「第2回 日本格ゲーメーカー連合会」の生配信が2月21日(日)14時より配信決定! 

「第2回 日本格ゲーメーカー連合会」は2月21日配信

【CAPCOM eSports公式YouTubeチャンネル】https://www.youtube.com/c/CapcomFightersJP



2月21日(日)14時より、アークシステムワークス、アリカ、SNK、カプコン、バンダイナムコエンターテインメント(順不同)による「第2回 日本格ゲーメーカー連合会」のインターネット生配信が決定! 
本配信では、対戦格闘ゲームを制作・販売する日本国内メーカーから各タイトルのプロデューサーやディレクターが参加し、格ゲーの開発秘話や昨今のeSports事情などのテーマについて業界の最前線で働く担当者ならではの目線でトークを展開! 
カプコンからは、『ストリートファイターV』シリーズの松本プロデューサー、中山ディレクターが参加予定! お見逃しなく! 

今後も本配信の続報をお届けいたしますのでお楽しみに! 

▼配信概要
■番組名:「第2回 日本格ゲーメーカー連合会」
■日時:2月21日(日)14時予定
■日本語版配信チャンネル:
Capcom Fighters JP
https://www.youtube.com/c/CapcomFightersJP

▼出演者(敬称略)
■株式会社カプコン
 

           松本 脩平(『ストリートファイターV』プロデューサー)※写真左
           中山 貴之(『ストリートファイターV』ディレクター)※写真右


■アークシステムワークス株式会社
 

             石渡 太輔(『ギルティギア』シリーズ 総監督)※写真左
           森 利道(『ブレイブルー』シリーズプロデューサー)※写真中央
           片野 アキラ(『ギルティギア ストライヴ』開発ディレクター)※写真右


■株式会社アリカ
 

           西谷 亮(『ファイティングEXレイヤー』プロデューサー)


■株式会社SNK
 

                 小田 泰之(SNKチーフプロデューサー)


■株式会社バンダイナムコエンターテインメント
 

            原田 勝弘(『鉄拳』シリーズチーフプロデューサー)※写真左
            安田イースポーツ(esportsプロデューサー)※写真右
 

 

  • ストリートファイターVについて
「ストリートファイター」シリーズは、1987年に業務用ゲーム機として第1作目を発売後、1991年発売の『ストリートファイターII』において大ヒットを記録しました。革新的な対戦システムが話題を呼び、家庭用ゲームソフトでは全世界でシリーズ累計 4,600万本(2020年12月末時点)の出荷を誇るなど、対戦格闘ゲームというジャンルを確立。登場から30年経た今なお世界中で人気を博しており、eSportsにおける格闘ゲーム分野を牽引するタイトルとなっています。「ストリートファイター」シリーズ史上初の「PlayStation®4」ユーザーと PC ユーザーが対戦できる「クロスプラットフォーム」プレイの導入を実現しております。
2021年2月22日には、待望の追加キャラクターに加え、多数の新コスチュームや新ステージを含む「シーズン5」の配信が開始されます。
https://www.capcom.co.jp/sfv/

 
  • 株式会社カプコンについて
1983年の創業以来、ゲームエンタ-テインメント分野において数多くのヒット商品を創出するリーディングカンパニー。代表作として「バイオハザード」、「モンスターハンター」、「ストリートファイター」、「ロックマン」、「デビル メイ クライ」などのシリーズタイトルを保有しています。本社は大阪にあり、米国、イギリス、ドイツ、フランス、香港および台湾に海外子会社があります。
http://www.capcom.co.jp/

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社カプコン >
  3. 「第2回 日本格ゲーメーカー連合会」の生配信が2月21日(日)14時より配信決定!