スマート家電市場ー製品タイプ別(家電製品、キッチン家電[スマート電子レンジ/オーブン、スマート冷蔵庫、スマート食器洗い機、スマート洗濯機/乾燥機など])、テクノロジー別、地域別―世界予測-2030年

Kenneth Researchは、スマート家電市場の予測評価を提供する調査レポートを2021年09月 23日 に発刊しました。これは、スマート家電市場の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。

レポートのサンプルURL: kennethresearch.com/sample-request-10094804
スマート家電市場は、2022年に133憶米ドルの市場価値から2030年末までに439憶米ドルに達すると予測されます。また、2022-2030年の予測期間中に19%のCAGRで拡大すると予測されます。

 

調査レポートの詳細内容について;https://www.kennethresearch.com/report-details/smart-home-appliances-market/10094804

スマート家電は、中央システムからのコマンドの助けを借りて制御される、またはネットワーク内の他のアプライアンスと通信してユーザーのために特定の決定を行うことができる次世代の接続機器のクラスです。オーブン、冷蔵庫、ストーブ、エアコン、掃除機、洗濯機などの日常の家電製品を家のどこからでも管理できるコネクテッドデバイスのコンセプトは非常に魅力的です。スマート家電の市場は、予測期間中に大幅に拡大すると予想されます。

スマート家電の世界市場は、世界中でモバイルデバイスや技術的に高度な製品の採用率の上昇、高速インターネットのネットワークの拡大によって推進されています。スマート家電のエネルギー効率の高い性質、接続媒体、センサー、マイクロチップ、およびハードウェア製品の分野における技術的進歩など要因は、予想期間中に市場の成長が妨げると予想されます。

スマート家電市場は、電子通信技術の進歩により、今後もダイナミックな成長が見込まれます。購買力の向上や人々のライフスタイルの変化などの要因により、世界中でスマート家電の需要が高まっています。IoTの進歩は、スマートホームとホームオートメーションの重要な要素の1つであり、スマート家電市場を牽引しています。資金調達オプションの幅広い利用可能性、核家族の増加、ライフスタイルの変化、新しい高度なモデルの発売は、スマート家電市場の成長につながるいくつかの要因です。

スマート家電市場における業界のリーダー

• Samsung
• LG
• GE Appliances
• Electrolux
• Panasonic
• Philips
• Whirlpool
• BSH

このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東・アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

北米は2020年に35%の最大のシェアを獲得しました。これは、スマートグリッドプロジェクトの数の増加、消費者の好みの変化、および購買力の増加に起因すると予測されます。市場を牽引する主要な要素の1つは、エネルギー効率の高いガジェットの使用に対する政府のインセンティブの増加です。この地域での住宅および商業建設プロジェクトの数の増加は、スマートキッチン家電に対する地域の需要の増加をもたらすと予測されます。世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)によると、旅行と観光は2017年にアジア太平洋地域の経済に7,140億米ドルを貢献しました。その結果、アジア太平洋地域の商業部門のスマートキッチン家電には新たな成長の機会があります。

スマート家電市場は、地域に基づいてさらに区分されます。

·        アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、シンガポール、その他のアジア太平洋)

·        北米(米国およびカナダ)

·        中東およびアフリカ(イスラエル、GCC [サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン]、北アフリカ、南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)

·        ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、その他のラテンアメリカ)

·        ヨーロッパ(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、ハンガリー、ベルギー、オランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランド、トルコ、ロシア、その他のヨーロッパ)

スマート家電市場のセグメンテーション洞察

レポートは、製品タイプ別(家電製品[スマートホームセキュリティシステム、スマート照明、スマートスピーカー、スマートプラグ、スマートサーモスタット、その他]、キッチン家電別[スマート電子レンジ/オーブン、スマート冷蔵庫、スマート食器洗い機、スマート洗濯機/乾燥機、その他])、テクノロジー別(Wi-Fi、Bluetooth、RFテクノロジー、Zigbee、セルラーテクノロジー、近距離無線通信)、および地域別によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

レポートのサンプルURL: kennethresearch.com/sample-request-10094804

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kenneth Research >
  3. スマート家電市場ー製品タイプ別(家電製品、キッチン家電[スマート電子レンジ/オーブン、スマート冷蔵庫、スマート食器洗い機、スマート洗濯機/乾燥機など])、テクノロジー別、地域別―世界予測-2030年