1,539点の応募作品から、計12点の入選作品が決定! 「第3回 阪神沿線SNSフォトコンテスト」結果発表 ~最優秀賞は水面鏡を上手に利用した作品「Reflection」~

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:秦雅夫)では、2019年10月18日(金)から2020年8月23日(日)まで「阪神沿線の四季」をテーマにした住民参加型企画「第3回 阪神沿線SNSフォトコンテスト」を開催しました。本コンテストには、1,539点の応募があり、審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞2点、カレンダー賞9点の計12点の入選作品を決定しました。
当社では、一般の方々が阪神沿線の魅力を発信することで、沿線活性化を図る取組みを継続的に行っており、「阪神沿線SNSフォトコンテスト」もその一環です。
入選作品は、当社ホームページ( https://www.hanshin.co.jp/photo-contest/ )で紹介するほか、「2021年 阪神沿線カレンダー(卓上タイプ・非売品)」に掲載し、阪神電車沿線情報紙「ホッと!HANSHIN 11月号」の読者プレゼントのほか、当社のイベントなどで配布します。詳細は次のとおりです。

■「第3回 阪神沿線SNSフォトコンテスト」結果発表

【審査コメント】
早朝の厳かな時間帯、日が高くない状態を利用し、水面に映り込んだ建物を見事にとらえた作品です。
コロナ禍において、震災で得た教訓を活かし、新型コロナウイルスにも打ち勝てるという強い信念を感じとることができました。


<阪神沿線カレンダー>
阪神沿線の四季折々の風景を掲載しているカレンダーで、沿線の魅力を多くの方々に知っていただくことを目的に、2018年版から制作を始めたものです。


■【カレンダー賞 全9作品】

 

 



阪神電気鉄道株式会社 https://www.hanshin.co.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/1c8e3dda28a58fe1720244f915115f5e04547581.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 1,539点の応募作品から、計12点の入選作品が決定! 「第3回 阪神沿線SNSフォトコンテスト」結果発表 ~最優秀賞は水面鏡を上手に利用した作品「Reflection」~