【東方紅魔郷二十周年記念】大・東方Project展名古屋PARCOで開催決定!

 

名古屋パルコ(愛知県名古屋市中区)では、東京アニメセンター in DNP PLAZA SHIBUYAにて好評開催中の、「東方Project」 20周年を記念する展覧会 「【東方紅魔郷二十周年記念】大・東方Project展」を、2022年6月4日(土)より開催いたします。

2022年8月、東方Projectの第六弾「東方紅魔郷」が発売されてから、20年の月日が経とうとしています。
その間、上海アリス幻樂団は創作活動を続け、2021年5月に発売された最新作「東方虹龍洞」に至るまで18作品を発表し、同人ソフトとして弾幕系シューティングゲームというジャンルを確立しました。

ゲームに留まらず、音楽、書籍と活動の場を広げてきた東方Project。
その原作から派生した二次創作はあらゆる世代に拡がり、日々私たちを楽しませてくれています。

本企画展は東方Project公認イベントとして、全ての原作作品と、百花繚乱な二次創作の世界に触れられる、これまでにない体験をファンの皆様に提供いたします。

是非、貴社様媒体にてご取材、ご紹介頂きますようお願い申し上げます。
 

  • 開催概要
●タイトル:【東方紅魔郷二十周年記念】大・東方Project展
●会期:2022年6⽉4⽇(土)〜2022年6⽉19⽇(日)
●会場:名古屋パルコ西館6F PARCO GALLERY (愛知県名古屋市中区栄3丁目29-1)
●営業時間:11:00〜20:00 
※最終日は18:00時閉場
※状況により会期・営業時間は予告なく変更となる場合がございます。

●⼊場料:1,500円 ※特典:「紅魔館 VR画廊」入場シリアルナンバーカード付き
※全日程、日時指定の前売券を販売いたします。 ※ショップスペースは入場無料。
※当日券は前売券の残数がある場合のみ販売いたします。 ※詳細は次ページ「入場料」欄をご参照ください。

●展覧会公式HP URL: https://tokyoanimecenter.jp/event/dai_touhouten_tours/
●主催:大日本印刷/株式会社パルコ ●協賛:グッドスマイルカンパニー(東方LostWord)
●特別協力:アンノウンX/一迅社/KADOKAWA/タイトー ●監修協力:上海アリス幻樂団 ©上海アリス幻樂団
●支援:博麗神社崇敬会 ●広報:ブシロードムーブ
 
  • チケット券種・料金
本イベントは、場内の混雑緩和・新型コロナウイルス感染対策等のため、全日程販売枚数に上限を設けた「日時指定制」となり、完売になる場合がございます。
前売チケットは「e⁺(イープラス)」にて販売いたします。

※ショップスペースは入場券なしでご利用いただけます。
※ショップ入場列ができている際は、列の最後尾にお並びいただく場合がございます。
※ショップ混雑時は整理券配布する場合がございます。その際は整理券をお受け取り下さい。
※入場券はショップへの優先入場券ではございません。

 ※小学生以下は無料、ただし保育園、幼稚園、学童などの団体の入場はできません。
※小学生以下のお客様1名につき、必ず保護者(18歳以上)1名同伴・チケットご購入のうえご入場ください。
※小学生以下のお客様にご同伴される保護者の方にも入場券が必要となります。
※小学生以下、および無料対象の方へは特典のお渡しはございません。特典をご希望の方はチケットのご購入をお願い致します。
※前売券はイープラスにて販売いたします。
※各種割引、ご優待は行っておりません。
※当日券は前売券の残数がある場合のみ会場にて販売いたします。 

※入場は入れ替え制ではございません。
ただし、会場内の混雑状況により、時間制限・入場制限などを行う場合がございます。
※イベント時期、時間、人数制限、内容などは事情により予告なく変更、延期、中止となる場合がございます。
※運営状況についてはイベント公式サイト及びイベント公式Twitterでご案内いたします。
※商品の完売、再入荷等のお問い合わせにはお答えできかねます。
※XRキャラガイドをお楽しみいただくためにイヤホンをお持ちください。 

【前売券:1,500円(税込)】
※各日日時指定制  ※集合時間は各入場時間の10分前 ※最終日は⑬17:00回まで。
①11:10/②11:30/③12:00/④12:30/⑤13:00/⑥13:30/⑦14:00/⑧14:30/⑨15:00/⑩15:30/
⑪16:00/⑫16:30/⑬17:00/⑭17:30/⑮18:00/⑯18:30/⑰19:00
※特典:「紅魔館 VR画廊」入場シリアルナンバーカード付
※ショップスペースはチケット無しでご利用いただけます。
※ショップ入場列ができている際は、列の最後尾にお並びいただく場合がございます。
※ショップ混雑時は整理券配布する場合がございます。その際は整理券をお受け取り下さい。
※入場券はショップへの優先入場券ではございません。
 ※小学生以下は無料となりますが、小学生以下のお客様1名につき、必ず保護者(18歳以上)1名同伴・チケットご購入のうえご入場ください

●前売券販売(イープラス)販売開始日:2022年5月21日(土)12:00~
チケット販売サイト https://eplus.jp/touhouproject-nagoya/
※先着順  ※前売券の販売は入場前日の20:00まで
※1回のお申込みにつき2枚まで購入可能
※申し込み回数制限:4回 
※ショップスペースは入場券なしでご利用いただけます。

【当日券:1,500円(税込) 】
前売券の残数がある場合のみ、会場にて販売いたします。
※当日券はイープラスでの販売はございません。 ※各種割引、ご優待は行っておりません。
※ご購入当日のみ有効となります。 ※当日券の販売状況は公式Twitterにてお知らせします。

入場特典:「紅魔館 VR画廊」入場シリアルナンバーカード付き


※ e+チケット、当日券を購入された方が対象です。
※小学生以下無料対象の方へは特典のお渡しはございません。
特典をご希望の方はチケットのご購入をお願い致します。
※専用アプリ・HoloModels®を使って、展覧会の「紅魔郷エリア」の二次創作イラストがご自宅でバーチャル鑑賞できる
シリアルナンバーカードとなります。
 
  • 展示内容
①DNPクリエイター共創サービス「FUN‘S PROJECT」でお馴染みの、カオミン・Tivによる描き下ろし二次創作作品を特大展示!

カオミンさんにはスカーレット姉妹を、

Tivさんには霊夢&魔理沙を描いていただきました。
▼ 二人が参加している「FUN‘S PROJECT」はこちら
https://funs-project.com/index.htm

 


カオミン(Kaoming)
イラストレーター
北海道出身のイラストレーター。ゲーム会社勤務を経て、
現在は書籍の挿絵を中心に活動・ありふれた風景と
少女をテーマに作品を制作。
初の画集『幻影の少女』が好評発売中。
▼カオミンのTwitterはこちら
https://twitter.com/kaoming775

Tiv(ティヴ)
漫画家兼イラストレーター
韓国出身で現在は日本を拠点に活動中。誌情あふれる表現で少女たちの儚い美しさを描き出す。
画集「プラトニカ / ルミナスター」が好評発売中。
▼Tivの情報はこちら
http://planova.net/

②世界にここだけ!1/8スケールで魅せる「紅魔館ジオラマ」

「東方紅魔郷」の舞台となった紅魔館をかつてないスケールで再現します。手がけるのはジオラマ作家として新たなジャンルを切り開いた情景師アラーキー。その制作の様子をTwitterで発信します。


「紅魔館ジオラマ」の制作過程を情景師アラーキーTwitter(@arakichi1969)にて公開!アラーキーを応援しよう!
▼ジオラマ制作の進捗情報はこちら
https://twitter.com/arakichi1969
▼情景師アラーキーの情報はこちら
http://arakichi.blog.fc2.com/



 


情景師アラーキー
ジオラマ作家
「日常にあふれるさりげない光景」を立体化する事が得意なオールラウンドジオラマ作家。昭和ノスタルジーからアニメシーン再現まで製作範囲の守備範囲は無限で、これまでに5冊の書籍を執筆。「ステキな広告ジオラマ」が好評発売中。


③オリジナル3Dゆっくり霊夢&魔理沙の楽しい掛け合いで、企画展をガイドしてくれる「XRキャラガイド」

※画像はイメージです※画像はイメージです


企画展内に設置されたQRコードをHoloModels®アプリで読み込むと音声ガイドがスタート。
あなたの知らない東方Projectの情報が聞けるかも?
※HoloModels®は株式会社Gugenkaのサービスです。
※XRキャラガイドをお楽しみいただくためにイヤホン必ずをお持ちください。


④東方紅魔郷二十周年記念・二次創作コンテスト 優秀作作品展示!

3月に開催された、「東方紅魔郷」をテーマにした二次創作コンテスト応募作品の中から、
優秀作品を紅魔館エリアに展示します。
▼二次創作コンテストの結果はこちら(募集と選考は終了しました)
https://tokyoanimecenter.jp/event/dai_touhouten/contest/

⑤珠玉の二次創作イラスト36点を展示!


キービジュアルを描き下ろしてくれているカオミン、Tivのほか、
東方ファンにはお馴染みの羽々斬先生、藤ちょこ先生、
東天紅先生、あずまあや先生、ideolo先生など、総勢27名のイラストレーターが参加します。
これまでに描かれた素晴らしい作品を、大日本印刷の印刷技術を活用したプリモアート、アクリルアート、刺しゅうアートで展示します。

▼大日本印刷のプリモアート、アクリルアート、刺しゅうアートの詳細はこちら
https://funs-project.com/event/popup/003/

⑥音楽サークル15団体の多数のジャケットと応援メッセージを展示


全参加サークルはこちら→あ~るの~と、暁Records、
A-One、IOSYS、岸田教団&THE明星ロケッツ、
COOL&CREATE、SOUND HOLIC、
少女フラクタル、Silver Forest、森羅万象、石鹸屋、
DiGiTAL WiNG、東京アクティブNEETs、豚乙女、
幽閉サテライト(あいうえお順)


⑦まらしぃ東方ピアノアレンジの自動演奏が聴ける!


渋谷会場の紅魔郷メドレー 大・東方展バージョンと、
巡回展のために現地で収録した「U.N.オーエンは彼女
なのか?」を自動演奏で聴くことができます。




 
  • グッズ情報
※大・東方Project展のグッズエリアは無料で入場できます。

描き下ろしキービジュアルと、これまでに描かれた二次創作イラストを使用したここでしか買えない企画展オリジナルグッズのほか、紅魔郷キャラクターグッズや東方LostWordグッズ、一迅社やKADOKAWAなどの公式書籍を販売いたします。
※掲載商品は一部となります。
※価格は税込となります。
※購入数の制限をさせていただく場合がございます。
※販売内容は予告なく変更、中止となる場合がございます。
※入荷数には限りがございます。売り切れの際はご容赦ください。


※会場内撮影について
企画展内にある展示物は、携帯電話・スマートフォン・タブレットであれば撮影可能です(一部撮影禁止の展示物があります)。
※カメラ(一眼レフカメラ・コンパクトカメラ等)はご使用できません。また、フラッシュ撮影、自撮り棒・三脚等の使用、動画撮影、録音はご遠慮ください。
※撮影禁止展示物のメモやスケッチは可能ですが、混雑時には他のお客様への配慮をお願いいたします。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パルコ >
  3. 【東方紅魔郷二十周年記念】大・東方Project展名古屋PARCOで開催決定!