「脱炭素に向けた再生可能エネルギー電気の供給・調達における留意点」と題して、TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士 深津 功二氏によるセミナーを2022年7月19日(火)に開催!!

ビジネスセミナーを企画開催する新社会システム総合研究所(SSK)は、下記セミナーを開催します。

────────────【SSKセミナー】───────────
■会場受講
■ライブ配信
■アーカイブ配信(2週間、 何度でもご都合の良い時間にご視聴可)
───────────────────────────────

コーポレートPPA/環境価値取引/FIP/アグリゲーション
脱炭素に向けた再生可能エネルギー電気の供給・調達における留意点
[セミナー詳細]
https://www.ssk21.co.jp/S0000103.php?spage=pt_22338

[日 時]
2022年 7月19日(火) 14:00~17:00

[会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

[講 師]
TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士 深津 功二 氏

[重点講義内容]
2050年の脱炭素社会の実現に向けての一つの方策として、再生可能エネルギー電気を調達する動きが広がっています。欧米においては、コーポレートPPA(Power Purchase Agreement、電力購入契約)に基づき長期にわたり再エネ電気を確保する企業等が増えており、日本でも関心が高まっています。
他方、発電側においては、2022年4月施行の再エネ特措法の改正により、従来の固定価格買取制度(FIT制度)から、発電者が再エネ電気についてプレミアムを受け取りつつ自ら市場取引を行うFIP制度が導入されております。
本セミナーでは、脱炭素社会の実現に向けた動きを概説し、再エネ電気調達のためのコーポレートPPAと、これと不可分に関連する環境価値取引について説明した上で、発電側にとって影響の大きい再エネ特措法改正、特にFIP制度について解説します。さらに、改正法の影響を踏まえた、新たなビジネスへの取組みとしてのアグリゲーションとその留意点について解説します。

1.脱炭素社会の実現に向けての動き
2.環境価値取引
(1)非化石証書
(2)J-クレジット
(3)グリーン電力証書
(4)二国間クレジット制度(JCM)

3.再生可能エネルギー電気の調達:コーポレートPPA
(1)フィジカルPPA(オンサイト)
(2)フィジカルPPA(オフサイト) 自己託送を含む
(3)バーチャルPPA

4.再エネ特措法の改正:FIT制度とFIP制度
5.再エネ特措法改正の影響
(1)計画値同時同量、インバランスコスト
(2)地域活用電源の自家消費、地域消費

6.再エネ発電事業に関わるビジネス:アグリゲーション
7.質疑応答/名刺交換
 

【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@SSK21.co.jp
 TEL: 03-5532-8850
 FAX: 03-5532-8851
 URL: http://www.ssk21.co.jp

【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来26年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売・セミナーオンデマンド販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 新社会システム総合研究所 >
  3. 「脱炭素に向けた再生可能エネルギー電気の供給・調達における留意点」と題して、TMI総合法律事務所 パートナー 弁護士 深津 功二氏によるセミナーを2022年7月19日(火)に開催!!