「イオンスタイル幕張ベイパーク」看板サインが「千葉市都市文化賞2019」優秀賞を受賞

千葉市民の方からの推薦。街並みに溶け込んだ装いが評価され受賞

イオンリテール株式会社が運営する「イオンスタイル幕張ベイパーク」看板サインが、2月15日(土)に千葉市が主催し、都市景観および建築文化の向上などに貢献している優れた建物や広告物などの表彰制度「千葉市都市文化賞2019」の「景観広告部門※」において優秀賞を受賞します。

受賞する「イオンスタイル幕張ベイパーク」サイン


「千葉市都市文化賞」は、景観法の制定や千葉市都市景観条例の改正を契機として、より幅広く魅力ある景観形成を実現するため、都市を彩る街並みや広告物、地域や街づくりの活動などを表彰する制度です。

「景観まちづくり部門」と「景観広告部門」、「建築文化部門」の3部門のうち当社は、「景観広告部門」(25件応募)で唯一の受賞となります。

「イオンスタイル幕張ベイパーク」は自然あふれる、心地よいにぎわいを育む街づくりを進める幕張ベイパークに調和した商業施設を目指し、設計・開発されました。店舗外観は自然と馴染む装いのほか、各テナントで異なるサインの仕様を統一することで景観と調和しやすいつくりにしています。
こうした想いを具現化したデザインが、千葉市民の方からの共感を生み、街のコンセプトに相応しいとの推薦を受け、千葉市やデザイン関係の有識者からも高い評価をいただきました。
 
  • 【イオンスタイル幕張ベイパーク受賞理由】
「イオンスタイル幕張ベイパーク」看板サインは、幕張新都心若葉住宅地区「幕張ベイパーク」全体サインの中の一つとして受賞しています。
床までのガラス壁面による建物デザインが可能にする「内吊看板」、「店舗前内貼」の手法により店舗内へのサイン掲出が基準となっており、建物周りをすっきり洗練させ、昼・夜ともに店内の商業活動を活き活きと伝えています。
また、コーポレートカラーのマゼンダピンクや各テナントのサインも含め統一感のあるサインが街と調和し、環境と共創するショッピングモールを展開している点を評価いただきました。


これからもイオンリテールは、地域のくらしに根差し、お客さまや地域社会に貢献できるような街づくりを目指して、共に創り上げていくような店舗開発を続けてまいります。


※良好な街並みを構成している広告物を対象とした部門で、デザインや風合い、時代の象徴、地域のシンボル的な広告物で、かつ、街の景観に調和しているかを基準としています。本部門のほかに、地域の魅力が感じられる街並みや、地域の景観を守り育てる活動や取り組みの成果などを対象とした「景観まちづくり部門」、都市景観の形成に寄与した優れた建物を表彰する優秀建築賞を引き継いだ「建築文化部門」の計3部門で構成されます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. 「イオンスタイル幕張ベイパーク」看板サインが「千葉市都市文化賞2019」優秀賞を受賞