LINE・日テレ・アニプレックスによる新時代の文学賞『第1回令和小説大賞』最終選考作品10作品を発表

応募総数は、4440作品。栄えある大賞作品は、3月3日(火)に発表予定

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛 以下、LINE)、日本テレビ放送網株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:小杉 善信 以下、日テレ)、株式会社アニプレックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:岩上敦宏 以下、アニプレックス)は、新時代における新たな才能を発掘する文学賞『第1回 令和小説大賞』の最終選考作品10作品が決定いたしましたので、お知らせいたします。

『第1回 令和小説大賞』は、LINE・日テレ・アニプレックスの3社が、新たな才能を発掘することを目的としたオールジャンルの文学賞です。応募テーマは無く、純文学・エッセイ・ファンタジー・ミステリー・ノンフィクションなどのジャンルや表現方法は自由となっており、既存の枠組みにとらわれない新しい時代にふさわしい才能を世の中に発信することを目的に開催いたしました。

大賞受賞作品には、「賞金300万円」と「作品の映像化」の権利を贈呈する他、「LINE文庫」または「LINE文庫エッジ」からの書籍化を予定しております。

2019年4月16日からの作品受付開始以降、幅広いジャンルでの作品応募を頂き、応募総数は、累計で4440作品に及びました。そして、今回、最終選考作品10作品が決定いたしましたので、発表いたします。

【第1回 令和小説大賞 最終選考作品】
URL:https://novel.line.me/pages/contests/1/nominated.html
※掲載の並びはコンテストへの応募順となっております。
 

・作品名:「負けるための甲子園」/・著者名:谷山走太

 

 

・作品名:「春に桜の舞い散るように」/・著者名:青海野 灰

 

・作品名:「ファム・ファタールの血族」/・著者名:高村夕凪

 

・作品名:「はじめてのゾンビ生活」/・著者名:不破有紀

 

・作品名:「君がこの世を去った後の世界」/・著者名:鹿ノ倉いるか

 

・作品名:「旅の終わりはきっとまほろばに似ている」/・著者名:楓馬知

 

・作品名:「家族の定義」/・著者名:北條 凪

 

・作品名:「ピーベリー」/・著者名:ひこいち

 

・作品名:「なぜ銅の剣までしか売らないんですか?」/・著者名:エフ

 

・作品名:「星になりたかった君と」/・著者名:遊歩新夢


大賞作品の発表は、3月3日(火)を予定しております。また、最終選考作品10作品を含んだ、『第1回 令和小説大賞』の応募作品は、全て、小説アプリ「LINEノベル」にて公開されておりますので、ぜひ、この機会に、応募作品を読んで、自分なりの大賞作品を見つけてみてはいかがでしょうか。

■「第1回 令和小説大賞 最終選考作品」特設サイト
URL:https://novel.line.me/pages/contests/1/nominated.html

■「第1回 令和小説大賞」 https://novel-award.com
・応募期間  :2019年4月16日(火)~2019年9月30日(月)
・大賞発表時期:2020年3月3日(火)予定
・応募資格  :「LINEノベル」アカウントを所有していれば、だれでも応募可能
(※メールアドレスがあれば、応募可能です)
・ジャンル  :自ら創作したオリジナル作品(一次創作)であれば、ジャンルは問わず
・審査員   :
 日本テレビ放送網株式会社 プロデューサー 植野 浩之
 株式会社アニプレックス プロデューサー 高橋 祐馬
 株式会社ストレートエッジ 代表取締役 三木一馬
 LINE株式会社 執行役員 森 啓

 
■「LINEノベル」アプリ について
「中村航」「鎌池和馬」など多数の人気小説家による「LINEノベル」だけの書き下ろし作品も掲載すると共に、宮部みゆきの「小暮写眞館」(新潮文庫nex)や川原礫の「ソードアート・オンライン」(電撃文庫)など、参画する出版社から提供される既存の人気作品や一般ユーザーによる投稿作品も読むことができる、出版社の枠組みを超えた新しい小説アプリです。さらに、『LINE文庫』『LINE文庫エッジ』といった独自レーベルも展開しており、新たな才能の共有・発掘を行う「あたらしい出版のカタチ」にも取り組んでおり、書き手が活躍できる場も提供しています。

アプリダウンロードURL:https://lin.ee/8kHXPh6/kygb/release (※スマートフォンのみ閲覧可能です)
公式サイト: https://novel.line.me/
LINEノベル 公式Twitter:https://twitter.com/novel_LINE_jp
LINE文庫/LINE文庫エッジ 公式Twitter:https://twitter.com/linebook_jp  
LINE公式アカウント: LINE ID:@linenovel
公式ブログ:http://novel-blog.line.me/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. LINE株式会社 >
  3. LINE・日テレ・アニプレックスによる新時代の文学賞『第1回令和小説大賞』最終選考作品10作品を発表