顧客データプラットフォームの市場規模、2027年に205億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「顧客データプラットフォームの世界市場:コンポーネント(プラットフォームとサービス)別、用途別、展開タイプ別、企業規模別、エンドユーザー別、地域別展望、産業分析レポート・予測(2021年~2027年)」(KBV Research)の販売を12月3日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/kbv1033431-global-customer-data-platform-market-by-component.html


顧客データプラットフォーム(CDP)の市場規模は、2021年~2027年の間にCAGR34%で成長し、2027年には205億米ドルに達すると予測されています。顧客データプラットフォームは、数多くのタッチポイントにおける顧客データの収集とシステム化を支援するソフトウェアプラットフォームであり、他のソフトウェア、マーケティング活動、システムへの応用が可能です。このソフトウェアは、リアルタイムのデータを集約し、一元化された独自の顧客プロファイルに整理します。CDPは、第一、第二、第三のような様々なソースからのデータを取り込んで顧客プロファイルを作成し、トランザクションシステム、ウェブフォーム、顧客関係管理およびデータ管理プラットフォーム、ウェブサイトおよび電子商取引の行動データ、電子メールおよびソーシャルメディアの活動などで構成されています。

多くの分野で消費者の購買行動を調査するニーズが高まっていることから、顧客データプラットフォーム市場は大きく成長しています。また、業界では、オンラインおよびオフラインの顧客に関するデータを管理し、それぞれのカテゴリーに適したマーケティング戦略を決定するため、統一された媒体を求めています。また、企業におけるアカウントベースドマーケティングの導入が進んでいることも、顧客データプラットフォームの市場成長を促進させることが予想されます。

顧客によるeコマースチャネル、ウェブ、ブログ、ソーシャルメディアプラットフォームの利用が増加していることから、企業は顧客の購買行動からインサイトを収集することができます。企業は、これらの情報をもとに、顧客の嗜好の変化を分析・理解し、市場での競争に対応することができ、顧客との関係を維持し、パーソナライズされた製品を提供するための努力を行っています。顧客の情報を収集し、手作業で顧客を分類するプロセスは、時間と手間がかかり、莫大な投資を必要とします。このようなコストを削減するために、企業は、自動的に顧客との関係を維持し、カスタマイズされた製品を提供するデータプラットフォームの採用に注力しています。


COVID-19の影響分析

COVID-19パンデミックの間、人工知能、機械学習、IoT、アナリティクス、ブロックチェーン、クラウドなどの技術の統合・採用が急増しました。テクノロジーの採用と統合により、さまざまな地域のビジネスがデジタルプラットフォームに移行しています。このようなデジタル化への移行により、オンラインプラットフォームから生成される顧客データの量が増加しており、顧客データプラットフォーム市場の成長を増強すると予想されています。

さらに、多くのお客様が従来のショッピングからオンラインショッピングに移行したことで、世界中で膨大な量のデータが生成されることになりました。そのため、企業は業務を円滑に遂行するために、顧客データプラットフォームソリューションの導入を余儀なくされています。また、オムニチャネル化への要求も加速しています。




【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/kbv1033431-global-customer-data-platform-market-by-component.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 顧客データプラットフォームの市場規模、2027年に205億米ドル到達予測