LINE LIVE、SDGs推進TGCしずおか2020舞台裏に潜入レポート「LINE LIVEランウェイモデル&レポーターオーディション」を勝ち抜いた4名のライバーが大活躍!

豪華ゲストとの共演、憧れの舞台に出演ライバー「夢が叶いました!」

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、2020年1月11日に開催された「SDGs推進 TGC しずおか 2020 by TOKYO GIRLS COLLECTION(略称:SDGs推進 TGC しずおか 2020)」にて、当社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE https://live.line.me/」で開催したオーディションを勝ち抜いた4名のライバーがモデル&レポーターとして出演いたしましたので、その様子をご報告いたします。

©SDGs 推進 TGC しずおか 2020

「LINE LIVE」は、『雑誌や広告のモデルになれる』『俳優や声優として番組に出演できる』といった様々なオーディションなど多数のイベントを毎日開催しており、夢を叶えたい「ライバー(ライブ配信者)」と「ファン(視聴者)」が一緒になって夢を叶えることができる“応援プラットフォーム”として成長し続けております。


その中で開催された「SDGs推進 TGC しずおか 2020 ランウェイモデルオーディション」、「SDGs推進 TGC しずおか 2020 レポーターオーディション」は注目度が高く、オーディション参加者が多数の中、勝ち抜いたのは下記の4名です。

ランウェイモデル
さえぽよちゃん:https://live.line.me/channels/3855944
林優菜:https://live.line.me/channels/609128

レポーター
ゆきんぴ:https://live.line.me/channels/4083411
さこちん:https://live.line.me/channels/3529014

当日の様子
SDGs推進 TGC しずおか 2020の会場はツインメッセ静岡でした。この日、のべ約7,230人の観客を動員。イベントの様子はLINE LIVEのLIVEチャンネルでも生配信され、のべ約 960,000人に視聴されました。そのイベント規模の大きさを物語るのが、朝10時に会場に到着すると、イベントは15時開場にも関わらず待ちわびる観客たちにより、長蛇の列ができていました。会場にはさまざまなブースも充実し、コスメのサンプリングやフォトブースなど楽しめるコンテンツが充実しておりました。

©SDGs 推進 TGC しずおか 2020

豪華ゲストモデルによるランウェイの他に、E-girlsや日向坂46などアーティストによるライブパフォーマンスも披露されました。さらに、大トリとしてシークレットゲストのSixTONESが降臨し、客席からメンバーが一人ずつ登場すると、会場は大盛況でした。

ランウェイ

©SDGs 推進 TGC しずおか 2020

さえぽよちゃん、林優菜ちゃんは、SDGs未来都市に選定されている静岡市のSHIZUOKA CITY SDGs COLLECTIONに出演!深川麻衣さんなどと一緒に、「SDGs17の目標」に合わせて17色で魅せるオリジナルファッションショーのランウェイを歩きました。

さえぽよちゃんは水色のブラウス、林優菜ちゃんはイエローのワンピースを着て登場。華やかな雰囲気を会場に振りまき、息のあったポージングも決まっていました。多くの観客の前にも関わらず、時折観客席に目線を送り、手を振るなど颯爽と歩く姿は圧巻でした。

レポート

さこちんとゆきんぴはレポーターに挑戦!バックヤードにある、静岡のご当地グルメケータリングのご紹介をしました。なんと、大人気Popteenモデルのねおさん、動画クリエイターの楠ろあさんと共演。

カメラが回る前は緊張の面持ちのさこちんとゆきんぴでしたが、いざ撮影になると元気いっぱいにレポートしてくれました。時折ギャグを挟むなど終始笑いの絶えない現場でした。こちらの映像は、LINE LIVE、TGCのライブ配信でも放送されました。

オーディション合格者のコメント
・さえぽよちゃん


TGCに出るのが私の夢で、2019年から全てのTGC関係のオーディション参加してきました。オーディションは、毎回厳しい戦いの中、いつも貴重な時間を一緒に過ごして応援してくれるリスナーさんにはとても感謝です。LINE LIVEを始めてから人生が変わったと思います。 
いざランウェイにたつと、さっきまで気をつけていたポイントを忘れてしまうことがありますが、それを毎回無くしていきたいと思います。いろんな表現ができるようになり、見る人に何か感じてもらえるようなモデルになりたいです。


・林優菜

静岡は私の地元なので、出演が決まった時は、人生で一番嬉しい瞬間でした。出演が決まる前から、お母さんは私が出れると信じていたみたいなので、チケットを取っていたみたいです(笑)なので、親孝行もできたかなと思っています!
リスナーさんには、ダラダラゆるい配信だったり、かと思えばテンションが高い配信だったりいつも振り回しているのですが優しく応援してくれています。これからはいろんな場所で、たくさん活躍して、ファンの方に恩返しできるようにしていきたいと思っています


・ゆきんぴ


今回のオーディションでは、たくさんの方が応援してくれて、本当にTGCに出演できるんだという実感がわきました。LINE LIVEで「頑張れ」という一言をもらえるだけで嬉しかったです。リスナーさんのおかげで夢が実現したと思います。
レポーターは初挑戦で、とても緊張しましたが、いつも画面越しに見ている憧れの方と共演できたのはとても良い経験でした。この経験を生かして、今後モデルやライブ配信も頑張っていきたいと思います。


・さこちん

トークが得意なので、レポーターオーディションに参加しました。LINE LIVEで応援してくれた方には、いろんな時間帯に配信したにも関わらず、「さこちんを見ると元気が出る」といってコメントやアイテムで一緒に配信を盛り上げてくれて、改めて出会えてよかったなと思います。
当日共演させていただいたPopteen専属モデルのねおさんや、他のモデルさんも近くで見て、自分もそこに立ちたいという気持ちが募りました。だからこそ、これからもみなさんに面白いと思ってもらえるようなライブ配信を頑張ろうと思いました。



【LINE LIVE 概要】
「LINE LIVE」は、誰もが気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるライブ配信サービスです。何気ない日常トークをはじめ、音楽や歌などのパフォーマンスや声だけによる配信など、時間や場所に捉われないリアルタイムなコミュニケーションを楽しむことができます。
また、毎日開催されているオーディションには、数多くのライバー(ライブ配信者)が参加しており、視聴者はコメントやハート、応援アイテムを送って応援するなど、夢を叶えたいライバーと応援者が一緒に盛り上がれる空間を提供しています。

https://live.line.me/

LINE LIVEでは、ライバーたちが自身の個性を生かしながら、ファンと一緒に夢を叶えられる応援プラットフォームの役割をさらに拡大し、LINEならではの感動やエンターテイメントを創出してまいります。

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINE LIVE、SDGs推進TGCしずおか2020舞台裏に潜入レポート「LINE LIVEランウェイモデル&レポーターオーディション」を勝ち抜いた4名のライバーが大活躍!