「美味満喫! 冬の京都特集」を伊勢丹新宿店で12月1日(水)~7日(火)に開催!

京都発の伝統と地元で愛される“美味”を満喫

美味満喫! 冬の京都特集                                                    
会期:12月1日(水)~7日(火)
会場:伊勢丹新宿店 本館地下1階 フードコレクション  
https://www.mistore.jp/store/shinjuku/feature/foods/pickup/2111/2111_26.html    

伊勢丹新宿店のフードコレクションでは、毎週、今話題のアイテムや、全国のおいしいものが一堂に集まります。
今回、フードコレクションでは、物産展でも人気の「京都」に注目!京都の街で愛され続け、全国にファンの多い京都の伝統と地元で愛される「おいしい」が一挙に11ブランドが勢揃いします。
鯖姿寿司、京都仕出し料理、お団子、漬物といった長年京都の街で愛され続けた伝統の味から、京都の今を感じられるカツサンドや餃子、スイーツといった話題のお店の味まで幅広く取り揃えます。
会場では職人の技が見て、楽しめる実演販売も登場。その他にも、京素材にこだわる惣菜など、「京都」を存分に満喫できる一週間です。
 
  • 京都気分を満喫できる注目のブランド
いづう 
天明元年(1781年)に創業。お茶屋への出前、ご進物用の名物「鯖姿寿司」で商いが始まり、町衆の御馳走「鯖寿司」をプロの技術で作る専門店。それがいづうの原点。海から遠い京都で美味しく鯖を食べるために磨かれた料理人の技術、若狭の鯖を人の足で運ぶ鯖街道は知恵と労力の結晶であり、文化と呼ぶにふさわしい京の名物料理。

鯖姿寿司 (1本2人前)  5,184 【実演】
京都ではお祭りなどのおめでたい「晴れの日」に鯖寿司を好んで食べる習慣があり、初代いづみや卵兵衛が材料の吟味を重ねできあがった「鯖姿寿司」。創業以来二百四十余年、代々受け継がれる伝統の味をご堪能いただけます。
 

 

<GOSHIO cafe by 茶園清水屋>
江戸時代より、京都宇治にて最高級抹茶の原料となる碾茶を栽培・製造する「茶園 清水屋」直営のカフェ。現代のライフスタイルに合わせて、本当に良いものをカジュアルに楽しんでほしいという思いで、2016年にオープン。茶農家だからこそできる、宇治市内産100%・手摘み一番茶100%のお抹茶をふんだんに使用したメニューをお楽しみいただけます。

Bottle de 濃茶パフェ (1個) 781円
京都・宇治の茶農家である「茶園清水屋」直営のGOCHIO cafe で一番人気の「濃茶パフェ」に、アレンジを加えボトルに詰め込む。濃厚な抹茶の風味と、さまざまな食感が楽しめるよう工夫し、香料・着色料は一切使用せず、カジュアルに本物の風味を楽しんでもらおうと考案したスイーツです。

綾綺殿 (りょうきでん)
創業200年の油専門店<山中油店>による油の目利きと、創業60年の洋食店<円居>が培った技術がコラボレーションし、油の持つ面白さ、奥深さ、美味しさをお届けしています。

 


京丹波高原豚ロースかつサンド (一折) 1,620円 【実演】 
厳選された三元豚を、自然豊かな丹波高原の寒暖差の激しい環境で飼育することにより、豚本来のおいしさを引き出しています。肉に甘みが増し、やわらかい霜降りになっていることが特徴の「京丹波高原豚ロース肉」を、圧搾法のみで搾った「あっさりなたね油」でフライにしたカツサンドをご用意。豚本来の味わいと、“カリッ”と“サクッ”と揚がったカツサンドが味わえます。その他にも肉質の良い「京都姫牛ヒレ」を「なたね赤水」で揚げる極上の「京都姫ヒレかつ」もお目見えします。この機会にぜひ!

ぎょうざ処 亮昌
京都の西洞院高辻に店舗を構えるぎょうざ専門店。

焼 亮昌ぎょうざ (12個) 864円 【実演】
看板商品の「亮昌ぎょうざ」は京の食材を味わう和ぎょうざとして、霜降り豚「京の都 もち豚」に伝統野菜「九条ネギ」といった京食材に、鰹出汁や京味噌で仕立て、生姜の香り豊かな京風に。地産地消を心がけて京食材にこだわり作る味わいは素材感を際立たせた「京料理」に通づる、上品な香り滋味深い味わいを目指し、ニンニクの風味が気にならない和ぎょうざとしてもご好評。地元 村山醸造酢の「千鳥酢」を使った特性醤油ダレで京づくしの餃子をお召し上がりください。

ハイライト食堂 
創業1960年。創業当時から変わらない安価でおなかがいっぱいになる「おふくろの味」というコンセプトを大切にしつつ、時代によって変化する食生活や文化に合わせ変化し続ける<ハイライト食堂>。

ハイライトカツサンド (1箱) 810円 【実演】
ハイライト食堂名物の国産鶏むね肉のチキンカツを使ったチキンカツサンド。鶏むね肉を使用しているとは思えない、柔らかく、うまみのある肉質。ソースは昔ながらの製法で仕込んだ自家製ソース。パンは京都の老舗<進々堂>の山切り食パンを使用。一度食べるとまた食べたくなる懐かしのカツサンドです。

大徳寺さいき家

だし巻玉子 (1本) 648円 【店内製造】
創業1933年の京都仕出し料理の専門店。京風だし巻玉子をはじめ、京の味が多数取り揃えています。

古都香

みたらし団子 (4本) 864円 【実演】
京都発祥、京名物のみたらし団子を多くの方々に召し上がっていただきたいという想いで、選び抜いた近江米100%の製粉した米粉で作られた団子を一本一本店頭実演で焼き上げます。秘伝のたれが奥深い風味とともに団子を包み、弾力のある食感がやみつきに。

イノダコーヒ
創業1940年、赤いコーヒーポットの絵柄がトレードマークの<イノダコーヒ>。

 

ドリップコーヒー アラビアの真珠 (12g×5) 751円、栗のタルト (1カット) 590円
モカコーヒーをベースに、香り、コク、酸味を絶妙なバランスに仕上げた、ヨーロピアンタイプの深焙りブレンドのドリップタイプをご用意。創業よりホットコーヒーは当ブレンドを使用し、長く愛されているブレンドコーヒーです。栗のタルトは、栗のペーストとカスタードクリーム、カラメルを絡めたクルミを使い、渋皮付きの栗をのせて焼き上げる。栗のまろやかさにクルミの深い風味が贅沢で濃厚な味わいを演出します。


その他ブランド出店一覧鶏
<とり山 卯吉>鶏の黒酢南蛮九条ねぎ和え、<京昆布舗 田なか>昆布屋の天然だし、青味山椒<野呂本店>千枚漬け。

※価格はすべて税込です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 三越伊勢丹ホールディングス >
  3. 「美味満喫! 冬の京都特集」を伊勢丹新宿店で12月1日(水)~7日(火)に開催!