【JAF滋賀】50歳以上のドライバーを対象とした!「シニアドライバーズスクール」を開催

高齢運転者が関与した事故の構成率は年々上昇!!

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)滋賀支部(支部長  酒井 雄一郎)は、5月29日(火)にマイカーで参加ができる実技型安全運転講習会「シニアドライバーズスクール(ASV体験コース)」を月の輪自動車教習所(大津市月輪)にて、JAFと日本自動車工業会、全日本交通安全協会との共催で開催します。
警視庁の統計によると、交通事故全体に占める高齢運転者(65歳以上)が関与した事故割合は年々高くなり、平成29年は事故全体の17.9%を占め、平成20年と比べて1.6倍となっています。(下図参照)今回の滋賀会場ではこうした現状を踏まえ、運転歴およそ30年以上(50歳以上)のベテランドライバーを対象に、ご自身の運転能力を再確認していただく事を目的に以下のとおり開催します。


【開催概要】
 1.日  時 5月29日(火) 12:30~16:30
 2.場  所 月の輪自動車教習所(〒520-2152大津市月輪1-6-1)
 3.参加台数 20台(予定)
 4.カリキュラム
 (1)いきいき運転講座(座学講習:自分の運転を振り返る)
 (2)運転姿勢の確認、車の死角の確認
 (3)スラローム走行(車幅感覚・内輪差の確認)
 (4)急制動(急ブレーキ)体験
 (5)先進安全自動車(ASV)体験(衝突被害軽減ブレーキ・誤発進抑制制御装置体験など)

急制動(急ブレーキ)体験急制動(急ブレーキ)体験

先進安全自動車(ASV)体験先進安全自動車(ASV)体験

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF滋賀】50歳以上のドライバーを対象とした!「シニアドライバーズスクール」を開催