メタリカ全盛期の核心に迫る メンバー全面協力によるビジュアルブック! 『メタリカ公式ビジュアルブック バック・トゥ・ザ・フロント』 12月23日発売!


6度のプラチナディスクを受賞した最高傑作『メタル・マスター』(原題:Master of Puppets)のリリース30周年を記念した一冊。メタリカ史上もっとも輝かしい時代の決定的ドキュメント。オジー・オズボーンのサポートという絶頂期から、メタリカサウンドの要だったクリフ・バートンの死というどん底期まで、関係者の口からはじめて語られる。ファン必携の一冊。

●世界で1000万枚以上を売り上げたモンスターアルバム『メタル・マスター』とそのツアーに関する秘話が満載。
●メンバー公認で制作された初のビジュアルドキュメンタリー。
●歴代マネージャーやジム・マーティン、アンスラックスのメンバー、家族などの証言も多数収録。
●メンバーが所有する未発表写真や、ファンから提供されたコレクションを多数収載。

★『メタリカ公式ビジュアルブック バック・トゥ・ザ・フロント』特設ページ
http://www.ymm.co.jp/feature/metallica.php


【「まえがき」より】
俺たちはバンドの初期を語る時を待っていた……メタリカらしいどえらい話をぶち込んでやるぜ。誰も知らなかった話はそんなにないが、マット・テイラーと仲間たちがしつこく追及して驚くべき仕事をやってくれた。『MOP』(Master of Puppet 邦題:メタル・マスター)時代の未発掘の写真、逸話、ねつ造記事から馬鹿げたことまでがテンコ盛りだ。連中はメタリカの過去をねちっこく深く掘り起こしてくれた。バンドのメンバーから当時の記憶を聞きだし、あちこちから調べ上げ、ネタを持っている人間を猟犬みたいに嗅ぎつけて、それらをメタル・マスターならぬ、マスターピースに変えてくれた。

完成まで2年かかったこの本を手にするラッキーな君に語られるのは、『MOP』時代の愉快で下品でリアルな真実の話だ。証言者たちはツアースタッフ、友人、メタルバンド仲間、ファン。みんな俺たちと同じ場所で同じ時代を生きていた連中だ。みんなで作った身の毛もよだつほどすばらしい、この『MOP(メタル・マスター)』の世界に浸ってくれ。
――ジェイムズ・ヘットフィールド

【使用写真例】


<著者略歴>
マット・テイラー(Matt Taylor)
ライターであり、メタリカの大ファン。著書は『Jaws: Memories from Martha's Vineyard』など。マサチューセッツ州在住。

<訳者略歴>
大田黒奉之(おおたぐろ・ともゆき)
京都大学 法学部卒。洋楽が趣味。主な訳書に『SHOE DOG』(東洋経済新報社)、『デヴィッド・ボウイ・コンプリート・ワークス』(ティー・オーエンタテインメント)など。


<商品詳細>
メタリカ公式ビジュアルブック バック・トゥ・ザ・フロント
定価:5,000円(本体価格)+税
仕様:B4変型判(上製)/272ページ/オールカラー
発売日:2017年12月23日
ISBN:978-4-636-93589-9
商品コード:GTB01093589
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01093589

お求めは、全国ヤマハ特約楽器店・書店または弊社オンラインショップ< http://www.ymm.co.jp >まで。

【本商品に関するお問い合わせ】
(株)ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 出版部
TEL:03-6894-0250 http://www.ymm.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤマハミュージック エンタテインメントホールディングス >
  3. メタリカ全盛期の核心に迫る メンバー全面協力によるビジュアルブック! 『メタリカ公式ビジュアルブック バック・トゥ・ザ・フロント』 12月23日発売!