動画解説つき! SPI3「構造的把握力検査」攻略ハンドブック発売!

SPI3の中で、「対策が難しい」と言われる「構造的把握力テスト」を、短時間で理解、攻略するための必読書。動画解説つき。

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原 博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、『SPI3 「構造的把握力検査」攻略ハンドブック 2020年版』(定価:本体1,200円+税)を発売いたしました。

◇SPI3「構造的把握力検査」とは?
SPIとは、就職試験において、全国各地のテストセンターなどで実施されている適性検査のひとつです。書類や面接だけでは見えない、就活生の能力、仕事への適性を判断するための材料としています。
その適性検査の中でも、特に難しいと言われているのが、「構造的把握力検査」です。問題形式がやや特殊なため、難しく感じる人が多いようです。本書は短時間で理解、攻略するための唯一の対策本となっています。

◇2020年版本のココがポイント!

▲パターン別解法▲パターン別解法

​【ポイントA】主要な問題パターンを取り上げ、それぞれの問題の意味や基礎知識、詳しい考え方を説明
【ポイントB】「SPIひとくちメモ」でSPI受験者が知っておくべき基礎知識をまとめている
【ポイントC】図や、動画(スマホにも対応)による説明もあり、分かりやすい

▲演習問題▲演習問題

​【ポイントD】演習問題の下のイラストの周辺に「問題の構造」を検討するためのキーワードを配置

[商品概要]
◆SPI3 「構造的把握力検査」攻略ハンドブック 2020年版
定価:本体1,200円+税
判型:A5判
頁数:180ページ
電子版:なし
ISBN:978-4-05- 801032-7
発行所:株式会社 学研プラス
学研出版サイト:https://hon.gakken.jp/

【本書のご購入はコチラ】
・Amazon  https://www.amazon.co.jp/dp/4058010320/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail_isbn/9784058010327
・楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/15804715/
・学研出版サイト https://hon.gakken.jp/book/2380103200#

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 学研ホールディングス >
  3. 動画解説つき! SPI3「構造的把握力検査」攻略ハンドブック発売!