男性向けライト文芸をコミカライズ!コミックレーベル『FWコミックス』創刊!大人気の3タイトルを「ピッコマ」にて先行配信開始!

株式会社フロンティアワークス(アニメイトグループ)は、男性向けライト文芸レーベルをコミカライズした『FWコミックス』を2020年10月1日に創刊いたしました。
  • FWコミックス配信概要

レーベル: FWコミックス
…異世界ファンタジーのコミカライズに特化したレーベルになります。
WEBサイト:https://fwcomics.jp/ ※10月中旬オープン予定
Twitter:https://twitter.com/FW_comics

配信タイトル:「銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。」
       「用務員さんは勇者じゃありませんので」
       「魔獣密猟取締官になったんだけど、保護した魔獣に喰われそうです。」
配信日 :2020年10月1日(木)
配信サイト:電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」
      https://piccoma.com/web/
配信話数:各タイトル1~4話まで配信。
更新日:毎月1日に追加話を配信予定。
価格 :1話無料 (※2話、3話は待てば無料。4話は90円)
※ピッコマ以外の電子書籍配信サイトは、11月1日から配信開始予定。

 
  • FWコミックス創刊ラインナップ
「銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。」
漫画:広石匡司  原作:Y.A  キャラクター原案:lack
原作レーベル:MFブックス  出版社:KADOKAWA

あらすじ:
購入した巨大宇宙船のローン返済に奮闘する零細運輸会社社長の足利光輝(あしかが・みつてる)は、ある日宇宙船と共に過去にタイムスリップしてしまう。
血で血を洗う戦国時代に、助けも呼べない絶望的状況で突如迷い込んだ光輝と社員(家族)たち。
しかしローンを踏み倒せたことに喜ぶ光輝は、気持ちを切り替え、転移した世界では波風立てずに穏やかに生きることを決意する。
「さぁ――てと、どう暮らそうか!」
当座の生活費を得るため、早速気軽な気持ちで資金調達を始める光輝たち…。しかしそれは未来人ならではのとんでもない稼ぎ方(インチキ)だった!!
群雄割拠の戦国時代に銭の力で未来人介入!?
織田信長をはじめ有名武将も次々巻き込む、痛快成り上がり冒険譚がついに開幕――!


「用務員さんは勇者じゃありませんので」
漫画:長田馨  原作:棚花尋平  キャラクター原案:巖本英利
原作レーベル:MFブックス  出版社:KADOKAWA

あらすじ:

勇者を召喚する魔法により、異世界への転移を一方的に告げられた学校用務員の支部蔵人(はせべ・くらんど)。
彼は、同じく召喚された生徒や教師ら七十八名とともに神から特別な力を与えられ、その力を頼りに厳しい異世界生活を勇者として生き抜いていく…はずだった。
転移のさなか、あろうことか生徒に力を奪われてしまった蔵人は、誰の助けも得られず絶望の淵に立たされる。
――力を返せ。それがだめなら、あいつらと関わらない静かな所に…。
現世から積み重なってきた理不尽に怒りが頂点に達した蔵人は、彼らとの決別を神に願い、ただの“用務員”として極寒の地に一人降り立つ。
しかしそれは、新たな出会いと冒険の幕開けでもあった――…。
重厚な世界観で紡がれる異世界ダークファンタジー、ついに開幕!


「魔獣密猟取締官になったんだけど、保護した魔獣に喰われそうです。」
漫画:けんいちさん太郎  原作:飛野猶  キャラクター原案:大熊まい
原作レーベル:ドラゴンノベルス  出版社:KADOKAWA

あらすじ:

動植物の密輸や違法所持を摘発する現役の刑事である日向武人(ひむかい・たけと)は、タイへ調査に向かう飛行機の中、突如異世界へと転移してしまう。
その後、元の世界に戻れないと告げられ途方に暮れる武人は、異世界の少女シャンテに誘われ、魔獣を密猟から守る取締官として異世界就職を果たす。
刑事の経験を活かせると思った武人だったが、保護対象はフェアリーやカーバンクルなどの小型魔獣に限らず、フェニックスや砂漠に住むクジラなど、特大魔獣も多かった。
命の危険と隣り合わせになりながら、武人は密猟者が起こす物騒な事件と荒事に立ち向かう。

 
  • 今後の追加予定タイトル
「ファンタジーには馴染めない ~アラフォー男、ハードモード異世界に転移したけど結局無双~」
漫画:守見アイ  原作:nov  キャラクター原案:せんむ
原作レーベル:ドラゴンノベルス  出版社:KADOKAWA
配信:2020年12月予定

あらすじ:
地方の小さい印刷会社社長の息子である間柄修一(まがら・しゅういち)は、保守的な取締役会の妨害により、近い未来に会社が潰れるのを静観するしかない日々を送っていた。
無力感から、異世界ファンタジー小説を読みながら夢想するだけの毎日だったが、ある朝目覚めると知らない世界にいた。
期待に心躍るのも束の間、修一は駆けつけた警備兵に連行され牢屋に投獄されてしまう。
音速裁判で奴隷印を押され、開拓村に強制労働要員として送られ、異世界奴隷ライフが始まった。
金も魔法もチートも持ってないなら手に入れるしかない!
ハードモードを生き抜くサバイバル・ファンタジーが今始まる。


「次元の裂け目に落ちた転移の先で」
漫画:オゼアキノ  原作:四つ目  キャラクター原案:流刑地アンドロメダ
原作レーベル:カドカワBOOKS  出版社:KADOKAWA
配信:2021年2月予定

 

あらすじ:
高校2年生の田中太郎(たなか・たろう)は、ある日次元の裂け目に落ちたことで異世界に転移してしまう。
そこは魔物が出現する日本人が生きるには厳しい環境だった。さっそく竜に食べられそうになっていたところを2人の美女に助けられ、この世界で1人でも生活できるように鍛えてもらうことになる。
そして、案内された先は剣術や魔術など、それぞれの道を極めた英雄たちが人里離れて暮らす隠れ家だった!
覚えの良さからどんどん師匠が増えていき、錬金術や技工などもたたき込まれて万能になっていった太郎はこの世界の色々なものを見たいと思うようになり――。
個性豊かなとんでも師匠たちと過ごす、楽しい異世界弟子生活が始まる。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アニメイトホールディングス >
  3. 男性向けライト文芸をコミカライズ!コミックレーベル『FWコミックス』創刊!大人気の3タイトルを「ピッコマ」にて先行配信開始!