレムーラ・ブルネロディモンタルチーノ・リゼルヴァ
3点限り 17,600円
(2009年/赤/750ml/イタリア製)


・「ブルネッロの巨人」と言われ国内外で高い評価を得ているバンフィ社。

・マイクロ灌漑(かんがい)により水使用量を80%削減、施肥量を大幅に減らし、環境に優しい低持続性成分に着目する事で低投入型農業を実現。

・出来のいい年にのみ生産され、プラムや熟したチェリーの香りにしっかりとしたボディと滑らかなタンニンが素晴らしいワイン。


※価格は税込価格です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 百貨店初のサステナビリティを軸にしたワイン催事世界各国のワイン400種類以上が伊勢丹浦和店に集結!「第12回 浦和店ワインフェスティバル ワインからサステナビリティを考える#think good」