【調査】毎年母の日に何かすると答えた人は約6割。フェリシモ「しあわせを贈る母の日花ギフト」が、母の日の新定番⁉「シャクヤク」の予約を受け付け中

母の日花ギフト商品は、すべて価格の一部(30円)を海外での植樹活動に運用する基金付き商品として販売

フェリシモが展開する、「しあわせを贈る母の日 花ギフト」は、2021年の「母の日」に向けたサイトを公開し、フラワーギフトのご予約を承っています。母の日に関するインターネット調査を行ったところ、コロナ禍でも「毎年する」という人は約63%でした。また、贈り物の準備を始めるのは「1ヵ月くらい前」と答えた人は約29%でした。毎年定番のカーネーションではなく、1輪を飾るだけでも圧倒的な存在感を放つシャクヤクをブーケに仕上げました。早期お申し込み割り引きキャンペーンとして、2021年4月12日(月)までにお申し込みいただくと【3%OFF】でお届けします。

◆ 母の日の新定番「シャクヤク」をWEBサイトでチェック>>https://feli.jp/s/pr2104012/1/


【調査】毎年母の日に何かをする人は約63% 

 

 

新型コロナウイルス感染拡大の中でも「毎年する」と回答した人は約63%いました。そして、「去年までしていた」という人は約3%でした。会うなどの制限はありながらも、日常と違うからこそ、母の日は大切にしたいということがわかります。(フェリシモ調べ 回答者数2,491名)


【調査】母の日の準備を1ヵ月くらい前からしている人は約29%

母の日ギフトの検討や準備を始めた時期は、1ヵ月くらい前の4月から始めている人が最も多く、全体の約29%でした。続いて、2ヵ月前が約16%、2週間くらい前が15%と、2週間以上も前から準備を始めている人が全体で約66%でした。(フェリシモ調べ 回答者数1,436名)

《調査概要》
「母の日とお花見に関する調査2020」
有効回答数:2,491名
調査期間:2020年5月11日~5月20日
調査方法:フェリシモ会員へのメールによるインターネット調査
(フェリシモ モノコトづくりラボ調べ)


◆ シャクヤクブーケについて
たった1輪でも、空間をおしゃれなムードに変身させてくれるシャクヤク。花言葉は“必ず来るしあわせ”。カーネーションにはもう飽きちゃった、というママたちの声から誕生したブーケです。つぼみの状態で届くため、開花までの過程も楽しむことができます。
特集ページを見る>>https://feli.jp/s/pr2104012/2/

 

 


​中でも人気は、7種類の個性と存在感が抜群のブーケ。チャーミングなピンクのグラデーションとピュアなホワイト。1輪を飾るだけでも圧倒的な存在感を放つシャクヤクを、7種というぜいたく過ぎるスペシャルブーケ。お母さんを感動させたい! そんな気持ちを花束に込めて。

希少価値あり 7種類シャクヤクブーケ
¥4,800(+10% ¥5,277)送料込み
→うち30円は「はな*はな*みどり基金」として運用されます。(基金部分は非課税)
※シャクヤクはつぼみの状態でお届けします。
商品の詳細 >> https://feli.jp/s/pr2104012/3/

 

◆「しあわせを贈る母の日 花ギフト」の全61アイテムは特設サイトでご覧いただけます
>> https://feli.jp/s/pr2104012/4/
「母の日は何か特別なお花を贈りたい」という方へ、フェリシモでは、2021年の「母の日」に向けたサイトを公開し、ちょっとユニークなフラワーギフトのご予約を承っています。
・お申し込み締め切り:2021年4月29日(木)
・お届け時期:2021年5月4日(火)~5月9日(日)
「しあわせを贈る母の日 花ギフト」はデジタルカタログでもご覧いただけます
>> https://feli.jp/s/pr2104012/5/

◆はな・はな・みどり基金
フェリシモ「しあわせを贈る母の日 花ギフト」に掲載のすべての商品に価格の一部(30円)を海外での植樹活動に運用する「はな・はな・みどり基金」が付いています。集まった基金は、タゴール協会を通じたインドの森づくり支援などに活用されています。この基金によってこれまでにインドの西ベンガル州、ジャルカンド州、オリッサ州で、約129万本の植樹が実現しています。(2021年2月現在の累計)植樹したマンゴーやカシューナッツの収穫は現地の人々の現金収入にもつながっています。
・基金活動レポート>> https://feli.jp/s/pr2104012/6/

◆早割キャンペーン実施中
この春、お花見に出かけることができなかったお母さんにも、今年2度目のお花見を楽しみたいお母さんにも、今年の母の日は“おうちでお花見”できる癒しの花ギフトを贈りませんか? お申し込みはWEBのみで、お申し込み締め切りは4月29日(木)です。また、早期お申し込み割り引きキャンペーンとして、2021年4月12日(月)までにお申し込みいただくと【3%OFF】でお届けします。

◆お電話でのお問い合わせ
0120-055-820 (通話料無料)
0570-005-820 (通話料お客さま負担)
(受付時間:月曜~金曜/午前9時~午後5時)
※携帯電話など「0120」を利用できない場合は、「0570」で始まる番号をお使いください。
※お客さまからのお電話は、お問い合わせの内容を確認・記録するために録音させていただいております。
※「0570」通話料は20秒につき11円(税込み)かかります。
※PHS・一部のIP電話ではご利用できない場合があります。

~ともにしあわせになるしあわせ「FELISSIMO[フェリシモ]」~
ファッションや雑貨など自社企画商品を中心に、カタログやウェブなどの独自メディアで生活者に販売するダイレクトマーケティングの会社です。ひとりひとりがしあわせ共創の担い手となること、人をしあわせにすること、自然・社会・人としあわせになること。それらの経験価値をコアバリューとした「ともにしあわせになるしあわせ」を具現化する“事業性” “独創性” “社会性” の3つが交わる領域での事業活動を行っています。
― 会社概要 ―
社名 : 株式会社フェリシモ
本社所在地 : 〒650-0041 神戸市中央区新港町7番1号
代表者 : 代表取締役社長 矢崎和彦
証券コード : 東証1部3396
創立 : 1965年5月
事業内容 : 自社開発商品をカタログやウェブサイトにて全国の生活者に販売するダイレクトマーケティング事業
◆ウェブサイト>> https://feli.jp/s/pr200803/1/
◆Instagram>> https://www.instagram.com/felissimo_official/
◆Facebook>> https://www.facebook.com/felissimosanta/
◆Twitter>> https://twitter.com/FELISSIMO_SANTA
◆会社案内(PDF)>> https://feli.jp/s/pr200803/2/
◆みなさまとともにしあわせ社会をめざす基金活動>> https://feli.jp/s/pr200803/3/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェリシモ >
  3. 【調査】毎年母の日に何かすると答えた人は約6割。フェリシモ「しあわせを贈る母の日花ギフト」が、母の日の新定番⁉「シャクヤク」の予約を受け付け中