新在留資格の外国人材受入れを支援!高品質でリーズナブルな日本語教育eラーニングを企業・法人様向けに提供開始。

株式会社学研ホールディングス(東京・品川 代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研教育みらい(東京・品川/代表取締役社長:小林徹)は、外国人従業員・アルバイトの方を雇用する企業・法人のための日本語eラーニングサービス「4Me(フォーミー)日本語ラーニング」を開始しました。

 

公式サイトはこちらから  https://gakken-nihongo4me.jp/

「4Me(フォーミー)日本語ラーニング(以下「4Me」)」は、外国人従業員・アルバイトの方に「基礎的な日本語能力」を身につけていただくための法人向けeラーニングサービスです。

2018年12月8日に改正入国管理法が成立し、2019年4月に新在留資格が創設されることが決定しました。外国人の働き手に頼る部分は今後ますます大きくなっていくのに伴い、彼らへの日本語教育もより一層重要で欠かせないものとなっていきます。

しかし、従来の日本語教育や法人向けeラーニングサービスは...
・割高な価格設定
・学習場所までのアクセスが不便
・学習進捗状況が管理しづらい
...といった課題が山積していました。

「4Me」はこれらの課題を解決するソリューションです。
・スマホ1台でいつでもどこでも学習可能
・お一人様あたり月額換算425円~という低コスト
・教育の「学研」ならではの質の高い日本語教育コンテンツ
・法人管理者様が学習者の状況をいつでも管理・確認できる安心設計

さらに、学習内容は「仕事や生活で活かせる基礎の日本語」に特化。働く現場で必須となる数量や時間、指示や禁止命令などはしっかりと抑えつつ、つまずきやすい漢字などは必要最低限に絞り込むことで「学習モチベーション」を維持します。

採用や協働の最前線につきまとう「言葉の壁」「コミュニケーションの壁」という課題の解決に、教育のエキスパート、学研グループが貢献します。

公式サイト : https://gakken-nihongo4me.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 新在留資格の外国人材受入れを支援!高品質でリーズナブルな日本語教育eラーニングを企業・法人様向けに提供開始。