あなたのかわりに花が参加します!花のオンライン音楽フェス「JA全農COUNTDOWN JAPAN "HanaUtaFes"」出演:さなり、安田レイ、…and more!

9月27日(日)ライブの模様を配信!

TOKYO FMをはじめとするJFN全国38 局ネットで放送中の番組、『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』では、花”にまつわるアーティスト4組が出演するオンラインの音楽フェス「JA全農COUNTDOWN JAPAN "HanaUtaFes"」を9月27日(日)に開催いたします。出演アーティストは、さなり、安田レイ、…and more。そしてライブの模様はYouTube LiveとLINE LIVEで配信いたします(視聴は無料)。どうぞご期待ください。新型コロナウイルスの感染拡大によって消費が低迷した花の需要回復と、相次いで中止になった夏のイベントを自宅でも楽しんでもらいたいという想いから今回のイベント実施となりました。特設サイト(https://www.tfm.co.jp/lfp/hanautafes/)で花を購入すると、あなたの代わりに花がライブへ参加します。その後アーティストと一緒にライブを彩った花が、自宅へ郵送されることでライブ後も余韻をお楽しみいただける花の音楽フェスとなります。

「JA全農CDJ HanaUtaFes」は、楽曲名に“花”がついているなど、“花”にまつわる歌を歌っているアーティスト4組が出演予定。第一弾アーティストとして、さなり、安田レイの出演が決定しています。JAタウンで取り揃えた花に囲まれた特別なステージで今回だけのスペシャルなパフォーマンスをお楽しみ下さい。
 
  • 花を会場へ!あなたのかわりに「あなたの花」が音楽フェスに参加します!
JA全農CDJ HanaUtaFesは無料視聴いただけます。さらに、特設サイトよりお花をご購入いただくと、あなたに代わって花がライブに参加します。ライブに参加したプリザーブドフラワーは、STAYHOMEを頑張るあなたの元へ届きます。
[協賛コース]
■プリザーブドフラワーコース
購入をしたお花が、あなたの代わりにライブに参加。会場を彩り、後日あなたの手元に戻ってきます。
※数に限りがありますので、お早めにご検討のほど、よろしくお願いします。



■フラワー装飾コース
あなたがライブ会場に行く代わりに、花を会場に贈りませんか?贈られたお花は、特別ステージを彩る花となります。※本コースの花は手元には戻ってきません。


※詳細は特設サイトにて近日公開いたします。

 
  • 『JA全農CDJ HanaUtaFes』概要
◆開催:2020年9月27日(日)夕刻を予定 ※詳細な時間は後日特設サイトにてお知らせします
◆出演:さなり、安田レイ
MC:ジョージ・ウィリアムズ 安田レイ
◆協賛:JA全農
◆視聴方法: TOKYO FM 公式You Tube/LINE LIVE 
詳細はこちらから https://www.tfm.co.jp/lfp/hanautafes/
 
  • 出演アーティスト

さなり
2002年11月16日生まれ。
小学校低学年時にYouTubeに出会い、オリジナル動画の投稿を開始。動画投稿の
収入でパソコンを購入し、遊ぶように動画制作などを行っていた。同じ頃、ラップミュージックと出会い、中学校に入るとフリースタイルラップで友達と遊び始め、中学2年生の頃からオリジナル音源の制作をスタート、再度、動画投稿を始めるようになる。
2019年6月5日に1st Album「SICKSTEEN」をリリース。翌月7月5日に全て自宅で作
り上げたデジタルアルバム「HOMEMADE」をリリース。
また、10月からはアルバムを引っさげての初の全国ツアーも全会場完売。追加公演も完売。コンスタントに配信シングルをリリースし、6月にはFODドラマ「いとしのニーナ」の主題歌含む初シングルがリリース。一度聞いたら耳から離れず、リリックがストレートに入ってくる力強い独特の声が特徴的な17歳のラップアーティスト。
 

安田レイ
1993年4月15日、アメリカ・ノースカロライナ州生まれ。
3歳で日本ヘ。10歳の頃、母親が聴いていた宇多田ヒカルに衝撃を受けてシンガーを志す。13歳で音楽ユニット『元気ロケッツ』に参加。20歳を迎えた2013年、「自身の歌声をもっともっとたくさんの人々の心に直接届けたい』という強い想いを胸に、同年7月シングル「Best of My Love』にてソロシンガーとしてデビュー。その後も、ドラマやアニメ主題歌、CMタイアップ曲など、話題の楽曲を次々とリリース。2015年11月にリリースした「あしたいろ』は、TBS系ドラマ「結婚式の前日に』主題歌として共感を呼び、その年の活躍が認められ、「第57回輝く!日本レコード大賞』新人賞を受賞!配信シーンでの活躍が顕著で、これまでにリリースした1stAL「Will』2ndAL「PRISM』がともにiTunesにてJ-POP1位、総合2位を獲得。ファッション分野、ラジオDJとしての活動も行い、さらなる活躍が期待されている。
 
  • 『JA全農 COUNTDOWN JAPAN』番組概要
◇放送時間: 毎週土曜日 13:00-13:53
◇放送局 : TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局フルネット
◇パーソナリティ: ジョージ・ウィリアムズ 安田レイ
◇番組HP: https://www.tfm.co.jp/cdj/
◇提供:JA全農
 
  • JA全農CDJ HanaUtaFes 企画背景
・花の消費量は、新型コロナウイルスの影響で大幅に低下している。
東京都中央卸売市場(市場統計情報(月報)・大分類:切花・全市場)の生花流通量のデータより、前年同月比で比較をすると、日本市場において、新型コロナウイルスの影響が出始めた3月以降、流通量は大幅に減少しています。(下記グラフ参照)
また流通しているお花の価格も、2020年7月最新実績を、前年同月比でみると、カーネーション類、ストック類、スターチス類を除く幅広いカテゴリで、平均金額が低下。その要因は複合的ではあるが、観光や冠婚葬祭等、花を用いるイベントの中止・延期がその大きな要因と考えられます。※1

※1出展日本経済新聞「花き業界「花ロス」対策広がる ドライブスルーや通信販売」
JIJI.COM「「ロスフラワー」で感謝の輪 母の日に、廃棄の花再活用―新型コロナ」

■約9割の夏フェスが中止や延期。失われた観客数は250万人規模※
日本における夏フェスは、年々市場拡大し、300億円に迫る規模までに成長していました。
※2
しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、中止や延期が相次いでおり、8月31日現在で、中止や延期を発表しているイベントは、全体の約9割にあたる38イベントという状況です。※3

昨年度の動員数を基に、失われた観客数を推計すると、実に約280万人。
現時点9割程度が中止という状況を踏まえると、少なくとも280億円程度の経済損失になると考えられます。(下記グラフ参照)新型コロナウイルス感染拡大の影響は、多岐にわたりますが、わたしたちが大好きな夏フェスにも、大きな影を落とす状況となっています。

※2:出典ぴあ総研「台風にも負けず、市場規模300億円に迫る!音楽フェスの調査」
※3:2019年の主要夏フェス 動員数TOP50をHanaUtaFesPR事務局が情報を集約

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. あなたのかわりに花が参加します!花のオンライン音楽フェス「JA全農COUNTDOWN JAPAN "HanaUtaFes"」出演:さなり、安田レイ、…and more!