2027年には1,272億ドルに達すると予測される風力発電市場

2021年5月13日にREPORT OCEANが発表した新しいレポートによると、2019年の世界の風力発電市場規模は621億ドルとなった
Report Ocean社が発行した最新レポート「世界の風力発電市場(タイプ別・エンドユーザー別):機会分析と業界予測、2020-2027年」によると、世界の風力エネルギー市場規模は2019年には621億ドル、2020年から2027年までの間にCAGR 9.3%で成長し、2027年には1272億ドルに達すると予測されています。


レポートスコープの確認依頼:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=AMR1678

再生可能エネルギーの一種である風力エネルギーは、運動エネルギー源から電気エネルギーを生成するために使用されます。風力タービンは、風のエネルギーを機械的なエネルギーに変換し、さらに発電機を通して電気エネルギーに変換します。風力エネルギーには、洋上と陸上での発電があります。オンショア風力エネルギーは陸上に設置された陸上タービンに関連しており、一方、オフショア風力タービンは海や海洋に設置されています。

世界各国の政府が再生可能エネルギーへの関心を高めていることが、風力エネルギー市場の成長を後押ししていると考えられます。しかし、洋上風力発電機は陸上風力発電機よりも効率的です。洋上浮体式風車は、水深の深い場所でも風を利用できるため、水深200メートル以上の狭い大陸棚の地域で効果を発揮します。また、このような風力発電機は、長期的に事業を行う場合には、従来のエネルギー源よりもエネルギー生産コストを下げることができます。例えば、欧州における風力発電のLCOE(Levelized Cost of Energy)は220~245ドルですが、2030年には50~73ドルになると予想されています。

風力発電のタイプ別では、洋上風力発電が市場をリードしています。これは、洋上風力発電が陸上風力発電よりも高容量であることに起因します。洋上風力発電機は、海辺で安定した風の流れが得られるため、高い容量係数が得られます。

エンドユーザー別では、再生可能な電源への需要が増加していることから、産業分野が最も高い売上シェアを占めています。世界中で再生可能で持続可能な電力源が注目されていることは、市場の成長にプラスの影響を与えます。また、風力発電は、送電網が整備されていない農村部や孤立した地域での需要が大きいと考えられます。

レポートのセグメントについての詳細はこちら: https://reportocean.com/industry-verticals/details?report_id=AMR1678

2020-2027年の市場成長率は、ヨーロッパが最も高い。これは、フランス、英国、ノルウェーなどの国で投資が活発化していることに起因しています。さらに、フランス、ドイツ、ノルウェーなどの国に大手メーカーが存在することも、予測される期間における風力エネルギー市場の成長をさらに促進するでしょう。

大手企業は、激しい市場競争を維持するために、買収、契約、パートナーシップを採用しています。風力エネルギー市場レポートに掲載されている主要企業には、Siemens General Electric、Enercon GmbH、Vestas Wind Systems A/S、Exelon Corporation (EXC)、NextEra Energy, Inc.、American Electric Power Company, Inc.、Xcel Energy Inc.、Avangrid, Inc.、Ameren Corporationなどが含まれています。

COVID-19のシナリオ分析

中国やドイツなどの国では、国を挙げてのロックダウンにより、風力発電機の製造に深刻な影響が出ています。これらの国の多くの製造工場は、過去数ヶ月間、限られた生産能力で操業しており、市場の成長に悪影響を与えています。

さらに、計画的なメンテナンスのための人員削減が、風力発電業界のプレーヤーにとって大きな問題となりました。また、パンデミック時には社会的な距離を置くことが求められたため、製造現場での労働力が大幅に減少しました。

さらに、サプライチェーンの混乱により、様々なプロジェクトの遅延や注文のキャンセルが発生し、ブレード製造と風力タービン設置の両方の主要市場に影響を与えました。しかし、デジタル化の進展により、プロジェクト遂行のための遠隔監視が可能となり、労働力を可能な限り抑えることができます。


本調査の主な結果
  • 予測期間中、洋上風力発電は、売上高ベースで最も高いCAGR(年率)約13.9%で成長すると予測されます。
  • エンドユーザー別では、産業用セグメントが50%以上の市場シェアを占め、予測期間中のCAGRは売上高ベースで10.1%となりました。
  • 2019年の風力発電市場は、アジア太平洋地域が約62%の収益シェアを占めています。

レポート購入前に無料サンプルページをご請求ください:https://reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=AMR1678

私たちについて: 

私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Report Ocean >
  3. 2027年には1,272億ドルに達すると予測される風力発電市場