見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 『AI検温ミマモルメmini』の期間限定キャンペーンを開始 ~非接触式により検温行列を回避~

阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ミマモルメ(本社:大阪市福島区、社長:小坂光彦)は、非接触体温計測と顔認証に最適な小型端末『AI検温ミマモルメ』シリーズの販売を6月11日に開始し、ご好評をいただいております。
このたび、シリーズのうち非接触体温計測機能に特化した『AI検温ミマモルメmini』を、2020年9月末までの期間、通常価格78,000円のところを、キャンペーン価格68,000円で提供いたします(金額はいずれも税別)。
『AI検温ミマモルメmini』は、歩くスピードをほとんど緩めていただくことなく体温計測が可能で、検温待ち行列が発生しないことから、個人ごとの履歴管理を必要としない、学校や商業施設など多数の人々が集まる施設や、企業などの来客用出入口などに最適です。
新型コロナウイルスの感染拡大防止を目的として、各種施設や企業で検温がなされていますが、小規模施設でも導入いただけるよう機能を限定し、非接触体温計測機能に特化することで、低価格を実現いたしました。株式会社ミマモルメは、「あんしん」がどんな場所にもあたりまえに存在する社会を実現するために、これからも努力を続けていきます。
 

■『AI検温ミマモルメmini』の特徴(詳細は参考資料1参照)
1.高精度・高速検知:0.1m~1mの距離でマスクをしていても高速かつ正確に体温計測する機能を搭載
2.リアルタイムアラート:設定した温度以上の体温を計測した際、ブザーで通知する機能を搭載
3.88×55.5×20mmの小型サイズ
4.設置工事不要:スタンドや三脚、壁掛けでの設置が可能
5.非接触体温計測機能に特化することで低価格を実現

製品紹介動画
https://www.youtube.com/watch?v=FUhv5Szrx7Y

◇端末の開発について
当社の協力会社である株式会社アイフォーカス(本社:東京都中央区、代表取締役兼CEO:青山 望)が開発

(参考)『AI検温ミマモルメmini』の詳細は以下の【参考資料1】をご覧ください。
    ミマモルメの概要等については【参考資料2】をご覧ください。

参考資料1:https://prtimes.jp/a/?f=d5180-20200624-9482.pdf
参考資料2:https://prtimes.jp/a/?f=d5180-20200624-5209.pdf

阪神電気鉄道株式会社 http://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/63b1ded47c4568e33b33b3e63b4c98325df040b1.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 見守り業界のリーディングカンパニー【ミマモルメ】 『AI検温ミマモルメmini』の期間限定キャンペーンを開始 ~非接触式により検温行列を回避~