「BOMB1月号」は欅坂46&けやき坂46表紙巻頭特集! 渡辺梨加と長沢菜々香が初のツーショット表紙!

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、2018年12月7日(金)にアイドル情報誌『BOMB(ボム)』1月号を発売いたしました。

アイドル誌「BOMB1月号」(毎月9日発売)は、表紙巻頭に欅坂46の渡辺梨加と長沢菜々香が登場。「初」となるツーショットで表紙を飾っています。インタビューでは撮影現場の様子や感想を織り交ぜながら、プライベートでの旅行や2人のユニット名について語っています。
また、織田奈那(欅坂46)、高本彩花・濱岸ひより(けやき坂46)、井口眞緒(けやき坂46)のカラーグラビアとインタビューも掲載。SKE48のシングル『Stand by you』発売記念特集などもご覧いただけます。

◆クリスマスも大みそかも、今年は欅坂46で決まり!
独特の空気感が共鳴する仲良しコンビ、渡辺梨加と長沢菜々香。「くだらないことを面白がる笑いのツボが同じ」と渡辺。さらに「来年もみんなで最高のForeverしようぜ♪」という名言(!?)も飛び出し、長沢は「ダサい……」と言いながらも笑ってコメント。
幻になってしまった2人のユニット名も直筆で掲載し、本誌ではその理由も明かしています。二人の関係性が垣間見える対談は必読です。

巻頭特集Part.2は織田奈那。彼女の“カッコいい”部分と、根底にある“女性の可愛さ"を対比させたグラビアで魅了します。今年の6月に20歳を迎え「もっと女性らしく、きれいで上品な人になりたい」と意識の変化があったと話し、地元にかかわるお仕事「浜松市やらまいか大使」ついても語っています。

けやき坂46からは、高本彩花・濱岸ひよりの「ミステリアスな洋館に美人姉妹が住んでいたら…」という妄想グラビアをお届け。井口眞緒は「爆裂いぐち大特集! 」。『踊る!さんま御殿!!』への出演、繁盛している“スナック眞緒"のこと、頑張らない理由など、今思うことを自由に語ってもらいました。

ほかにも、
・24thシングル『Stand by you』をリリースする「SKE48」特集
・「ハロー! プロジェクト」17歳のクリスマスデートグラビア
・「小野莉奈」「加藤小夏」注目の女優グラビア
・「新條由芽」「咲良七海」水着グラビア
など、充実の内容でお送りいたします!

[商品概要]
『BOMB(ボム)』1月号
特別定価:本体889円+税
発売日:2018年12月7日(金)
発行所:(株)学研プラス
ボム オフィシャルサイト:http://www.gakken.jp/bomb/


【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B07K138VMG/
・楽天ブックス hhttps://books.rakuten.co.jp/rb/15720806/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1210437439

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 「BOMB1月号」は欅坂46&けやき坂46表紙巻頭特集! 渡辺梨加と長沢菜々香が初のツーショット表紙!