「庭に小屋があったら……(妄想)」そんな願望を実現するための最新ガイド『小屋を作る本』発売

セルフビルドで小屋を作るならこの本! 道具&資材の準備から全行程の作業のコツまですべてわかる完全ガイド、庭に小屋を作った人たちの実例集、キットハウスの購入ガイド&カタログまで掲載

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、ムック『手作りウッディハウス 小屋を作る本 2019-2020』を2019年2月21日(木)に発売しました。
DIY誌『ドゥーパ!』で不動の人気を誇るテーマ「小屋作り」に特化して年1回刊行しているシリーズムックで、本書はその最新版となります。

■DIY初心者にも作りやすく、ちょっと個性的な小屋の作り方を完全ガイド
巻頭企画は、ドゥーパ!編集部員2名とプロの大工1名で建てた小屋の製作を詳細に追った「小屋の作り方完全ガイド」です。今回は、2×4(ツーバイフォー)工法によるオーソドックスな作り方で、形に少し個性を加えた小屋を製作しました。
ガイドは、必要な道具&資材の用意や必須となる電動工具の使い方からスタートし、小屋本体はもちろん、建具(ドア、窓)製作や塗装までレポートしているので、DIY初心者でも、このガイドだけで小屋作りの基本をマスターできます。また、各工程でプロの大工ならではの作業のコツが紹介されており、DIY中~上級者にも参考になる内容となっています。

■庭に小屋を作った。暮らしが変わった。十人十色の手作り小屋実例集
小屋作りガイドに続く特集は、実際に庭や生活圏に小屋を手作りした人たちを取材した実例集です。週末小屋、趣味小屋、宴会小屋、秘密基地、工房など、全国のDIYerが作ったさまざまな小屋を紹介しているので、「自分も庭に作るなら、こんな小屋を……」とイメージをふくらませることができます。
紹介する小屋は、外観だけではなく内部も豊富な写真と図面で解説しているので、建てた後の利用法や収納作りのヒントやアイデアも満載されています。

■誰でも洗練されたデザインの小屋が作れるキットハウス活用マニュアル
巻末企画では小屋キット(キットハウス)をフィーチャーしています。洗練されたデザインで、資材を自力で揃える必要がなく、届いたらすぐ組み立てられることが魅力のキットハウスですが、けっして安い買い物ではないので、とくにDIY初心者は気になることも多いはずです。そこで、小屋キットメーカーの方を取材し、実際に寄せられることが多いという問い合わせについて回答してもらいました。
合わせて主要メーカーの小屋キットカタログも掲載しているので、サイズやデザインなどを比較しながら選ぶことができます。

「今すぐ作りたい」という方にはもちろん、「いつかは小屋を……」と考えている方にもおすすめする、小屋作りの情報を詰め込んだ1冊となっています。

[商品概要]
学研ムック『手作りウッディハウス 小屋を作る本 2019-2020』
定価:本体1,800円+税
発売日:2019年2月21日(木)
判型:A4変型/114ページ
電子版:あり(同時配信)
発行所:(株)学研プラス


ウェブサイト「ドゥーパ!」:https://dopa.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/diydopa/
Twitter:https://twitter.com/dopa_diy
Instagram:https://www.instagram.com/dopa_diy/
ドゥーパ!SHOP:https://www.diyna.com/shop/dopashop/shop/

【本書のご購入はコチラ】
Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4056114498/
楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15771409/
セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1106955296
学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/1861144900

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 「庭に小屋があったら……(妄想)」そんな願望を実現するための最新ガイド『小屋を作る本』発売