N E W S加藤シゲアキ出演 ホラー特別番組『怨ライン怪談』2020年 9月21日(月・祝)14:00~14:55

TOKYO FMでは2020年9月21日(月・祝)14:00~14:55にホラー特別番組『怨ライン怪談』をお届けします。今回のストーリーテラーを演じるは自身が小説家としても活躍中のNEWS「加藤シゲアキ」。オンラインミーティングを舞台にした3つのオムニバスラジオドラマとなります。デジタルの世界で巻き起こる、デジタル時代ならではの怪談をご堪能ください!
加藤シゲアキ コメント
「ラジオはやらせていただいていますが、ラジオドラマは今まであまり経験がありませんでした。このストーリーテラーというのは非常に重大な役割だなと思ったんですが、いい意味で楽しくやらせていただきました。
脚本は読んでいて先が気になる、怖いのに楽しみになってしまう展開でした。今回はストーリーテラーという役でしたが一読者としても楽しませていただきました。
ホラーは好きですね、日本のホラーも海外のホラーもよく見ます。この季節にこういったお仕事に関われて嬉しかったなと思います。」


デジタルホラーの夏。新生活様式で変化する怪談話。
新型コロナの感染拡大に伴い、在宅勤務が進み、飲み会までもがリモートで行われるなど新しい生活様式が定着してきています。そのような状況の中で、ネット上ではリモート中に起こる怪奇現象などが話題になるなど、
怖い話もこれまでと形を変えてきています。こうしている今もオンライン会議やリモート飲み会で何かが起こっているかも・・・
デジタルの世界で巻き起こる、デジタル時代ならではのホラー体験をお届けします。
架空のオンライン・ミーティングアプリ「scream」。若くしてこの会社の社長兼開発者が今回のストーリーテラー。
演じるは自身が小説家としても活躍中の「加藤シゲアキ」
舞台はオンラインミーティング。オンラインミーティング上で巻き起こる怨念渦巻くホラー現象を3話のオムニバス形式でお届けします。ドラマを演じるは、お笑い第7世代のコント師を代表する3組の芸人「ザ・マミィ」「空気階段」「パーパー」
3つのオムニバスラジオドラマでデジタル社会ならではのホラー。デジタルの世界で巻き起こる、デジタル時代ならではの怪談をご堪能ください!そして、オンエア後本編は1週間限定でアプリAuDeeにて配信!AuDeeでしか聞けないスピンオフも配信予定!
 
  • 番組概要
◆タイトル:『怨ライン怪談』
◆放送日時: 2020年9月21日(月・祝)14:00~14:55
◆出演:加藤シゲアキ(N E W S)、空気階段、パーパー、ザ・マミィ 他
◆番組H P:https://audee.jp/program/show/51320
◆監修:北阪昌人 制作:福井陽一・奥村光瑠 演出:弘島憲 協力:俳協、東京作家大学
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TOKYO FM >
  3. N E W S加藤シゲアキ出演 ホラー特別番組『怨ライン怪談』2020年 9月21日(月・祝)14:00~14:55