医療用チューブの市場規模、2026年に79億米ドル到達予測

株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「医療用チューブの世界市場 (~2026年):素材 (プラスチック・ゴム・特殊ポリマー)・用途 (バルク使い捨てチューブ・カテーテル&カニューレ・薬物送達システム・特殊用途)・構造・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を12月9日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1036891-medical-tubing-market-by-material-plastics-rubbers.html


医療用チューブの市場規模は、2021年の49億米ドルからCAGR10.0%で成長し、2026年には79億米ドルに達すると予測されています。様々な用途での医療用チューブの需要増加、厳しい規制や持続可能性に関する義務、医療に対する関心の高まりが、医療用チューブの市場を牽引しています。


COVID-19が医療用チューブ市場に与える影響

医療用チューブは、大量の使い捨てチューブ、カテーテルやカニューレ、ドラッグデリバリーシステム、特殊用途など、さまざまな用途に使用されています。COVID-19パンデミックにより、医療機器の使用が増加しており、医療用チューブ市場も、呼吸器系チューブ、薬剤投与用チューブ、点滴用チューブなどの必要性が高まり、空前の勢いで成長しました。米国では、COVID-19パンデミックの高い感染力を背景に、病院内で長いIVチューブを使用することで病室の外に設置するようにしました。

牽引要因:高齢者人口の増加

老人人口の増加は、チューブを組み込んだ医療機器の必要性を高め、医療用チューブ市場の成長を押し上げる要因となっています。国連(UN)のWorld Populations Ageing report 2020によると、世界の65歳以上の人口は7億2700万人と推定されており、2050年には倍増すると予想されています。

高齢化人口の増加の大部分は発展途上地域で記録されており、先進地域では緩やかな増加となっています。中国、インド、米国、インドネシア、ブラジル、ナイジェリアは、2050年までに特に人口の多い国になると予想されており、医療制度の改善に伴い、平均寿命の延びも記録されています。このような人口動態の変化により、ポータブルで軽量な医療機器やチューブの需要が高まると考えられます。これらの地域では、在宅医療機器、患者モニタリング機器、経腸管栄養機器などの機器の使用が急速な成長率を示し、また、心血管疾患や呼吸器疾患に関連するチューブや機器のニーズも増加すると予測されます。

抑制要因製品開発に要する多額の投資と時間

医療用チューブの製造プロセスには、多額の投資と長い時間を必要とします。規制当局の承認の遅れは、全体の開発手順を長引かせ、医療製品開発技術への投資の減少を引き起こします。市場では、技術的な問題や生体適合性の問題を回避するために、継続的な製品開発が行われており、多くのコストと時間がかかります。




【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/mama1036891-medical-tubing-market-by-material-plastics-rubbers.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-0102(9:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-mail:dbm@gii.co.jp
URL:https://www.gii.co.jp

【株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディングカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービス:https://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社グローバルインフォメーション >
  3. 医療用チューブの市場規模、2026年に79億米ドル到達予測