【JAF石川】 中能登町と観光協定を締結しました!

~能登立国1300年!相互の連携を強化し中能登町のドライブによる観光活性化を図ります~

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)石川支部(支部長 要明 英二)と中能登町(町長 杉本栄蔵)は、5月23日(水)、観光協定を締結したことをお知らせ致します。
JAFは、ドライブによる都市部から地方への人の流れが地域創生に寄与すると考え、中能登町と観光に関する様々な連携・協力を行い、全国にJAF広報媒体を通じて中能登町の魅力を発信していく予定です。
 

調印式に中能登町の【おりひめ】ちゃんが遊びに来てくれました。


おりひめちゃんは「道の駅 織姫の里なかのと」のマスコットキャラクターで、「なかのとブランド」の確立を目指すため、古くより伝わる「織姫伝説」にちなみ制作されました。基幹産業でもある織物を、広く町内外にPRしています。
 



中能登町 杉本町長より「JAFのネットワークを生かし、観光振興を目指したい」という、力強いお言葉をいただきました。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】 >
  3. 【JAF石川】 中能登町と観光協定を締結しました!