音大キャリア研究の第一人者 久保田 慶一が、フリーランスで働くことの真髄を解き明かす! 『大学では教えてくれない音大・美大卒業生のためのフリーランスの教科書』 1月26日発売!


音楽、美術、演劇で生きていく。
自由に生きるために知らなければいけない世の中のルール、教えます。


学校ではなかなか教えてくれないフリーランスとして生きるための要素を解説します。

本書でお話する「フリーランスのためのキャリア教育」は、2本の柱を基本にしています。
一本目の柱は、フリーランスとはどういう働き方なのかについての説明です。また、それを考えるための道具として、キャリア・デザインとその理論を紹介しています。
二本目の柱は、フリーランスとして生きていくために、リスクの認識とそれを管理する方法について説明します。フリーランスとして生きていくための心構えなり、準備するべきことについて紹介します。
――――「はじめに」より

[目次] 
 はじめに
 プロローグ
 第1章:フリーランスという働き方
 第2章:プロフェッショナル・フリーランスになる
 第3章:自分がボスになる
 第4章:必要なのはキャリア・デザイン!
 第5章:フリーランスの「資産」とリスクのマネジメント
 第6章:キャリアのマネジメント
 第7章:ファイナンスのマネジメント
 付録:企画書・予算書の書き方
 第8章:ヒューマン・リソースのマネジメント
 第9章:音楽の起業のすすめ
 第10章:音楽のプロフェッショナル・フリーランスとして
 おわりに
 参考文献


<著者略歴> 久保田 慶一(くぼた けいいち)
1955年、大阪生まれ。東京芸術大学音楽学部、同大学大学院修士課程を修了。1999年、東京芸術大学より「博士(音楽学)」を授与。ドイツ学術交流会の奨学生として、ドイツ連邦共和国のフライブルク大学、ハンブルク大学、ベルリン自由大学に留学。東京学芸大学教授を経て、現在、国立音楽大学理事・副学長、日本チェンバロ協会会長、公益財団法人音楽文化創造理事、日本音楽芸術マネジメント学会理事。著書に『C.P.E. バッハ─改訂と編曲』、『バッハの四兄弟』(音楽之友社)、『2018年問題とこれからの音楽教育~激動の転換期をどう乗り越えるか?~』(ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス)などがある。

<商品詳細>
大学では教えてくれない音大・美大卒業生のためのフリーランスの教科書
定価:1,800円(本体価格)+税
仕様:四六判縦/256ページ
発売日:2018年1月26日
ISBN:978-4-636-95137-0
商品コード:GTB01095137
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01095137


【既刊好評発売中】
2018年問題とこれからの音楽教育

~激動の転換期をどう乗り越えるか?~
音楽を学ぶ意味とは何か?音楽を仕事にする意味とは何か?
「2018年からの18歳人口の減少」「文系学部の廃止」「受験者数の減少」――。
大きな転換を迫られるなか、これからの音楽大学や教員、そして学生は何を目指し音楽と向き合うべきなのか?音大キャリア研究の第一人者が音楽教育の真髄を解き明かし、その未来をダイナミックに予測する!

著:久保田 慶一
定価:2,000円(本体価格)+税
仕様:四六判縦/202ページ
ISBN:978-4-636-93522-6
商品コード:GTB01093522
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTB01093522


お求めは、全国ヤマハ特約楽器店・書店または弊社オンラインショップ< http://www.ymm.co.jp >まで。

【本商品に関するお問い合わせ】
(株)ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス 出版部
TEL:03-6894-0250 http://www.ymm.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. YMEH >
  3. 音大キャリア研究の第一人者 久保田 慶一が、フリーランスで働くことの真髄を解き明かす! 『大学では教えてくれない音大・美大卒業生のためのフリーランスの教科書』 1月26日発売!