顧客満足度5年連続No.1の「ハナユメ」が、大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校で初の出張授業開催

約3ヵ月で、オンラインを含む“接客スキル”を指導

株式会社エイチームのグループ会社である株式会社エイチームブライズ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:常深香里)は、2021年10月12日(火)~2022年1月18日(火)の期間中、デザイナーである桂由美氏が名誉学校長を務める大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校に通う学生を対象に、新型コロナウイルス感染症収束後に向けたブライダル業界における接客に関する出張授業を開催しました。ハナユメとしてブライダル専門学校へ出張授業を行うのは今回が初めての取り組みです。


■取り組みの背景 ~ブライダル業界の活性化を目指して~
 ブライダル業界は、新型コロナウイルス感染症の流行によって大きな打撃を受けて新規採用数が減りつつあります。そうした環境下でも、ブライダル業界への就職を目指す学生のために、企業が求める「即戦力となる人材育成」を目的に出張授業を実施することとなりました。
 特に、コロナ禍以降で結婚式のあり方が多様化する中で“いかにお客様の潜在ニーズを引き出し、寄り添った提案ができるか”がより重要視されてきています。「ハナユメ」では、当社の強みである「お客様の本質をつかむ接客スキル」を学生へ指導し、今後の就職活動や就職後に役立ててもらいたいという考えから本取り組みの実施にいたりました。
 今回の出張授業では、約5~20分単位で組まれたスケジュールに沿い、接客のロールプレイングや生徒からのプレゼンテーションなど、「ハナユメが大切にしている接客ポイント」を軸とした実戦形式の授業を展開しました。

■「お客様の本質をつかむためには・・・」
トップアドバイザーが、学生たちへ伝えたかったこと

 今回の授業では、実際に結婚式の相談に訪れたカップルを想定して、結婚式を提案するプログラムを組みました。ハナユメの社内接遇コンテストで1位を受賞したアドバイザーが講師を担当。また、アドバイザー教育を担う教育担当者が今回の授業設計にも参加し、「ハナユメ」が日々大切にしている接客ノウハウを学生の皆さんへ伝えました。
 ある日の授業では「お客様の対話を通して、まだお客様が気づかれていないニーズを一緒に探すことが大切です」というアドバイスとともに、日常生活での例などを用いながら学ぶ授業を実施。
授業に参加した学生は、お客様と信頼関係を築くためのコミュニケーション方法や、お客様の本質をつかむカウンセリング方法などを実戦形式で体験。授業を重ねるごとに、「マニュアル通りの問診型」から「お客様に楽しみながら話してもらう対話型」の接客へと変化していきました。
 また、学生は実際にアドバイザー役として接客を体験するだけでなく、お客様役として接客を受け、他チームの接客を客観的に見ることで自ら課題に気づき、改善につなげていました。

■結婚式の提案力を競う最終プレゼンテーション
1月18日(火)に実施した最終プレゼンテーションの授業では、これまでのカウンセリングロールプレイングを通してお客様から引き出した要望に対し、結婚式の提案を実施しました。
全6チームがプレゼンテーションを行い、上位3位のチームを発表。

1位のチームは「結婚式当日をイメージしてもらえるよう意識した」とのことで、結婚式当日の進行例を見せながらの演出提案や、ドレスとタキシードをペアで見せてイメージしやすい資料づくりなどを工夫していました。別のチームでも、「兄と仲がよい」というお客様の背景を汲み取り、「お色直しの中座でお兄様にエスコートしてもらうのはどうですか?」とお客様の本質を捉えた演出を提案するなど、お客様の要望にマッチした個性豊かな提案内容が揃いました。 
                                                

■「就職後の仕事などで活かせそう」という声も
すべての授業を終え、参加した学生や先生方からは様々な声をいただきました。
―参加した学生のコメント―
●  今回ハナユメとの授業を通して、普段学んでいることだけでは分からない対お客様との話し方やご提案の進め方、コミュニケーションの難しさを実践する中で感じ、学ぶことができました。
● 今まで受けてきた授業の中で一番リアルな将来のための授業でした。はじめてなことがたくさんでしたが得るものが多く、就職してからとても使えそうなことだったので、この授業でやったことを忘れないようにしておこうと思いました。
● アイスブレイクやオープンクエスチョンとクローズクエスチョンで聞き分けたりするのは、今後の就職後の仕事などで活かせそうなので学べて良かったです。

―専門学校の先生のコメント―
昨年の10月のオリエンテーションから始まり、3回に渡るカウンセリングロールプレイング、中間プレゼンテーションを経て、プロジェクトの集大成である最終プレゼンテーションに臨ませていただきました。
カウンセリングではお客様のご要望を引き出す難しさ、中間プレゼンテーションではお客様のご意向を汲み取りながら提案の形を作っていく大変さを学ばせていただき、それぞれ壁にぶつかりながらも一つずつ課題をクリアしていけた学生が多かったかと思います。最終プレゼンテーションでは伝えたいことが溢れてしまい、もっとお客様について知る努力をすれば良かったとカウンセリングの難しさを痛感している学生もおりました。しかし、試行錯誤した上で接客ロールプレイングを通してしっかりと提案を行うことができました。業界に出ても即戦力になれるよう、このプロジェクトを通して学んだことを活かして今後も成長して行ってくれたらと思っております。

■「ウエディングアドバイザー出張授業」の開催概要
日時 2021年10月12日(火)から2022年1月18日(火)
毎回10時50分~12時20分
・10月12日(火)課題オリエンテーション(学校)
・10月26日(火)カウンセリングロールプレイング1回目(オンライン)
・11月 2日(火)カウンセリングロールプレイング2回目(オンライン)
・11月30日(火)中間プレゼンテーション(オンライン)
・12月14日(火)カウンセリングロールプレイング3回目(オンライン)
・1 月18日 (火)最終プレゼンテーション(学校)
場所 10月12日(火)及び1月18日(火)は学校で開催
(学校所在地:〒550-0014 大阪市西区北堀江2-4-6)
*その他はオンラインで実施の予定です。
内容 ・ウエディングアドバイザーの接客における「カウンセリング」を実戦形式で実施
(学生は、新郎新婦(お客様)役とウエディングアドバイザー役の両方の立場を体験)
・カウンセリングで得た情報を元に結婚式の提案をチームごとに発表
参加者 大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校に通う

ウエディングプランナーを目指す専門学校1年生26名
ハナユメは今後も出張授業などを通して、ブライダル業界を目指す学生を応援していきます。

■当日の様子 









■私たちが大切にしていること ~一組でも多くのカップルに“理想の結婚式”のきっかけを~

ハナユメでは「一組でも多くのカップルに“理想の結婚式”のきっかけを」を体現すべく、ウエディングアドバイザーによる結婚式の提案品質とサポート力の強化に努めています。
接客応対スキルを競い、ともに高め合う社内コンテスト『BEST WEDDING ADVISER AWARD(ベストウエディングアドバイザーアワード)』は毎年開催しています。また、アドバイザー教育を担う教育担当部署も設けており、日々接客品質の向上と理念の体現に向けて改善を続けております。
そうした背景もあり、全国11ヵ所に展開しているハナユメウエディングデスクは、2021年 オリコン顧客満足度®調査 「結婚式場相談カウンター」において、国内最大評価となる「1位」を5年連続獲得しています。
―Hanayume(ハナユメ)URL:https://hana-yume.net/

■会社概要
会社名:株式会社エイチーム(Ateam Inc.)
所在地:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F
代表者:代表取締役社長 林高生
設立:2000年2月29日
資本金:838百万円(2021年10月31日時点)
事業内容:人生のイベントや日常生活に密着した様々なウェブサービスを提供する「ライフスタイルサポート事業」、多様なジャンルのゲームやツールアプリケーションを企画・開発・運営する「エンターテインメント事業」、複数の商材を取り扱うECサイトの企画・開発・運営をする「EC事業」の3つの軸で事業を展開する総合IT企業

URL:https://www.a-tm.co.jp/

※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. エイチーム >
  3. 顧客満足度5年連続No.1の「ハナユメ」が、大阪ウェディング&ホテル・IR専門学校で初の出張授業開催