プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社クリーク・アンド・リバー社
会社概要

GAME CREATOR PROJECT「Online Creator GAMES」始動 ゲーム実況者やプロゲーマーのYouTube活動を包括的に支援 

~新パッケージサービス「Creative Dashbox」を提供~

クリーク・アンド・リバー社

株式会社クリーク・アンド・リバー社(以下C&R社)が、YouTube上で展開するマルチチャンネルネットワーク(MCN *)「The Online Creators(OC)」は6月28日(月)、ゲーム実況者やプロゲーマーをサポートするGAME CREATOR PROJECT「Online Creator GAMES」(https://onlinecreators.jp/ocgames/)を開始します。
2020年、日本のeスポーツ市場規模は66.8億円、ファン数は600万人を超えました。コロナ禍において大会やイベントのオンライン化が進み、配信コンテンツや視聴者も増加。巣ごもり需要で爆発的に拡大するゲーム市場では、ゲーム実況者・ストリーマー(ライブ配信クリエイター)・プロゲーマー等の活躍の場はますます広がっております。

C&R社は日本初のMCNとして、エンターテインメントやライフスタイル等のクリエイターをサポート。月間総再生は7億回を超えております。この度スタートする「Online Creator GAMES」は、クリエイターの中でもゲーム実況者・ストリーマー・プロゲーマーに特化し、その能力を最大限に発揮しながらゲームプレイが出来るようにサポートするプロジェクトです。

本プロジェクトでは、OCが行ってきたサービスを拡大し、(1)コミュニティー支援(2)コンテンツエージェンシー(3)ライフサポート(4)クリエイティブセーフティー(5)アナリティクスタンク(6)マネタイズプランニングの6つのサービスを「Creative Dashbox」としてパッケージ化しました。

*YouTube上の複数のチャンネルと提携し、プロモーション、制作支援、視聴者の獲得や収益の分配など、契約クリエイターに対して様々な支援策を提供するサードパーティ サービスプロバイダ。
 
  • GAME CREATOR PROJECT「Online Creator GAMES」 > 「Creative Dashbox」 概要

最強のプロゲーマーサポート集団がクリエイターの生涯価値を向上
(左から、関口氏、仏氏、ドズル氏、浅野氏、高尾氏、出井氏、C&R社髙木氏)
https://onlinecreators.jp/ocgames/

【GAME CREATOR PROJECT「Online Creator GAMES」 新規サービスパッケージ「Creative Dashbox」 】

■コミュニティパートナー 

ゲームプレイを軸としたクリエイターのコミュニティ支援。
アドバイザー:ドズル氏/パートナー: ウェルプレイド・ライゼスト株式会社、株式会社Fennel

■コンテンツエージェンシー
各社IPホルダーのコンテンツガイドラインチェック項目策定・運用の徹底。権利処理システム『Contents Share Trade』立上げ。

■ライフサポート
倉庫を活用した部屋の整理や引っ越しサービス等の生活課題を解決。

■クリエイティブセーフティー
ゲームパブリッシャーとの許諾契約等の法的問題に対応。エンターテインメント法務専門の弁護士と提携。

■アナリティクスタンク
定期的に動画パフォーマンスを分析しながら今後の戦略的なプランをご提案。

■マネタイズプランニング
広告収入だけに頼らない「マネタイズの多様化」として、物販やコンテンツの二次利用等を提案。
 
  • 「Online Creator GAMES」プロジェクト / 「Creative Dashbox」

株式会社ドズル  ドズル 氏

ウェルプレイド・ライゼスト株式会社
代表取締役 髙尾恭平 氏
取締役 浅野洋将 氏

株式会社Fennel  仏 氏

弁護士 出井 甫 氏
骨董通り法律事務所所属

コミュニティパートナー 

ゲームプレイを軸としたクリエイターのコミュニティ支援をより強化するため、アドバイザーにドズル氏を迎えました。さらにパートナーとして、ウェルプレイド・ライゼスト株式会社、株式会社Fennelと連携。積極的にクリエイターからの意見をヒアリングし、最適なサポート開発を行っていきます。

■コンテンツエージェンシー
ゲームプレイ動画をコンテンツとして投稿するにあたり、各社IPホルダーのコンテンツガイドラインに対してのチェック項目の策定・運用を徹底します。また、急増している切り抜き動画も含めた権利処理を明確にするシステム「Contents Share Trade」を立上げ、コミュニティーからのクリエイター支援の形を加速していきます。

■ライフサポート
コンテンツ制作を行うにあたって発生する、生活の問題を解決するサポートを行います。外部倉庫を活用した部屋の整理・収納、引っ越しサービス等、生活環境を改善する様々な提案を行います。

■クリエイティブセーフティー
ゲームパブリッシャーとの許諾契約や、所属チームに関するトラブル増加の昨今の背景を鑑みて、エンターテインメント法務専門の骨董通り法律事務所 出井甫弁護士と提携。クリエイターやプロを目指すゲーマーが抱える法的な問題に対して、能力を十分に発揮するためのアドバイスを行います。

■アナリティクスタンク
定期的に動画パフォーマンスを分析しながら、今後の戦略的プランを提案。アナリティクスから見える数字は何を表しているのか、YouTubeで視聴されるには何をすればよいのか等、C&R社のYouTubeノウハウやシステムにより、クリエイターをサポートします。

■マネタイズプランニング
昨今のYouTubeでは、クリエイターの収益性向上も課題となっています。アドセンスの広告収入だけに頼らない「マネタイズの多様化」のために、物販やコンテンツの二次利用など、MCNサービスの一環として収益の多角化も積極的に提案します。


株式会社クリーク・アンド・リバー社The Online Creators
U  R  L :https://onlinecreators.jp/
Twitter :https://twitter.com/creek_oc
E-Mail  :ocsupport@hq.cri.co.jp

===========================

■株式会社クリーク・アンド・リバー社 会社概要
本 社 : 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE
設 立 : 1990年3月
代 表 者 : 代表取締役社長 井川幸広
拠 点 : 東京(本社)・大阪・札幌・仙台・福島・大宮・横浜・船橋・高崎・金沢・名古屋・京都・神戸・高松・広島・福岡・熊本・那覇/ソウル・上海・北京・ロサンゼルス
事業内容 : 映像、ゲーム、Web、広告・出版、作家、医療、IT、法曹、会計、建築、ファッション、コンピュータサイエンス、食、舞台芸術、ライフサイエンス、CXO、アスリート、アグリの18分野のプロフェッショナル・エージェンシー。ライツマネジメント(知財流通)、プロデュース(請負・アウトソーシング)、エージェンシー(派遣・紹介)の3つの事業を各分野で展開。プロフェッショナルの叡智をベースにAI、VR、データ分析、ドローン、プロフェッショナル教育、米国本社での世界の弁護士を繋ぐSNSにも周辺事業を拡大し、ミッションである「プロフェッショナルの生涯価値の向上」と「クライアントの価値創造への貢献」の実現のために、プロフェッショナルの叡智で革新的な事業を無限に創造している。
URL: https://www.cri.co.jp
https://www.cri.co.jp/about_us/sns-media.html(公式SNS一覧)
https://onlinecreators.jp/ (The Online Creators)
https://onlinecreators.jp/ocgames/ (Online Creator GAMES)

すべての画像


種類
商品サービス
関連リンク
https://www.cri.co.jp/news/press_release/2021/20210628003528.html?prt
ダウンロード
プレスリリース.pdf
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

クリーク・アンド・リバー社のプレスキットを見る

会社概要

株式会社クリーク・アンド・リバー社

213フォロワー

RSS
URL
https://www.cri.co.jp
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区新橋四丁目1番1号  新虎通りCORE
電話番号
03-4550-0008
代表者名
黒崎 淳
上場
東証プライム
資本金
11億7719万円
設立
1990年03月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード